イチブン山水記 TTI48

ichibunn.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:車いじり( 5 )

ラパ蔵(ラパンSS)冬山仕様に

11月26日(日) 愛車のラパ蔵(ラパンSS)も走行距離150000kmを迎えた。これから冬山シーズンに入り雪道を走行することもしばしば。登山と車いじりの趣味二本柱は私にとってどちらも大切な事。互いに相関関係にあり切っても切り離せないものである。
 昨シーズンまで簡易的なスノーカバーをタイヤに被せて一時しのぎで雪道を走っていた。日常生活においてスタッドレスタイヤなど殆ど必要ないが、登山という非日常に車と自らへの負担を減らすため今シーズンは冬タイヤを装着することにした。


150000kmを無事迎えた。次の目標は200000km
f0394466_18133154.jpg


部屋の一部を占める趣味のコーナーのミニカーと新品のタイヤが8本2セット スロットは・・・?
f0394466_18122091.jpg


若い頃の憧れのブランド ”PIRELLI”の ICE ASIMMETRICO 夏タイヤよりパターンがゴツイよね 性能は・・・使ってみてから
f0394466_18051810.jpg


ボディーカラーに合わせた色と洗い易さで選んだ5本スポークのホイール
f0394466_18085224.jpg


装着しました デザインだけ見るとボサイと思ってたホイールだったけど
f0394466_18090312.jpg


ボディーカラーとのコーディネートが思った以上に似合ってる!と、思うのは私だけ?
f0394466_18072640.jpg


前のホイールよりこっちの方がいいかも!男前になったような!?
f0394466_18080700.jpg


今まで履いていたタイヤはきれいに洗って来シーズンまで部屋のインテリアに
f0394466_18073752.jpg


ついでにホットカーシート 雪山から下山後の冷えた体を素早く温めてくれそうです
f0394466_18135005.jpg


1分ほどで暖かくなり、暫くすると熱くなります HIは熱すぎて使えません Loで十分です
f0394466_18140263.jpg


更にフォグランプもLEDに レモンイエローが綺麗ですが、明るさを表すならHID>ハロゲン>>>LED
f0394466_18070582.jpg


これで今シーズンは煩わしいスノーカバーの脱着から解放され思いっきり雪山が楽しめそうだ! 待ってろ!九重連山!英彦山四王寺滝!由布岳!雲仙!ets・・・?



by ichibunn-go | 2017-11-27 19:02 | 車いじり | Trackback | Comments(0)

ラパンSS フォグランプ取り換え

10月29日(日) 台風一過とはこのことか?と言うように午後から爽やかな青空が広がった。ラパ蔵のリフレッシュ?には持って来いの天気だ!
 以前から左側のHIDフォグランプの調子が悪かった。原因は単なる接触不良!近々LEDに交換することを前提に、取あえず以前使用していたハロゲンランプ戻しておくことにしよう。

バンパーとフロントグリルを外すと何の車か分からない?
a0206345_16104284.jpg


助手席側のフォグランプが点灯不良 ラパンSSのバンパーはフロントグリルと一体式なので、取り外しは結構面倒かも
a0206345_16115804.jpg


HIDキットを取っ払うためバンパーを外す必要あり 先ずフェンダー内のビスを外します
a0206345_16152576.jpg


バンパーとインナーライナーを止めるビス(右側)とクリップを外します バンパー下から覗き込まないと見えにくいのでジャッキアップした方が作業しやすいかも
a0206345_16160106.jpg


