8月11日(金) 今年で二度目の『山の日』は、y弟子のリクエストにより宝満山~三郡山へ縦走することにした。猛暑の中、過酷な登山が予想されるが、y弟子の体力に合わせて臨機応変に対応することにしよう


宝満山では登頂記念スタンプとバッヂが配られていた
a0206345_08144994.jpg


しっかり頂きました(^-^;
a0206345_08151586.jpg


ルートは、昭和の森~難所ケ滝~仏頂山~宝満山~仏頂山~三郡山~頭巾山~昭和の森の縦走周回となった。
a0206345_08122838.jpg


9:36 昭和の森を出発 y弟子は初めての福岡県の山で張り切ってます
a0206345_08191100.jpg


駐車場も満車状態
a0206345_08195515.jpg


9:49 だごしゃん道分岐を右へ
a0206345_08234546.jpg


10:22 岩ゴロゴロの沢を渡る 雨で岩が濡れて滑りやすいけど、思ったより涼しいかな?
a0206345_08251827.jpg


10:34~10:37 小つらら前で一休み 緑が綺麗で心癒されます
a0206345_08290076.jpg


あるのは知ってたけど初めて見た岩壁のプレート 内容は・・・?
a0206345_08305483.jpg


10:45 難所ケ滝分岐から仏頂山方面に少し登ってみたけど道が不明瞭なので引き返す
a0206345_08355930.jpg


10:57~11:00 難所ケ滝 夏はこんな感じの、水がたらたら流れる岩壁
a0206345_08383907.jpg


これが冬になれば大つららとなる
a0206345_08391913.jpg


迫力満点の難所ケ滝 2017年2月12日撮影 
a0206345_18085099.jpg


イワカガミが咲いてた
a0206345_08402055.jpg


11:21~11:25 縦走路に登り上がって一休み 冷たい風が吹きあがって心地よい 気温は24℃ほど
a0206345_08425949.jpg


11:37 仏頂山
a0206345_10105379.jpg


11:48 宝満山への岩壁登り
a0206345_10132107.jpg


11:50~12:08 宝満山 大勢の登山者で賑わってます
a0206345_10151499.jpg


登頂記念スタンプとバッヂを配布してます
a0206345_10182778.jpg


高所恐怖症のy弟子が積極的に岩に登る たぶん・・・誰かのまねだね
a0206345_10163891.jpg


12:12 宝満山岩壁下
a0206345_10201383.jpg


12:26 引き返して仏頂山
a0206345_10211640.jpg


12:36 難所ケ滝分岐まで戻ってきて縦走路を三郡山へ
a0206345_10225792.jpg


12:58 縦走路の気温は24℃前後と思ったより涼しい
a0206345_10270690.jpg


13:04 頭巾山は一旦スルーして三郡山へ
a0206345_10280899.jpg


13:25~13:39 三郡山 山の日にしては人が少なく居たのは5人ほど
a0206345_10292763.jpg


後から見るとそれなりのy弟子と、前から見てもそれなりのイチブン
a0206345_10343040.jpg


これがなければ福岡方面はいい眺めなんだけどね
a0206345_10383791.jpg


13:59~14:02 頭巾山
a0206345_10451245.jpg


初登頂の人は頭巾を被ろう
a0206345_10460285.jpg


15:06 標高差600m余りを降って車道に飛び出す
a0206345_10474898.jpg


15:11 昭和の森駐車場に戻って来た
a0206345_10484726.jpg



 猛暑の中、暑く苦しい登山を予想していたが、思いのほか気温が低く汗もそれほどかかずにタオルを一度も使うこともなく、水分も殆ど必要としなかった(^^♪ けど、y弟子は汗をかきまくり水分補給しまくりだった!と、付け加えておこう^^;


