5月28日(日) 今年も黒髪山系の固有種 クロカミランが咲く季節がやって来た。色々あって2ヶ月ぶりのホームマウンテンだが、最強の低山を楽しむことにしょう。


小さくも可憐なクロカミランが出迎えてくれた
a0206345_22523098.jpg


ルートは、竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~黒髪山~見返り峠~青螺山~青牧峠~牧Ⅱ峰~牧ノ山~かじか橋登山口~竜門ダム駐車場の周回ホームコース
a0206345_22551320.jpg

9:03 パトカーが到着 昨日、速報として遭難を伝えたが、その後の情報で遭難したのは佐賀の60歳の男性。15mほど滑落し足首骨折、頭部打撲とのこと。
a0206345_23040114.jpg

9:13 救急車とレスキューが到着 にわかに緊迫した様子が伝わってくる
a0206345_23061013.jpg

9:15 遭難は気になるが、自分にできることは何もないので黒髪山に向けて出発
a0206345_23090278.jpg

9:19 かじか橋からいつもの滝 水量少なし
a0206345_23103040.jpg

9:24 二俣 直進して見返り峠へ行った方がクロカミランに早く会えるが、久しぶりの黒髪山を楽しむために左を取って後ノ平へ
a0206345_23111661.jpg

9:35 鬼ノ岩屋を通過
a0206345_23142212.jpg

9:36 後ノ平を通過 
a0206345_23151654.jpg

9:53~9:55 2ヶ月ぶりの黒髪山 久しぶりなので体力落ちてるかな?と思っていたけど38分で登ってきた
a0206345_23185538.jpg
 
山頂は賑わってます
a0206345_23195998.jpg

次は、クロカミランに会って青螺山だ!
a0206345_23212210.jpg

10:06 見返り峠 いよいよクロカミランに会えるよ
a0206345_23230329.jpg

10:08~ この崖の上がクロカミラン植栽地
a0206345_23242528.jpg

何だか少ないような? 後から来た人の話では昨日盗掘されたらしい・・・(T_T)
a0206345_23254212.jpg

未だに心無い人がいることに腹が立つ!
a0206345_23282581.jpg

植栽地のクロカミランまで盗掘するなんて!
a0206345_23284847.jpg

そんな奴は崖から落ちて・・じまえ!
a0206345_23291974.jpg

a0206345_23343035.jpg

植栽地の上から雄岩~雌岩
a0206345_23330279.jpg

黒髪山も一望
a0206345_23335402.jpg

10:32 登山道にギンリョウソウ
a0206345_23355344.jpg

10:40 青螺御前のヤマツツジ
a0206345_23370562.jpg

10:54~10:58 青螺山
a0206345_23383378.jpg

黒髪山もよく見える
a0206345_23392122.jpg

伊万里方面も
a0206345_23400045.jpg

しかし、ここは虫だらけ!とても昼食なんか食べられない
a0206345_23410771.jpg

10:59 因縁の47番 昨年ここからの降りでスリップダウン!左手平骨折
a0206345_23442234.jpg

落ち葉はカラカラに乾燥してツルツル滑る 慎重に降るものの・・・
a0206345_23451696.jpg

見事にスリップダウン!またしても・・・パキッ!という嫌な音が・・・骨折したのはストックで真っ二つ!
a0206345_23501463.jpg

何のためらいもなく折れてます(T_T) 今回はストックに救われました
a0206345_23514390.jpg

11:17 青牧峠を通過
a0206345_23535328.jpg

11:19 竜門ダム降下点 ここから降っていれば遭難現場に出合っていた でも、縦走路を直進
a0206345_23554367.jpg

11:33 牧Ⅱ峰を通過
a0206345_23570373.jpg

11:41~11:47 牧ノ山 先着者あり
a0206345_23575882.jpg

シャッターお願いしました
a0206345_23591310.jpg

11:57 展望岩分岐まで一気に降って
a0206345_00002024.jpg

12:08 かじか橋登山口 牧ノ山から20分は簡単には切れない
a0206345_00011145.jpg

12:14 竜門ダム駐車場に無事?到着 この時点で遭難者はまだ救出されていない
a0206345_00032313.jpg

ホームマウンテンで遭難や事故が起きることは残念だが、明日は我が身かもしれないと気を引き締めなおさねば!
クロカミランには来月初旬にもう一度会いに来ようかな。 盗掘した人へ!二度と盗掘しないように!