更にバンパー下のクリップを2ヶ所外す これが一番見えにくい 手探りで外せないこともないかも?
a0206345_16201618.jpg


ボンネット側のクリップ合わせて6ヶ所外します
a0206345_16253233.jpg


a0206345_16255781.jpg


このフックを2ヶ所持ち上げて
a0206345_16275155.jpg


バンパー側面を前方にスライドさせながら外側に軽く引っ張れば外れます
a0206345_16293560.jpg


バンパーが外れました 傷つかない様に必ずクッションを敷いておきましょう
a0206345_16301744.jpg


フォグランプのコネクターを抜けばボディーからバンパーを切り離せます
a0206345_16325936.jpg


時代遅れになりそうなHIDキットを撤去します
a0206345_16335948.jpg


撤去完了
a0206345_16362311.jpg


スッキリなりました
a0206345_16393765.jpg


以前に使用していたハロゲンランプ2800ケルビン 
a0206345_16373404.jpg


綺麗なイエローですが、HIDよりも化石的な存在かも?
a0206345_16382197.jpg


フォグランプ本体を外した方が球の交換はしやすようです
a0206345_16423933.jpg


a0206345_17143622.jpg


バンパーに取りつけます
a0206345_17141312.jpg


結線して点灯テスト
a0206345_16443332.jpg


ちなみに・・・左の10mm+ボルトと
a0206345_16464584.jpg


上の10mm+ボルトを外せばヘッドライトを外せます
a0206345_16482401.jpg


バンパーを取り付けて更に点灯テスト
a0206345_16512260.jpg


字光式ナンバープレートを結線して更に点灯テスト OKです!
a0206345_16530774.jpg


これからしばらくは夜が長い季節。ライトは自分が見る為の物だけど、相手に自分の存在を早く知ってもらうためにも、早め点灯を心がけることにしよう。
 いいのがあったら、フォグランプと一緒にヘッドライトもLEDに交換してみようかな。


by ichibunn-go | 2017-10-29 17:23 | 車いじり | Trackback | Comments(0)

今月は愛車リフレッシュ月間 ラパンSS サスペンション交換

10月27日(金) 先週はカミさんの愛車!ekスポーツRのサスペンションを交換した。試乗比較して私の愛車ラパ蔵(ラパンSS)のサスのへたりを痛感!そのラパ蔵も走行距離150,000kmを迎えようとしている。前回のサス交換から既に100,000km以上を走破!ショックアブソーバー交換から25,000kmだが直線でもゆら~り・・・?明らかにサスのへたりが感じられる。150,000km走破記念としてサス交換をプレゼントすることにしよう。
 今週末も先週に続き台風22号に襲われそう(T_T) と、言う事で山は諦めて車いじりに専念する。

サスペンション交換後試運転 いい感じの足になったラパ蔵 ノーマルサスの車しか乗ったことのない人にはあんまり乗り心地良くないだろうけど(^-^;
a0206345_16153469.jpg


元々エスペリアのダウンサスを組んでいたが、今回もエスペリアのスーパ-ダウンサスを組むことに ネットショッピングで11,404円なり 本当はカミさんのekと同じJIC X-MAGIC にしたかったけど適合品が見当たらず(T_T)
a0206345_16185405.jpg


ボンネツト開けて作業の邪魔になる物は?ストラットタワーバーが邪魔
a0206345_16203147.jpg


ストラットタワーバーを外すためにECUが邪魔
a0206345_16215660.jpg


ECUを退かしたら17mmメガネレンチと8mm六角レンチでタワーバーを外します
a0206345_16265037.jpg


反対側も同じように外します (ここまでの作業はタワーバーを付けてない車は不要)
a0206345_16295011.jpg


邪魔になるパーツを外したら車重がかかった状態でインパクトドライバーを使い17mmセンターナットをゆるめておこう
a0206345_16320496.jpg

何時もは片方ずつ交換するけど、作業効率と安全を考えてスタビライザーに馬をてます
a0206345_16345404.jpg


100,000km以上を走破したサスは錆も出て傷んでるね
a0206345_16363634.jpg


タイヤを外したらABSケーブルを固定する10mmボルトを外します
a0206345_16375451.jpg


次にブレーキホースを固定する14mmボルトを外します
a0206345_16385126.jpg


両方共外しました
a0206345_16411344.jpg


次に17mmナックルボルトを2本外します
a0206345_16423834.jpg


ボルトを抜きました この時点でストラットサスペンションはフリーに ブーツの上にのっかってる状態です
a0206345_16443255.jpg


ブレーキホース側に抜きます この時ABSケーブルとブレーキホースやフェンダーを傷つけない様に注意しよう
a0206345_16475656.jpg

作業中はディスクをジャッキで支えておいた方が無難です
a0206345_16511149.jpg


外したストラットサスペンション
a0206345_16521678.jpg


スプリングコンプレッサーでサスを縮めインパクトドライバーでセンターナットをゆるめて外します
a0206345_16541269.jpg


分解しました 取あえずきれいに拭きあげよう
a0206345_16550005.jpg


逆の手順でサスを新しい物に交換し組み立てました
a0206345_16564654.jpg


外す時と逆の手順でナックルボルト、ブレーキホース、ABSケーブルのボルトをはめて、ジャッキアップしてアッパーマウントのナットや外しておいたパーツを組み付けます
a0206345_17015633.jpg