歩行距離 10km 累積標高 1100m 行動時間 5時間35分 歩行時間 4時間50分



# by ichibunn-go | 2017-08-12 11:00 | 三郡縦走 宝満山 | Trackback | Comments(0)

8月5日(土) 今年はミヤマキリシマがそうだった様に、オオキツネノカミソリも開花が遅れているようだ。台風5号が近づきつつあるが、ギリギリまで待って猛暑の中、今日登ることにした。

ルートは、中山キャンプ場~太良川水源地(オオキツネノカミソリ群生地)~役の行者~金泉寺~西野越(オオキツネノカミソリ群生地)~金泉寺~太良川水源地~中山キャンプ場のオオキツネノカミソリに的を絞った往復


一番色が綺麗だったのは・・・? なんと!中山キャンプ場のオオキツネノカミソリだった(^-^;
a0206345_14115830.jpg


8:39 中山キャンプ場を出発 しかし・・・車のルーフにスマホを置きっぱなしなのを思い出し引き返す(T_T) 
a0206345_14235772.jpg


8:52 スマホを無事回収 準備運動も済んだことだし、気を取り直して再出発
a0206345_14273212.jpg


9:58 先ほど標高差50mのこの上まで登ってきていたのに・・・残念
a0206345_14220310.jpg


9:07 最初のオオキツネノカミソリ
a0206345_14331556.jpg


9:19~9:25 太良川水源地 汗は出まくりだがここは涼しい
a0206345_14345258.jpg


個人的にはここのキツネさんの方が、西野越キツネさんより好きです
a0206345_14393974.jpg


a0206345_14380239.jpg


a0206345_14384004.jpg


a0206345_14390794.jpg


a0206345_14405110.jpg


a0206345_14412831.jpg


a0206345_14415618.jpg


a0206345_14422454.jpg


a0206345_14424937.jpg


a0206345_14432268.jpg


9:28 登って行くといい感じのキツネさんたち
a0206345_14445214.jpg


9:30 更に登って
a0206345_14454158.jpg


a0206345_14460290.jpg


9:35 役の行者下
a0206345_14465425.jpg


9:37 金泉寺はスルーして西野越へ
a0206345_14503010.jpg


この時期に人がいないのは珍しい金泉寺山小屋
a0206345_15243503.jpg


9:42 西野越 途中で黒木から登って来たy弟子と偶然遭遇!金泉寺で待ち合わせることに
a0206345_14520748.jpg


9:43~9:47 西野越のオオキツネノカミソリ
a0206345_14551569.jpg


過ぎた感じだね
a0206345_14554280.jpg


a0206345_14570268.jpg


a0206345_14580605.jpg


a0206345_14583586.jpg

色薄・・・
a0206345_14590282.jpg


a0206345_14593635.jpg


a0206345_15002495.jpg


9:53~10:07 金泉寺山小屋 y弟子と暫く談笑しながら腹ごしらえ
a0206345_15132655.jpg


手を挙げて黒木へ降るy弟子 後から見ると意外にカッコいい~(^-^; かも?
a0206345_15162429.jpg


10:13 再び太良川水源地のキツネさん
a0206345_15175560.jpg


a0206345_15183428.jpg


a0206345_15193026.jpg


a0206345_15195872.jpg


10:31 中山キャンプ場に無事下山 思ったより短時間で登山終了
a0206345_15222325.jpg


中山キャンプ場のキツネさん
a0206345_15285686.jpg


a0206345_15293472.jpg


a0206345_15300044.jpg


a0206345_15302670.jpg


a0206345_15305036.jpg


 西野越、太良川水源地のオオキツネノカミソリを十分楽しんだが、以外にも一番色が濃く綺麗だったのは中山キャンプ場登山口のキツネさんだった。(たぶん・・・植栽された物だろうけど) 今まで開花が終わり枯れたのしか見たことなかったからね ^^;

歩行距離 5.5km 累積標高 550m 行動時間 1時間39分 歩行時間 1時間16分



# by ichibunn-go | 2017-08-05 15:46 | 多良山系 経ヶ岳 | Trackback | