イチブン山水記 TTI48

ichibunn.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

虚空蔵山 タコ足登山

4月15日(日)  西側から見る虚空蔵山は九州のマッターホルンと言われるほど見事な尖塔形をしている。
 しかし、一般的な岩屋登山口から登れば遊歩道的。木場登山口から登る冒険コースはスリルもあって面白い!が、どちらもあっ!と言う間に山頂に着いてしまう。物足りなさを感じた人も多いだろう。
 そこで、より虚空蔵山を楽しむ為のコースとして木場登山口から入山して、鬼ノ岩屋分岐から嬉野側の長野登山口まで降り折り返してくる。
 ファミリーコースを山頂直下まで登り山頂はスルー!犬の墓まで降り、左折して東彼杵の川内登山口で折り返してくる。
 犬の墓まで登り返したら左折して、高見岳への縦走路を車道出合いまで降り南登山口で折り返してくる。再び犬の墓まで登り返したら左折して岩屋登山口まで降り折り返してくる。
 三度犬の墓まで登り返したら、虚空蔵山を目指すのだが、途中”鳥兜”に寄り道。そこから山頂を目指す。
 山頂で展望を楽しんだ後は冒険コースを降り、途中の分岐から西登山口まで往復。冒険コースを木場登山口まで降り、虚空蔵山に関わる殆どの登山道を往復する。歩行軌跡はタコの足みたいで面白い(^^♪
 


兜岩を背にして
a0206345_16503995.jpg


ルートは、木場登山口~ファミリーコース~嬉野長野登山口~鬼ノ岩屋~犬の墓~東彼杵川内登山口~犬の墓~南登山口~犬ノ墓~岩屋登山口~犬の墓~虚空蔵山~冒険コース~西登山口~木場登山口のタコが足を広げた様な登山軌跡となる
a0206345_16560007.jpg

天気のせいもあり私を含めて3台のみ
a0206345_16570520.jpg


水場もちょろちょろ
a0206345_16571033.jpg


9:30 虚空蔵山タコ足登山開始
a0206345_16571867.jpg


昨日の雨で滑りやすい
a0206345_16572615.jpg


9:36 先ずは左を取ってファミリーコースへ
a0206345_16573136.jpg


9:41 この分岐を左へ降り嬉野市長野登山口へ 数メートル歩いた所に鬼ノ岩屋があるけどスルーして帰りに寄ろう
a0206345_16574611.jpg


昨日の雨で登山道に水が流れる
a0206345_16575880.jpg


9:49 途中の祠 お参りして今日の安全を祈願
a0206345_16580218.jpg


9:55 嬉野長野登山口
a0206345_17053636.jpg



10台ぐらい駐車できそう
a0206345_17054075.jpg


10:16~10:18 鬼ノ岩屋
a0206345_17054800.jpg


10:22 ファミリーコースと言え、ハードな所も
a0206345_17055746.jpg


10:26 岩屋登山口分岐
a0206345_17060545.jpg


10:32 犬の墓
a0206345_17062314.jpg


左を取って東彼杵町川内登山口へ
a0206345_17062962.jpg


10:40 鎖のゲートが見えて
a0206345_17064776.jpg


川内登山口 ここまで車で来られそう
a0206345_17065292.jpg


10:54 登り返して犬ノ墓
a0206345_17070208.jpg


10:56 踏み跡の少ない登山道
a0206345_17160405.jpg


10:58 尾根上の大岩
a0206345_17160891.jpg


巻いたり
a0206345_17162076.jpg


11:01 時には乗り越えます
a0206345_17162495.jpg


a0206345_17163273.jpg


11:10~11:14 南登山口 道向かいのガードレール左が
a0206345_17163752.jpg


高見岳登山口
a0206345_17165490.jpg


引き返す前にブラックサンダーでパワーアップ
a0206345_17170199.jpg


11:28 途中にあった道標
a0206345_17225132.jpg
11:32 再び犬の墓 左を取って岩屋登山口へ
a0206345_17235647.jpg