いい感じになりました(^^♪ タイヤをはめて反対側も交換します
a0206345_17040841.jpg


車重がかかった状態でストラットを固定する各ナットを増し締めします
a0206345_17090293.jpg


フロントが終了したらリア側の作業です ジャッキアップして馬を入れます
a0206345_17154942.jpg


タイヤを外すとサスはかなりくたびれてるね(+_+)
a0206345_17180341.jpg


ショックアブソーバーを固定する17mmボルト(下のみ)を外します
a0206345_17194736.jpg


次にジャッキを少しづつ下げてブレーキホース、ABSケーブルを傷つけない様に注意しながらサスを外します
a0206345_17220812.jpg


外す時と逆の手順で新しいサスをはめました 外したショックアブソーバーを固定してタイヤを付ければ作業終了
a0206345_17251982.jpg


乗り心地の向上と、リアを少し上げて定員乗車時に水平になるようにラバースペーサーを装着してます 楽しみながら作業しましたが2時間半ほどで完了
a0206345_17280902.jpg


車齢11年、走行150,000kmのラパンSS まだまだ元気に走れそう(^_-)-☆
a0206345_17320131.jpg


今まで乗った車の中で一番のお気に入り あっ!アルミホイールはカミさんのekスポーツRとお揃いです(^^♪ タイヤの銘柄は違うけどね
a0206345_17332055.jpg
ラパ蔵史上最高の足になったラパンSS 今までノントラブルで走りぬいて来た!いつまでも元気に走ってくれ!












by ichibunn-go | 2017-10-27 17:44 | 車いじり | Trackback | Comments(0)

今日は車いじり ”ekスポーツR” ”シャコタン”ローダウン仕様に

10月21日(土) 台風21号が近づきつつある中、くじゅうの紅葉を見に行きたかったけど、こればかりは自然相手でどうしようもない(T_T) 
 そこで、先日買い替えたカミさん用の平成24年式”ekスポーツR”を台風が来る前にいじる!事に。今月はこの車いじりに集中!
 我が家の車選びの条件として、新車にしても中古車にしても軽で十分だけど、坂道楽々、高速ビューン!のターボ車であるべし!それが絶対条件!ターボ設定のない車種は最初からアウトオブ眼中!
 ekのカラーは”ミスティックバイオレットパール”なるオプションカラーの珍しい色でお気に入りなんだけど・・・ターボのスポーツ仕様 ”R” なのに妙にタイヤハウスの隙間が広い?それを見たカミさんの鶴の一声!カッコ悪いので”シャコタン”にして!・・・世代が分かる言葉シャコタン・・・ちなみに今は”ローダウン”と言う。シャコタンは既に死語かも(T_T)
 調べてみると4WDでもないのにノーマル車より”R”の車高が20mmも高い設定になっている!普通~逆じゃない?ローダウンしてやっとノーマル車高ってことか・・・な?


”シャコタン” ローダウン完了後の ”ekスポーツR” サイドスポイラーのステッカーは反射仕様のオリジナル一点物! ナンバープレートも白ナンバーにしました 曇ってるので黒っぽく見えるけど日が射せば綺麗なパープルです
a0206345_15594623.jpg


使用するダウンサスは、JIC X-MAGIC ネットショッピングで10627円なり
a0206345_16102660.jpg


ダウンサスメーカーは色々あるけど、色鮮やかで綺麗なピンクのJIC X-MAGICに色のみで決定!
a0206345_16121350.jpg


ボンネットを開けてサス交換の障害物になるのはどれかな? 中央のインタークーラーがターボパワーの象徴 当然ノーマルエンジン車には存在しません
a0206345_16135576.jpg


先ずは運転席側から エアクリーナーがちょい邪魔 助手席側は問題無し
a0206345_16150718.jpg


エアクリーナーを固定する10mmボルトを2個外してフリーに ストラットアッパーマウントの12mmナットが1個だけ隠れてるんだよね
a0206345_16175193.jpg


ボルトを外して少しずらすとストラットを固定する12mmナットが3個とも見えた これを緩めておく 外してもよい
a0206345_16233526.jpg


タイヤを外してここからが作業本番 まずはショックアブソーバー後ろ側の14mmボルトを外して、ブレーキホース、ABSケーブルをフリーにします
a0206345_16263602.jpg


