イチブン山水記 TTI48

ichibunn.exblog.jp ブログトップ

梅雨の晴れ間に虚空蔵山

6月26日(日) 梅雨入り前日の6月3日は九重連山の見事なミヤマキリシマに出会った。11日には雲仙のオオヤマレンゲに出会った。先週も梅雨の晴れ間に黒髪山系に登った。どうやら一週間ごとの梅雨の晴れ間。今週も見事に晴れの予報となり虚空蔵山に登ることにした。が、ゆうくんは残念ながら仕事です^^;

晴れてはいるけど、もや~っとしてます(+_+)
a0206345_18425729.jpg

ルートは、木場登山口~冒険コース~虚空蔵山~鳥兜~犬の墓~南登山口~林道~岩屋登山口~犬の墓~家族コース~鬼の岩屋~木場登山口の変則8の字周回 昨日までの雨で滑りやすく危険と判断した高見岳は回避 虚空蔵山登山では物足りない人が多いだろうからこれぐらい歩いた方がいいかもね
a0206345_1312597.jpg

9:40 木場登山口から一番乗りで虚空蔵山へ 
a0206345_18254794.jpg

9:50 家族コース分岐 当然冒険コースへ
a0206345_18273885.jpg

9:54 湿度たっぷりの大岩の間を抜けて 
a0206345_18284167.jpg

滑らない様に注意しながら梯子を登る
a0206345_18301696.jpg

10:02 寺屋敷跡
a0206345_18313981.jpg

10:08~10:11 西登山口分岐で一休み
a0206345_18330100.jpg

10:12 薄暗い中ここからが登りの本番
a0206345_18344071.jpg

12:16 クサリ場の難所
a0206345_18361323.jpg

10:22 山頂直下の家族コース出合い
a0206345_1838833.jpg

10:25~10:44 虚空蔵山山頂
a0206345_18412059.jpg

う~ん・・・もやってて景色見えない
a0206345_1842082.jpg

自撮り棒も活躍してます(^-^;
a0206345_18425729.jpg

次の目的地の兜岩
a0206345_18464453.jpg

10:47 岩屋登山口へ
a0206345_18523395.jpg

10:49 兜岩分岐を左へ
a0206345_18534164.jpg

10:53~10:56 兜岩 登れれば登ってみたいけど・・・
a0206345_18552211.jpg

11:07~11:10 犬の墓で一休み ここは虚空蔵山、岩屋登山口、川内登山口、南登山口の交差点
a0206345_18565192.jpg

犬に墓の謂れ
a0206345_18584187.jpg

11:24 薄暗い登山道 予報では晴れ!晴れ!晴れ!だったけど・・・
a0206345_1932253.jpg

11:26 縦走路上には所々に大岩が!乗り越える・・・?
a0206345_1954263.jpg

巻きながら進みますが・・・おいおいどこへ行く? 目印は左・・・だ・け・ど
a0206345_1974748.jpg

よかった(´▽`) ホッ 正しいルートに戻りました(^-^; ここを歩き切ればスキルアップ間違いなし
a0206345_1992385.jpg

11:40 南登山口 向かい側のガードレールの端が高見岳登山口 
a0206345_19405827.jpg

11:50~12:21 林道を歩いて岩屋登山口 ここにはトイレもあるし四阿で昼食とした
a0206345_19433156.jpg

岩屋登山口 ここから登り返しだけど・・・整備されすぎていて登山の楽しみは無し
a0206345_1946198.jpg

12:23 悠久の泉 この辺りにはシャクナゲが沢山植栽されてます
a0206345_19471647.jpg

12:37 再び犬の墓 りえちゃんなかなかいいペース
a0206345_19503919.jpg

12:47 家族コース分岐を木場方面へ
a0206345_19534476.jpg

12:52 如何に家族コースとは言え、雨で濡れた岩場は滑りやすいので要注意!
a0206345_19555647.jpg

12:56 嬉野長野登山口分岐
a0206345_1957217.jpg

12:57~13:00 嬉野側へ少し降ると”鬼の岩屋”
a0206345_200939.jpg

岩がすすけているので昔から炭焼きの人達が寝泊まりしてたのかも?ね
a0206345_2032258.jpg

13:05 冒険コース出合い
a0206345_2043286.jpg

13:14 無事に木場登山口まで降って来た
a0206345_2063488.jpg


 梅雨の晴れ間は蒸し暑いのは当たり前だけど、それのもめげず素晴らしいパフォーマンスを見せた登山歴1年のりえちゃんには驚いた^^; 
 この分だと ”くじゅう17サミッツ” 残り三つ。2回目の九重登山で三俣山~北大船山~大船山も一気に行けるかも!

歩行距離 5km 累積標高 650m 行動時間 3時間34分 歩行時間 2時間32分
[PR]
by ichibunn-go | 2016-06-26 20:35 | りえちゃん登山記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ichibunn.exblog.jp/tb/22942173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

登山と車いじりと水泳と我が家の(=^・・^=)の記録と思い出です


by ichibunn-go
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31