イチブン山水記 TTI48

ichibunn.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

なんて月だ!?

2017年大晦日 今月はなんて月だったんだろうか!?


今月を象徴する39.5度の体温計 
a0206345_05442192.jpg


ケチの着き始めは・・・12月1日の午後6時頃スイミングクラブに向かっていてた。もう辺りは真っ暗・・・横断歩道で停車していたところ、左の駐車場からバックしてきたお年寄りの運転する軽ライトバンが後方側面にガチャリ ぶつかった事に気づかないのかグイグイ押してくる

事故現場 横断歩道で停車していたところへ右側に見える軽ライトバンがガチャリ
a0206345_05571698.jpg


傷はバンパー側面に少々とフェンダーに凹みが・・・押してなければほとんど傷ついてなかったろうけどね
a0206345_05570526.jpg


11年間ほぼ無傷で乗ってきたラパ蔵が痛々しい
a0206345_06014607.jpg


一番痛かったのが数日前に交換したばかりのアルミホイールのキズ
a0206345_06083836.jpg



そして・・・自分にとって本当の悪夢の始まりが12月8日 その日は職場の忘年会で一旦帰宅して会場へ 数日前から咳が少々・・・何となく熱っぽかったので体温を測ってみると38度!体は何ともない。解熱剤を飲んだらすぐに平熱に戻ったので忘年会へ
次の日も仕事だったけど何事もなく過ぎ去った・・・
ところが日曜日 朝目覚めるとだるさも痛みもないけど何となく熱っぽい・・・測って見ると38.7度!これには驚いた!結局、熱は14日まで続いたが、その週はゆっくり休む事に
満を持して18日職場復帰!体も快調何事もなく過ぎ去る
ところが!? 19日明け方ゾクゾク寒気がして目覚める 熱を測ると39.5度!なんて日だ!
a0206345_05574738.jpg



病院通いが始まり点滴をうつ日々が続き、熱が完全に引いたのは27日になってから
a0206345_05575656.jpg



病名は単なる”気管支炎”、風邪もこじらせるとここまで治らないものなのか?事故の事情聴取、現場検証の為、防寒もせずに長時間車外にいたせいかな?何れにしてもツキのない月だった(T_T)

思えば・・・お盆過ぎからリズムが狂っていたような気もする。来年は早めに体力とリズムをとり戻し、冬山登山ができるようにしなければ!



[PR]
by ichibunn-go | 2017-12-31 07:13 | その他 | Trackback | Comments(2)

久々の黒髪山系

12月2日(土) 思えば3ヶ月ぶりの黒髪山系 これ程長くホームマウンテンから離れていたのは初めての事 そして今回はTTI48初代メンバーのとっとこさんの登山復帰第一戦 ブランク長かったから体力落ちたろうね・・・(T_T)
 
メンバーはとっとこさんと同僚でお初のたーちゃん、久々ご一緒のy弟子、イチブンの4名



久しぶりの岩登りに悪戦苦闘のとっとこさん
f0394466_18311794.jpg



黒髪山天童岩 青空に青螺山を従えて
f0394466_19454341.jpg


ルートは黒髪山往復の予定だったけど、余裕がありそうだったので竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~蛇焼山~黒髪山~黒髪神社~白山神社~西光密寺~雌岩~見返り峠~展望所~青螺御前~青螺山~青牧峠~竜門ダム駐車場のここを踏破できれば久住山楽勝の最強低山周回ショートコースとなった
f0394466_18294184.jpg



集合時間10時と遅めだけど登山者の車が多いのにびっくり!
f0394466_18342195.jpg



9:58 y弟子のリードで出発
f0394466_18362012.jpg



10:06 かじか橋
f0394466_18374918.jpg



10:15 二俣 右を取ってここからが本格的な登りになる
f0394466_18392483.jpg



10:25 久しぶりのハシゴを登る
f0394466_18400820.jpg



10:28~10:31 汗をかかないうちにレイヤード調整
f0394466_18420918.jpg



10:38 鬼ノ岩屋
f0394466_18452964.jpg



パワー全開のたーちゃん 普段使わない力の影響でピンボケ!
f0394466_18461150.jpg



10:46~10:49 後ノ平で位置を確認
f0394466_18483676.jpg



10:55 展望岩 この時点では青螺山に登る予定ではなかった
f0394466_19314814.jpg



11:07 急坂を登って蛇焼山
f0394466_19343710.jpg



11:14 天童岩へのヤセ尾根
f0394466_19354490.jpg



11:17 山頂への岩登り なかなか足が定まらない
f0394466_19373420.jpg



落ちたらた~ちゃん巻き添え
f0394466_19381319.jpg



11:18~11:30 黒髪山山頂 天童岩
f0394466_19403753.jpg



女子?はレントゲン撮影で
f0394466_19412158.jpg



男子?は覗きで写ろう
f0394466_19422981.jpg



達成感ありかな?では後方の青螺山を目指すことにしよう
f0394466_19462045.jpg



11:32 降りのクサリ場
f0394466_19485693.jpg



続いて二連梯子
f0394466_19494100.jpg



11:36 最後のクサリ場 渋滞ぎみです
f0394466_19504057.jpg



11:40~11:42 岩窟に祀られた黒髪神社
f0394466_19521471.jpg



11:44~11:46 天童岩直下の白山神社
f0394466_19532808.jpg



11:49 道なき道を降って交差点を左折 西光密寺へ
f0394466_19544407.jpg



11:52~11:58 西光密寺 ここで用事を済ませよう
f0394466_19562076.jpg



12:16~12:20 雌岩 ぞわ~の断崖絶壁
f0394466_19571288.jpg



覗いても真下は見えない
f0394466_19574397.jpg



ここから見る次の目標青螺山
f0394466_19591797.jpg



12:25 見返り峠 若者たちが何やら楽しんでます
f0394466_20012144.jpg



12:31 崖を這いつくばって登る
f0394466_20025422.jpg



12:36~12:54 見晴らしのいい展望所で昼食の後は青螺山へチャレンジ!
f0394466_20052950.jpg



13:02 青螺山名物の急登
f0394466_20063001.jpg



13:13 青螺御前 市場のおばちゃん?
f0394466_20073461.jpg



13:24 ここを登れば青螺山
f0394466_20084051.jpg



13:35~13:46 青螺山山頂
f0394466_20094989.jpg



多良岳の左後方に平成新山がぽっこり
f0394466_20105201.jpg



13:49 骨折坂を降る 滑りやすいので注意しよう
f0394466_20120402.jpg



14:01 降りの難所 上のロープ場
f0394466_20132834.jpg



14:06 下のロープ場
f0394466_20142324.jpg



14:18 青牧峠
f0394466_20150894.jpg



15:05 無事竜門ダム駐車場に下山 お疲れさまでした
f0394466_20161413.jpg



最強低山と言われる黒髪山系 そのショートコースながらここを踏破することによって登山経験値はグッと上がるはず!次はロングコースにチャレンジしよう! 明日から暫くは筋肉痛を楽しんでくださいネ( ̄ー ̄)ニヤリ

歩行距離 7.5km 累積標高 1000m 行動時間 5時間07分 歩行時間 4時間06分








[PR]
by ichibunn-go | 2017-12-02 20:28 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(4)
line

登山と車いじりと水泳と我が家の(=^・・^=)の記録と思い出です


by ichibunn-go
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31