11:37 あっ!シャクナゲが咲いてる
a0206345_17241203.jpg


疲れ癒される・・・けど自生の物だったら更に素晴らしい・・・けど
a0206345_17241661.jpg


a0206345_17242070.jpg


a0206345_17242779.jpg


a0206345_17243197.jpg


a0206345_17243500.jpg


a0206345_17244082.jpg


11:41 悠久の泉 何となく神秘的
a0206345_17244854.jpg


a0206345_17245587.jpg


a0206345_17250714.jpg


a0206345_17254768.jpg


11:44~11:47 岩屋登山口
a0206345_17255497.jpg


さあ!登り返そう!
a0206345_17313679.jpg


これも植栽されたものだけど、蘭の一種かな?
a0206345_17313938.jpg


華には疎いです(T_T)
a0206345_17314338.jpg


11:58 三度犬の墓
a0206345_17315321.jpg


12:01 木々の間から兜岩
a0206345_17324054.jpg


12:05 兜岩分岐
a0206345_17321088.jpg


12:08~12:14 兜岩
a0206345_17334200.jpg


a0206345_17330440.jpg


12:23~12:34 虚空蔵山
a0206345_17340761.jpg


ミツバツツジが綺麗です
a0206345_17341357.jpg

12:35 山頂直下の分岐を左を取って木場新道の冒険コースへ
a0206345_17421595.jpg


冒険コースのヤセ尾根
a0206345_17422736.jpg


a0206345_17424017.jpg


12:41 降って来た岩尾根を振り返る
a0206345_17424629.jpg


12:43 西登山口分岐 正面の岩を左へ巻いて尾根を直進 右へ降れば木場登山口
a0206345_17425133.jpg


12:52 車道が見えて
a0206345_17425653.jpg


西登山口
a0206345_17430077.jpg


駐車スペースあり
a0206345_17490782.jpg


12:55 ギンリョウソウが一輪
a0206345_17491157.jpg


この道は歩く人が少なく踏み跡が薄く非常にわかり難い
a0206345_17492104.jpg


初心者は踏み込まない方がいいかも!
a0206345_17492836.jpg


13:07 木場登山口分岐まで登って来た 後は左へ降るだけ
a0206345_17493276.jpg


13:11 寺屋敷跡
a0206345_17493619.jpg


13:15 最後の難所?
a0206345_17494178.jpg


13:17 ファミリーコース分岐
a0206345_17495735.jpg


13:23 木場登山口まで降って来た
a0206345_17500565.jpg


残っているのはマイカーだけ
a0206345_17501164.jpg


朝は見えなかった九州のマッターホルン
a0206345_17501584.jpg


虚空蔵山に至る六つの登山口を一気に往復する”虚空蔵山スペシャルコース”
これなら満足しない人はいないだろう。是非チャレンジしてみてください(^_-)-☆

歩行距離 10km 累積標高 1300m 行動時間 3時間53分 歩行時間 3時間33分



by ichibunn-go | 2018-04-18 17:59 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)

黒髪山系8の字周回

4月9日(月) ホームマウンテン黒髪山系を代表する二つの周回コースを一つにまとめて8の字とした。このルート設定の条件は、交差してもよいが同じ道は通らない!と、言うことのみ。
 昨年トレーニングとして2度歩いたが、一筋縄ではいかないハードなコース!昨年出した4時間18分のベストタイム更新を一応狙うけど・・・?


昨日だったら気分爽快だったろうけど今日は・・・(T_T)
a0206345_19070299.jpg

ルートは、竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~黒髪山天童岩~白山神社~交差点~前黒髪~英山~有田ダム駐車場~白川キャンプ場~交差点~西光密寺~見返り峠~青螺御前~青螺山~青牧峠~牧Ⅱ峰~牧ノ山~かじか橋登山口~竜門ダム駐車場の8の字周回
a0206345_19053266.jpg


