イチブン山水記 TTI48

ichibunn.exblog.jp ブログトップ

2018佐世保~島原108km 一人で歩いた佐賀県ルート

4月27(金)~28日(土) 佐世保~島原ウォークラリー105はGWに佐世保~大村~諫早~島原間で行われているが、帰省途中道々歩く人々を見るだけで参加したことは無い。しかし、佐世保から島原まで歩くことには興味があった

 諫早干拓堤防道路が開通した20年ほど前に思いついたこのルートは、佐世保~三川内~波佐見~嬉野~鹿島~堤防道路~島原間で行い、峠越えが何カ所もある。
 スタート後最初の難所は標高400メートル近い宇土越、続いて三川内から波佐見へ抜ける皿山峠、波佐見から嬉野へ抜ける県境の峠、嬉野から鹿島へ抜ける鳥越峠など前半をどう乗り切るかが鍵となり、起伏がなくなる後半でどれだけスピードを保てる体力を残せるかが問題だ。平均スピードは時速6kmが目標!ハードなこのコースを完歩すれば達成感と満足感はひとしおだろう

 尚、あくまでも個人の主義趣向で行うので、佐世保の自宅を出発~佐賀県を通り、再び長崎県に戻り堤防道路を歩いて島原のカミさんの実家まで歩こうと言うもの。
 したがってチェックポイントもなければ、エイドステーションやフードステーションもない!全てが自前の自己責任!一人で真夜中の道を歩くため孤独との戦いでもあるが、むしろ楽しもう

 諸々の事情で実行出来ずにいたのだが、やっと昨年チャレンジ!が、途中交換したインナーソールの選択ミスで両足指血豆だらけで爪3枚剥がし、佐賀県から長崎県に入った73km地点の小長井町でリタイア(T_T)
 昨年のリベンジ!今年は完歩を目指して不退転の気持ちで挑む!


夜が明けて、目の前にこれから進むべき道と雲仙の山々が広がる
a0206345_20494170.jpg

ルートは、佐世保自宅~柚木交差点~里美トンネル~三川内~皿山峠~波佐見~嬉野IC~吉田峠~鳥越トンネル~鹿島 黒川橋交差点~道の駅鹿島~道の駅太良~長崎県境~果物バス停見ながら~諫早干拓堤防道路~吾妻~多比良港前~カミさんの実家まで残り少なくなった人生の夢と希望をザックに詰めて歩き切る!


15:00 将冠岳と前岳に暫しの別れを告げる 
a0206345_20521931.jpg


15:27 下校中の子供たちが挨拶をしてくれて、元気をいっぱいもらいました
a0206345_20522406.jpg


15:33 先日火事になったアパートはそのまま
a0206345_20522938.jpg


15:54 柚木交差点 ここから上り坂が徐々にきつくなる
a0206345_20523573.jpg


16:27 川谷トンネル このルートにはトンネルが4か所ある
a0206345_20524043.jpg

 
16:41 ホタルの里 生理現象とここからの急坂に備えて一休み
a0206345_20524621.jpg


16:56 里吉トンネル ここまで11.3km そろそろアドレナリン出てきたかな
a0206345_20525331.jpg


17:20 ホームマウンテンの黒髪山系を一望
a0206345_20530055.jpg

17:54 三川内駅前を通過
a0206345_20531468.jpg

18:16 皿山峠 ここを越えれば波佐見町
a0206345_21045917.jpg


18:32 二階建てバスのカフェ
a0206345_21050586.jpg


20:11 ほぼ予定通りの時間で佐賀県境 この辺り民家が無くめっちゃ怖い ここまで31km
a0206345_21051009.jpg


20:22 嬉野トンネル イノシシが出てきそうで怖かった~(>_<)
a0206345_21052719.jpg


20:37 嬉野IC 一気に高速で行きたいところだけど・・・
a0206345_21055080.jpg


高速バス待合室で一休み
a0206345_21055746.jpg


21:44 吉田峠 下皿屋交番前 3kmの上りは長かった~(+o+)
a0206345_21193986.jpg


コンビニがあって良かった~(^^♪ いつも通ってる道なのに忘れてた(^-^;
a0206345_21200005.jpg


22:10 鳥越峠 鳥越トンネル
a0206345_21200525.jpg


トンネル内はGPSが全く作動しない
a0206345_21202732.jpg


22:59 鹿島市 黒川橋交差点 バイパスを右折して諫早太良方面へ ここまで46km
a0206345_21204361.jpg


23:47 闇夜に鯉のぼり
a0206345_21204857.jpg


28日 00:12 道の駅鹿島 この辺りは大型トラックが多く歩道が狭い所は気を付けて歩かねば
a0206345_21275302.jpg


00:55 道の駅太良 トラックビュンビュンで怖いよ~(>_<)
a0206345_21282142.jpg


01:59 波瀬ノ浦橋 気温は12℃
a0206345_21343180.jpg


02:47 JR肥前大浦駅
a0206345_21292632.jpg


03:13 ほぼ予定通りの時間で長崎県に戻ってきた\(^o^)/ 昨年の経験が役立ったね ここまで72km
a0206345_21294287.jpg

03:18 阿弥陀崎ミカンバス停 昨年はここでリタイア(T_T) 昨年の誓い!ここから始まる果物バス停を楽しみながら歩こう
a0206345_21400752.jpg