ボルトを外してたらフリーになりました これでストラットが外せます
a0206345_16304584.jpg


次に17mmのナックルボルト2本を外します これが固い! 山をなめない様に注意しながら気合で緩めよう
a0206345_16343360.jpg


ナットを外してボルトを抜きました この時点で緩めておいた上部の12mmナットを外します
a0206345_16364121.jpg


ブレーキホースとABSケーブルを傷つけない様に注意しながらストラットを外しました
a0206345_16385977.jpg


外したストラット
a0206345_16402152.jpg


スプリングコンプレッサーでサスを締めて解体します
a0206345_16430194.jpg


インパクトドライバーで17mmのセンターロックナットを一気に緩めます 一発で緩みました
a0206345_16441465.jpg


無事解体 せっかくだからパーツは綺麗にふきあげよう 予算の都合でショックアブソーバーはこのまま使用します
a0206345_16445334.jpg


ノーマルサスとダウンサス 短い分ダウンするのかな? 
a0206345_16462180.jpg


解体とは逆の手順で組み上げました
a0206345_16481160.jpg


外す時とは逆の手順で取り付け完了 タイヤをはめて助手席側も同じ手順で作業します
a0206345_16492017.jpg


フロントが完了したらリアサスの交換です 
a0206345_16550264.jpg


ショックアブソーバーの17mmボルトを外しただけではクリアランス不足なので、テンションがかからない状態でスタビライザーを固定する14mmのボルト2本を外します
a0206345_17030419.jpg


一番下げた状態だとテンションかからないようです
a0206345_17063148.jpg


ブレーキホースとABSケーブルを傷つけない様にサスを引き抜きました バンプーラバーがいい形してます
a0206345_17101260.jpg



何だかダウンサスの方が長いような?
a0206345_17121207.jpg


サスを入れて逆の手順でスタビライザーとショックアブソーバーのボルトをはめます
a0206345_17132805.jpg


助手席側も交換しタイヤをはめて終了 休憩込で3時間半ほどで作業完了です
a0206345_17251118.jpg


さてさてサス交換してどうなった?ダウンサス交換前 フロント側 高っ!
a0206345_17255482.jpg


交換後 おっ!下がったね!
a0206345_17263339.jpg


リア側交換前 ダサッ! タイヤアルミホイールはダサい純正の165/55/14から165/50/15にインチアップして納車日に交換
a0206345_17282425.jpg


交換後 いいんじゃな~い!
a0206345_17290109.jpg


全体的には? 交換前 妙にタイヤハウスが・・・広っ!腰が高いような?
a0206345_17300986.jpg


交換後 いい感じ これが普通だね ダウンサス入れたっぽくないし、落ち着いた感じになりました(^^♪
a0206345_17304025.jpg


ショボいCDから地デジも見れるヤツに納車日に換装 ついでにルームランプ、ポジションランプ、バックランプもLEDに交換コンプリート! 全て自分でやったから工賃は無料です(^^♪
a0206345_17342149.jpg


 娘が乗るには良い感じだけど、カミさんの日頃の足にしてはちょっと盛りすぎ~?かもね(^-^;
 ただ・・・女性にありがちな乗りっぱなし積みっ放しの物置代わり、最悪ゴミ箱状態にならなければいいけどね(^-^; それ考えると新車はもったいない・・・ような(T_T)
 




 






by ichibunn-go | 2017-10-21 18:03 | 車いじり | Trackback | Comments(0)

もう一つの趣味は車いじり ラパンSS ショック交換

2月27日(土) イチブン山水記をご覧の皆さんは、イチブンの趣味は”絶対登山だけだ!”とお思いの方が多いことでしょう。いい機会なのでもう一つの趣味!”車いじり”を紹介しましょう。

 愛車のラパンSS(ラパ蔵)も今年で10年目。走行距離も125000kmを越えた。エンジンは持ち主同様快調そのものだが、多走行による足回りのへたりはいかんともしがたい。
 登山ではアプローチで高速道路や山道を走る事が多い。エンジンも大事だけど、足回りは命を乗せている!高速道路や峠道であっちふらふら、こっちふらふらでは怖いよね(+_+) 原因は主にショックアブソーバーのへたり。こいつを新品に換えてやれば新車並になるはずだ!たぶん・・・
 しかし、車いじりが大好き!と言う人でも自分で交換できる人はそうはいないだろう。ディーラーやカーショップにお願いしたのでは、パーツ代、工賃がかなりの金額になってしまう(T_T)
 因みに某メーカーのディーラーに、フロントのみの持ち込み工賃を聞いたところ36,000円との事。リアも合わせたら恐らく50,000円((+_+))はいくだろう・・・だからこそのDYI。
 今回は愛車ラパンSS(ラパ蔵)の前後ショックアブソーバーの交換の様子を紹介しよう。

ショックアブソーバー交換後試乗したところ抜群の安定性 やったね(*^▽^*)別の車みたい
a0206345_1740050.jpg

ラパンは女の子が乗る車だと思っていたけど車雑誌で見かけた普通のラパンとは一味違うこの面構えに一目ぼれ!速攻でカタログを入手、軽最強ターボの動力性能にも惚れ惚れして購入を決定!
a0206345_17384370.jpg