# by ichibunn-go | 2017-05-30 00:11 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)

5月28日(日) 今朝9時頃、竜門ダム駐車場で登山準備をしていると、まずパトカーが到着、続いてバイクで若いお巡りさんが到着。近くにいたので何事か聞いてみると、”山で怪我をした人がいるらしい”とのこと。しばらくすると、けたたましいサイレンの音と共にレスキュー隊と救急車が到着。大したことなければいいけど・・・と思いながら黒髪山に向けて9時15分出発。


慌ただしく救助準備をするレスキュー隊員と救急隊員
a0206345_13503895.jpg


黒髪山から青螺山~牧Ⅱ峰~牧ノ山とホームコースを周回し、出発から3時間 12時14分下山すると未だに救助隊は活動中 応援のレスキュー隊員も入山
a0206345_13555006.jpg

 ここ黒髪山系をホームマウンテンとする小生としては、少しでも状況を知りたいと思いレスキュー隊員の方に話を聞いてみた。
 話によると、昨日山口県?から来た登山者が、朝7時入山~2時頃登山道から外れた場所で滑落!行動不能になり遭難!現場で一夜を明かし、今朝になって助けを求める声を聴いた登山者が通報。
 現場は竜門ダム駐車場から青牧峠方向へ5~6分ほど登った所。登山道から外れた沢で、助けを求める声は聞こえるけど、遭難現場の特定に手間取ったとのこと。現場はロープで十数メートル降った所で救助が困難らしい。
 
明日は我が身!と思い遭難のされた方の無事と早期救出を祈るばかりです。

# by ichibunn-go | 2017-05-28 14:11 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(1)

5月21日(日) 先週は英彦山系で満開のシャクナゲを楽しんだ。今週は同じピンクの花びらを持つミヤマキリシマを天山で楽しむことにしよう。久しぶりにy弟子と二人で山歩きを楽しむことにした

天山のミヤマキリシマは九重の様に咲き誇らずあくまでも控えめ 小さな株が笹の中にひっそりと咲く
a0206345_17533648.jpg


a0206345_17103018.jpg


8:50 登山開始
a0206345_17545592.jpg


9:23 樹林帯から抜け出し青空が清々しい
a0206345_17555219.jpg


9:48 ミヤマキリシマが咲きだした
a0206345_17571639.jpg


天山のミヤマキリシマは色が濃い株が多い
a0206345_18002253.jpg


a0206345_18030457.jpg



a0206345_18033271.jpg



a0206345_17165626.jpg



a0206345_17172121.jpg



a0206345_17174831.jpg


色が薄い株もあり、色とりどりのミヤマキリシマが楽しめる
a0206345_17181546.jpg


a0206345_17252983.jpg


a0206345_17255736.jpg


a0206345_17262791.jpg


a0206345_17272670.jpg


a0206345_17281020.jpg


まだまだ蕾がいっぱい
a0206345_17283572.jpg


a0206345_17301279.jpg


登山道を撮ったら右の方に蝶々が写り込んでました
a0206345_17304696.jpg


淡い紫の藤の花も咲いてます
a0206345_17332017.jpg


10:10~11:06 天山
a0206345_17342633.jpg


下山する頃には、子供達で大賑わい
a0206345_17360047.jpg


ミヤマキリシマを楽しみながらボチボチ歩きます
a0206345_17400482.jpg


a0206345_17402816.jpg


a0206345_17404976.jpg


思いっきり蕾です
a0206345_17412956.jpg


a0206345_17415239.jpg


最後に綺麗な一株
a0206345_17423031.jpg


気持ち良い登山道を歩くy弟子
a0206345_17440827.jpg


12:22 無事登山口に到着
a0206345_17445692.jpg


全体的に見て今年は開花が少し遅れているようだ。数日後がベストかな(^-^; たぶん( ̄ー ̄)ニヤリとした人がいることでしょう




# by ichibunn-go | 2017-05-21 18:10 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)