5月14日(日) 思えば3月25日に黒髪山に登って以来の登山となる。その間やむにやまれぬ事情があり、やっと落ち着きを取り戻したところだ。
 これから山にも色んな花々が咲きだす季節。徐々にペースを上げて行くことにしょう。その第一弾が、英彦山系~石楠花ノ頭周辺のシャクナゲ観賞登山。
 最大7名の参加者を予定していたのだが各人仕事やら何やらで結局・・・愛弟子リエちゃんとイチブンの二人だけの寂しい登山となってしまった(T_T) でも!開き直って咲き乱れるシャクナゲを楽しもう!

自然に咲くシャクナゲと美を競う?
a0206345_20162192.jpg

a0206345_20175761.jpg

a0206345_20192102.jpg

a0206345_21314179.jpg


ルートは英彦山大権現~岳減鬼峠~シャクナゲ尾根~上塚山分岐~石楠花ノ頭~最低鞍部~大南林道~英彦山大権現
a0206345_22451802.jpg


9:10 英彦山大権現を出発・・・おいおいいきなりどこへ行く?
a0206345_20225944.jpg

そっちじゃなくてこっちです
a0206345_20234242.jpg

9:16 りえちゃん得意?の渡渉です・・・が、しばし考えます
a0206345_20263201.jpg

意を決してエイ!ヤッ!とジャンプ! 無事渡れました(^-^;
a0206345_20273271.jpg

9:29 苔むした登山道は滑りやすい
a0206345_20311000.jpg

9:40 またしても渡渉
a0206345_20321293.jpg

9:47 倒木が道を塞ぐ
a0206345_20331838.jpg

9:50~9:56 岳減鬼山登山口で小休止
a0206345_20365097.jpg

休んだ後は元気いっぱい
a0206345_20350761.jpg

10:03 またしても登山口?っていうかここが本当の登山口
a0206345_20384005.jpg

10:17 急登で登山らしくなってきた
a0206345_20395838.jpg

10:20 緑が清々しく美しい
a0206345_20415643.jpg

10:22~10:26 岳減鬼峠 先着の方々が休憩中 山行中で出会ったのはこの人達のみ
a0206345_20434316.jpg

この辺りにはシャクナゲはないけど・・・
a0206345_20462470.jpg

10:32 ズルズル滑る急登
a0206345_20512570.jpg

10:36 998mピーク シャクナゲはこの先
a0206345_20521408.jpg

10:41 本日初シャクナゲ ここから先は時間を忘れてシャクナゲ尾根楽しもう
a0206345_20541977.jpg

a0206345_20574760.jpg

a0206345_20582449.jpg

a0206345_20584847.jpg

a0206345_20593303.jpg

a0206345_21000469.jpg

a0206345_21003012.jpg

a0206345_21005809.jpg

10:56 このルート一番の難所 垂直の岩壁を登る
a0206345_21023467.jpg

a0206345_21030143.jpg

登り切ればそこにはご褒美が
a0206345_21045819.jpg

a0206345_21053205.jpg

a0206345_21060153.jpg

先へ進んで
a0206345_21071304.jpg

a0206345_21075618.jpg

11:05 上塚山分岐
a0206345_21085410.jpg

上塚山方面にもシャクナゲの群生があるとの情報は以前から得ていたので少し歩いてみることに
a0206345_21113595.jpg

11:10 今まで歩いて来た登山道より、ここのヤセ尾根歩きが面白い
a0206345_21130294.jpg

11:12 あった!シャクナゲだ!
a0206345_21162540.jpg

ここから先の群生が確認できたので次回の楽しみにして引き返す事に
a0206345_21183359.jpg

11:18~11:21 上塚山分岐まで戻って休憩 更にシャクナゲ尾根は続く
a0206345_21204059.jpg

11:23 やっぱり青空に映えるね
a0206345_21224133.jpg

シャクナゲを楽しんでるのは人間だけではない
a0206345_21233269.jpg

シャクナゲ咲く登山道は更に続く
a0206345_21241133.jpg

a0206345_21252915.jpg

a0206345_21271589.jpg

a0206345_21274898.jpg


a0206345_21285636.jpg

a0206345_21293574.jpg

11:33 第二の難所
a0206345_21335123.jpg

a0206345_21341495.jpg