03:23 対向車線のスイカバス停
a0206345_21460897.jpg


03:23 釜メロンバス停
a0206345_21481997.jpg


03:37 大久保トマトバス停
a0206345_21403068.jpg


03:51 井崎イチゴバス停
a0206345_21405399.jpg


対向車線のメロンバス停
a0206345_21404611.jpg


03:53 小長井大橋 オレンジ色の月が今夜の道ずれ もうすぐ沈みそう
a0206345_21532894.jpg


03:58 小長井支所前イチゴバス停
a0206345_21533395.jpg


04:08 長戸ミカンバス停
a0206345_21541166.jpg


04:14 小深井トマトバス停
a0206345_21550432.jpg


対向車線のミカンバス停
a0206345_22024207.jpg


04:20 平原メロンバス停
a0206345_22030602.jpg


対向車線のイチゴバス停
a0206345_22031190.jpg


04:36 殿崎スイカバス停 街灯が無い所は幾つか見落としたバス停があった(>_<)
a0206345_22031711.jpg


04:51 いよいよ念願の堤防道路 歩いているうちに夜が明けてくるだろう ここまで80km
a0206345_22093373.jpg

05:07 いつもは車でひとっ走りだけど・・・
a0206345_22100294.jpg


05:22 夜が白み周りの景色が見えるようになった
a0206345_22103570.jpg


05:31 やっと中間点の駐車場
a0206345_22104136.jpg


これから歩く道が島原半島に向かって一直線!
a0206345_22104646.jpg


歩いて来た道が多良山系に向かって一直線!
a0206345_22105139.jpg


06:24 堤防道路を走り切った吾妻交差点
a0206345_22105779.jpg


06:34 旧道を歩いていたらタイミングよく島鉄の子守唄列車がきた!
a0206345_22120015.jpg


06:48 龍馬が歩いた道!知らなかった~龍馬ファンとしては歩かねば
a0206345_22112623.jpg


06:52 今度ははっきり子守唄列車 でも、アドレナリンパワーで全く眠たくならなかった!
a0206345_22113139.jpg

06:58 大正駅付近の案内板
a0206345_22120685.jpg


08:24 多比良港付近 ここまで丁度100km ここまで来れば残りはわずか頑張るっきゃないね!
a0206345_22283434.jpg


09:37 島鉄松尾町駅 いよいよカミさんの実家が近づいてきた!抑えていたものがあふれ出る・・・
a0206345_22291312.jpg


09:40 実家横の有明海が見える堤防がゴール!ここまで108kmを一人で歩き切った!感無量なことこの上無し\(^o^)/  
a0206345_22291829.jpg


 昨年はリタイヤしたが、その経験とデータを確実に生かす事が出来た
昨年の目的は・・・余命幾ばくも無く病の床に臥す岳父(義父)を佐世保から歩いてお見舞いしたい!生きる力を少しでも・・・
しかし、数日後岳父は他界した・・・
 今年の目的は・・・28日が岳父の命日で一周忌法要も同日とのこと、27日午後3時出発~28日午前9時~10時に到着すれば法要の時間い間に合う!自らを追い込むギリギリの計画を立てた。たとえ間に合わなくても、足がどうなろうとも、リタイヤ無しの不退転の気持ちで挑んだ!
 歩きながら思ったことは亡くなった祖父母、両親、兄のこと、実家の墓所にも立ち寄り手を合わせてきた。そして、三十数年間お世話になった岳父のこと・・・きっと皆への思いが歩かせたんだな・・・義母からは、”嬉しかばってんもうせんでくれんね・・・”とお願いされた。昨年まで実行しないでいたのは義父母の反対があったからだった

 歩行距離 108km 累積標高 5200m 行動時間 18時間40分 残念ながら平均6kmには及ばず

歩行軌跡はこちらへ 👇


by ichibunn-go | 2018-04-29 23:15 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ichibunn.exblog.jp/tb/238490852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

登山と車いじりと水泳と我が家の(=^・・^=)の記録と思い出です


by ichibunn-go
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31