8時ジャスト 竜門ダム駐車場を出発 平日と言う事もあり私の車だけ
a0206345_19090481.jpg


8:03 一昨日の雨で水量増えたかな・と期待してたけど・・・
a0206345_19093174.jpg


8:09 二俣 いつもの様に右を取る 
a0206345_19093688.jpg


8:20 鬼ノ岩屋を通過 気温はそうでもないけど湿度が高い
a0206345_19094033.jpg


8:24 後ノ平を通過 尾根に出て風は感じるけど湿気が体にまとわりつく
a0206345_19094951.jpg


8:33 蛇焼山を通過
a0206345_19095476.jpg


ミツバツツジも咲き始めて今日の楽しみが増えたね
a0206345_19095954.jpg


下方に見える有田ダムを通過するのは1時間後ぐらいかな?
a0206345_19100300.jpg


8:38~8:41 38分で黒髪山天童岩 誰もいません
a0206345_19100863.jpg


曇ってます・・・(T_T) 昨日は天気良かったから遠くまで見えたろうね

a0206345_19101247.jpg


滑らない様に注意
a0206345_19101614.jpg


8:44 白山神社の後方に天童岩

a0206345_19102090.jpg


8:46 交差点を通過 前黒髪~英山~有田ダムからの周回1時間30分が目標
a0206345_19102330.jpg


8:52 登山道にミツバツツジ
a0206345_19214477.jpg


8:55 露岩の岩尾根 を登る
a0206345_19215201.jpg


8:57 振り返れば黒髪山 後半登る青螺山~牧Ⅱ峰~牧ノ山が見える
a0206345_19215976.jpg


8:58 58分で前黒髪 山頂標識が新しくなってる
a0206345_19220348.jpg


9:06 英山を通過
a0206345_19220742.jpg


9:07 有田ダム下降点を通過
a0206345_19221366.jpg


9:10 岩壁を降る
a0206345_19221991.jpg


ここにもミツバツツジが咲いてるね
a0206345_19222937.jpg


a0206345_19223527.jpg

9:17 登山道をミツバツツジが包んでます
a0206345_19223983.jpg


a0206345_19224410.jpg


9:24 岩尾根分岐 右を取って有田ダムへ
a0206345_19301878.jpg



9:29 展望尾根を通過
a0206345_19302352.jpg


後黒髪の左後方に牧ノ山 まだまだ遠いね
a0206345_19302747.jpg


ピンクと白のの競演
a0206345_19303207.jpg

9:32~9:36 有田ダム駐車場 これから登る登山者が準備中
a0206345_19303831.jpg


いつ見ても有田ダムは美しい
a0206345_19351221.jpg


ひょうたん島?にも花が咲く
a0206345_19351750.jpg


神秘的かも

a0206345_19352246.jpg



9:47 白川キャンプ場 八重桜が綺麗です
a0206345_19352895.jpg


きれか~
a0206345_19353165.jpg


9:53 白川登山口
a0206345_19353633.jpg


右岸に渡渉
a0206345_19354014.jpg


10:15 交差点 前黒髪~英山~有田ダム駐車場~白川キャンプ場を1時間29分で周回
a0206345_19355793.jpg


10:16 西光密寺を通過
a0206345_19360190.jpg


10:27 見返り峠 ここからがこのコースの正念場
a0206345_19420227.jpg


三岩の見える鎖尾根 右側に牧Ⅱ峰と牧ノ山 近づいてきたね
a0206345_19420678.jpg


10:46 青螺御前を通過
a0206345_19421481.jpg



11:02~11:12 3時間02分で青螺山に到達
a0206345_19421941.jpg


手前のもっこりが天童岩 後方に前黒髪~英山

a0206345_19423250.jpg


表情以上にバテバテです 見返り峠から35分 調子がいい時は30分かからない

a0206345_19423790.jpg


11:13 骨折坂 以前ここでスリップダウン・・・左手の平を骨折したが、牧ノ山まで歩き通した
a0206345_19464652.jpg


11:25 巻道出合い
a0206345_19470331.jpg



11:27 青牧峠を通過
a0206345_19471792.jpg


11:29 竜門ダム下降点 当然尾根を直進
a0206345_19472394.jpg


132:10 牧Ⅱ峰を通過 ここまで来ればサインはV
a0206345_19473190.jpg


11:57~12:00 3時間57分で展望無しの牧ノ山に到達
a0206345_19474138.jpg


12:10 展望岩分岐
a0206345_19475935.jpg

12:23 かじか橋登山口まで降って来た 後は車道を歩くだけ
a0206345_19481337.jpg



12:29 前回より11分遅れの4時間29分で竜門ダム駐車場に到着
a0206345_19482017.jpg


もうバテバテ(T_T) 昨年に比べて登坂力が弱っているのを確認した。もう少し脚力を鍛えなおさねば!

歩行距離 14km 累積標高 1800m 行動時間 4時間29分 歩行時間 4時間09分





by ichibunn-go | 2018-04-09 20:28 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)

第1回佐世保SC遠足&登山➡国見山

4月1日(日) 以前から佐世保スイミングクラブ会員、保護者との登山計画を考えていたのだがなかなか実行できずにいた。目的は、水泳での持久力向上、会員保護者コーチ間の交流。と言う事でコーチ会でも承認され今回初めての実施に漕ぎつけた。
 普段はプールで泳いでるけど陸上で歩くのはどうだろうか? 案ずるより産むがやすし!日常的に水泳をしてる人の心肺機能は常人の比ではない。その心肺機能は案外登山向き!かも? 心配なのはどちらかと言えば同行するお父さん&お母さんの方!
 今回はルート的に車の救護班を配置できるので途中脱落者が出ても心配ない(^-^; 
 小中学生が主だが、保護者コーチ合わせて28名の参加となった。
 さあ~お父さん&お母さん頑張れ~!\(^o^)/