11:36 いい感じのシャクナゲ 思わず見とれてしまう
a0206345_21361945.jpg

11:46~12:09 満開のミツバツツジを発見 ここで昼食
a0206345_21381870.jpg

自然の中での食事は最高です
a0206345_21384352.jpg

a0206345_21401364.jpg

12:17 最低鞍部 ここからエスケープすることに
a0206345_21412141.jpg

結構グローバルです
a0206345_21414688.jpg

この辺りの緑も美しい
a0206345_21431998.jpg

12:30 作業林道に出て登山の楽しさもおしまい
a0206345_21441247.jpg

いたる所に倒木が
a0206345_21453353.jpg

12:41~12:45 大南林道手前の沢
a0206345_21473489.jpg

ここで暫し遊ぶ
a0206345_21482053.jpg

12:50~12:53 滝を発見
a0206345_21495580.jpg

名付けて”白糸の滝”
a0206345_21505992.jpg

13:20 英彦山大権現に到着
a0206345_21521406.jpg


 今年も美しいシャクナゲを思う存分楽しめた。終盤はちょっと飽きてきたけど・・・来年は上塚山方面を歩いてみたい。シャクナゲが無くても面白そう(^^♪


歩行距離 8km 累積標高 800m 行動時間 4時間10分 歩行時間 3時間45分



# by ichibunn-go | 2017-05-14 21:55 | りえちゃん登山記 | Trackback | Comments(2)

5月11日(木) 長崎歴史文化博物館で、ジブリの大博覧会が開催されている。無料入場券を入手したので家族で行ってきた。

a0206345_19493584.jpg


いつだったか忘れたけど、長崎新聞のチラシと一緒に”ジブリの大博覧会”ご招待券在中の封筒が!中にはこんな書面と


a0206345_20061766.jpg



招待券が1枚! 不足分は長崎新聞を読む実家と友人から家族分を入手

a0206345_20072919.jpg


歴史文化博物館のホール中央には”天空の城ラピュタ”のオープニングシーンに登場する飛行建造物が!
a0206345_20145152.jpg


a0206345_20151518.jpg

後方の人だかりはジブリグッズの販売店
a0206345_20170867.jpg

上下してます
a0206345_20173940.jpg

二階から見下ろせば
a0206345_20183984.jpg

ラピュタに登場するクラシックな飛行機も
a0206345_20231105.jpg


a0206345_20245689.jpg


a0206345_20252679.jpg


a0206345_20255605.jpg

残念ながら場内の撮影は”猫バス”以外はNG・・・(T_T)
a0206345_20274894.jpg


a0206345_20281381.jpg

会場を出るとポスターがいっぱい
a0206345_20304903.jpg

テレビで放映されるとついつい見てしまうのがジブリのアニメ!個人的に好きなのは、”となりのトトロ”は勿論のこと”風の谷のナウシカ””天空の城ラピュタ””紅の豚””魔女の宅急便”かな



おまけに我が家のリアル ”ジジ” ことアメ蔵
a0206345_20370869.jpg

# by ichibunn-go | 2017-05-11 20:38 | その他 | Trackback | Comments(0)

5月7日(日) 毎年GWの頃になると吉井町五蔵岳の麓、五蔵大池にハマダイコンが咲き誇る。ハマダイコンといえば通常海の近くや河川敷に咲いているがここは山の中!しかも大昔の火口跡!


地味なハマダイコンもこれだけ一面に咲けば壮観!
a0206345_22271876.jpg


案内板です
a0206345_22282457.jpg

Bコースから遊歩道を歩いて五蔵大池へ
a0206345_22300138.jpg


林を抜けると一面にハマダイコン 
a0206345_22324944.jpg

榎島は池の中央にある火口丘跡 後方の五蔵岳は外輪山
a0206345_22344721.jpg

う~ん 立派なものだ! でも?なぜこんな所にハマダイコンが群生してるのか不思議
a0206345_22374695.jpg


周辺の岩は榎島から噴き出した噴石 そして神秘的なパワースポット
a0206345_22414447.jpg

今は一面ハマダイコンだけど、梅雨から夏にかけては立派な池になります
a0206345_22441439.jpg

五蔵大池のハマダイコンはGWの楽しみの一つです



# by ichibunn-go | 2017-05-07 22:49 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)