発注後二日で送られて来ました。注文する時は年式、形式、グレード等間違えないようにしよう。因みにネットショッピングで、税込33,372円でした(定価は税込58,536円)
a0206345_15453286.jpg

KYB(カヤバ) NEW SRです ノーマルサスの新車よりいい足になること間違いなし!
a0206345_15562423.jpg

左2本がフロント用、右2本がリア用です(傷がつかない様に使わなくなったバスマットの上に置きます)
a0206345_1557454.jpg

ラパ蔵のエンジンルーム 助手席側ストラットタワー上のECU(コンピューター)とクスコ製タワーバー(DIY)を外さなければ作業はできません
a0206345_15372340.jpg

まずECUを作業の邪魔にならない様に退かします
a0206345_1546388.jpg

退かしたらアッパーマウントが見えます 更にECUのステーも外します
a0206345_15474424.jpg

次にタワーバーと作業に邪魔な物は外します
a0206345_15492412.jpg

邪魔物が無くなったらアッパーマウントのセンターナットをインパクトドライバーで緩めておきます(外したらダメですよ!)
a0206345_15535291.jpg

運転席側から作業開始(どちらからでも構いません)センターナットを緩めたらジャッキアップしてタイヤを外し、ABS配線(細い方)、ブレーキホース(太い方)、ナックルボルトの順番に外します
a0206345_15545843.jpg

まずABS配線とブレーキホースを外しました。ボルトは固いので作業の前に556をスプレーしておきます (画像は助手席側です)
a0206345_16342657.jpg

ナックルボルトも外したところです
a0206345_1691564.jpg

ABS配線、ブレーキホースを傷つけないように注意しながらストラットサスペンションを外しました
a0206345_16122132.jpg

エンジンルームから見ると穴が開きました タイヤハウスから見上げると空が見えるかも
a0206345_16124276.jpg

外したストラットサスペンション ショックアブソーバーを交換するために解体します
a0206345_16134655.jpg

ショックアブソーバーを外す為にスプリングコンプレッサーでスプリングを締め上げます。これをしないでセンターナットを外すと、左側のアッパーマウントが吹っ飛び非常に危険です
a0206345_16172285.jpg

センターナットを緩め分解しました サスペンションも走りこんでますがこのまま使用します
a0206345_16184552.jpg

組み上げたストラット(下)と古いノーマルショックアブソーバー(上) センター軸を押しても戻りません ほぼ死んでます(;_;)/~~~御愁傷様 って言うか御苦労様(^-^;
a0206345_16292767.jpg

外した時とは逆の順序でボルトを規定トルクで締めたら取り付け完了です ブルーのショックアブソーバーとサスペンション(エスペリア)がカッコイイ~(*^▽^*)ブルー大好きの私には堪えられません ここまで作業開始から1時間40分 タイヤをはめて休憩後助手席側の作業に取り掛かります
a0206345_16313993.jpg

助手席側が終わったらセンターナットを増し締めしてタワーバーとECUを元に戻せばフロント側の作業終了です ここまで休憩込で3時間ほど掛かりました 36,000円分の仕事完了です(^-^;
a0206345_16473738.jpg

次はリアショックアブソーバーの交換です 一度交換してますが既に100000kmを走行
a0206345_16545669.jpg

やっぱり新品はいいね(*^_^*) 助手席側も交換して昼過ぎには作業終了しました
a0206345_1732840.jpg

今回使用した工具はどんだけ~? こんだけ~ すべて自前です ^-^; 
a0206345_1781628.jpg



 ショックアブソーバーを交換したことにより、ノーマル新車以上の足を持ったラパ蔵。
 持ち主だからわかる違いは、足回りがしっかりしたことによりハンドリングの向上は勿論の事、パワーロスが無くなり、はっきりと車が軽くなり加速が良くなった。
 高速道路1000円時代に遠くは姫路、高知、広島、呉辺りまで何度も走ってくれた。今まで一度の故障もなく快調そのもの。
 自分にとって車は単なる物ではなく、愛情を注げば応えてくれる一心同体!の存在。登山の時は登山口まで自分の足の代りをしてくれる無くてはならない大事な相棒(*^▽^*)です。 
 ラパ蔵様、雨の日も、雪の日も、台風の日も、楽しい時も、苦しい時も、悲しい時も、病める時も宜しくお願いしますm(__)m 人も車も健康が一番です(*^_^*)

作業時間 休憩込4時間ほどでした



 

by ichibunn-go | 2016-02-27 17:45 | 車いじり | Trackback | Comments(2)
line

登山と車いじりと水泳と我が家の(=^・・^=)の記録と思い出です


by ichibunn-go
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31