国見山展望台 全員無事に登頂です
a0206345_17554659.jpg




ルートは、国見湖畔公園~大日の杉~栗ノ木峠~国見山~栗ノ木峠~国見湖畔公園の変則往復となる
a0206345_19033158.jpg



9:14 国見湖畔公園を出発
a0206345_17561175.jpg



廃道は車が通らず道いっぱい広がっても大丈夫
a0206345_17561660.jpg



9:30~9:34 さが名木100選の大日の杉に到着
a0206345_17564095.jpg



目立ちたがり屋出現!
a0206345_17564452.jpg



みんなで手をつないで囲ってみた
a0206345_17564854.jpg



カメラ目線はいいけど転ぶなよ
a0206345_17565256.jpg



こんな道を歩くのは初めてじゃないかな?
a0206345_17571441.jpg



9:46~10:00 栗ノ木峠に到着
a0206345_17571894.jpg



先着してるはずの救護班がいない!救護班行方不明?別の所へ行ってたみたい
a0206345_17573763.jpg



10:01 救護班も到着したところで国見山に向けて出発!
a0206345_18074881.jpg



落ち葉でふかふかの登山道を登って
a0206345_18082334.jpg



降って
a0206345_18082664.jpg



お母さんたちも頑張ってるぞ!
a0206345_18084780.jpg



目立ちたがり屋も頑張ってます
a0206345_18085194.jpg



倒木が道を塞ぐ 頭をぶつけない様に
a0206345_18084172.jpg



a0206345_18135272.jpg



a0206345_18134826.jpg


急坂を登って
a0206345_18135838.jpg



また降って
a0206345_18140305.jpg



10:37~10:50 広場に飛び出す 救護班も到着してます
a0206345_18140770.jpg



全員無事到着です
a0206345_18142698.jpg



ここからちびっ子も登ります
a0206345_18182339.jpg



登る気満々の目立ちたがり屋たち
a0206345_18183203.jpg



最後の難所に向けて出発
a0206345_18183710.jpg



山頂までの標高差60m ビル20階以上 頑張れ~!
a0206345_18215357.jpg



お母さん達も頑張れ~!
a0206345_18215829.jpg



流石中学生 駆けあがってる!
a0206345_18220345.jpg



ちびっ子も頑張れ~!
a0206345_18220940.jpg



お母さんも頑張れ~!
a0206345_18221583.jpg



余裕のお母さん
a0206345_18222060.jpg



先に登り切ったみんなが応援してるよ
a0206345_18222562.jpg



もうちょっと
a0206345_18223256.jpg



頑張ったね
a0206345_18223763.jpg



お兄ちゃんが応援に来た!
a0206345_18224224.jpg



最後は歩くだけ 向こうに展望台も見えてるよ
a0206345_18225231.jpg



11:04~12:07 777mのラッキーに国見山に到着
a0206345_18225691.jpg



早速展望台登ります
a0206345_18230997.jpg



先ずはみんなで記念撮影
a0206345_18233388.jpg



楽しいランチタイムです
a0206345_18233831.jpg



a0206345_18235150.jpg



お弁当がおいしいね
a0206345_18235788.jpg



下山前にみんなで一枚
a0206345_18243368.jpg



さあ!下山しよう
a0206345_18392996.jpg



a0206345_18394964.jpg



なんだかこわいかも?
a0206345_18401573.jpg



転ばないようにね
a0206345_18402141.jpg



頑張りました
a0206345_18403631.jpg


12:15~12:20 広場に到着
a0206345_18434240.jpg



とちゅうまで車道を歩きます
a0206345_18244952.jpg



近道の登山道へ
a0206345_18245594.jpg



栗ノ木峠まで気持ちのいい登山道をくだる
a0206345_18245913.jpg



12:45~12:52 栗ノ木峠に到着 救護班も無事着いてたね
a0206345_18463932.jpg



思い思いに休憩
a0206345_18252790.jpg



ゲートポールでリンボーにチャレンジ
a0206345_18253350.jpg



ブリッジでチャレンジ!
a0206345_18254795.jpg



帰りは廃道を歩く
a0206345_18255477.jpg



13:14 大日の杉まで戻って来ました
a0206345_18255898.jpg



13:30 みんな無事に国見湖畔公園に到着
a0206345_18260371.jpg



 みんな怪我もなく無事に”第1回佐世保スイミングクラブ遠足&登山➡国見山”を終えることができた。楽しんでもらえたかな?明日は筋肉痛(主にお父さん、お母さん)の人もいるかもしれないけど、次回は秋に予定してます。お楽しみに(^_-)-☆

歩行距離 7.6km 累積標高600m 行動時間 4時間16分 歩行時間 2時間30分


by ichibunn-go | 2018-04-02 19:06 | 佐世保スイミングクラブ | Trackback | Comments(0)
line

登山と車いじりと水泳と我が家の(=^・・^=)の記録と思い出です


by ichibunn-go
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30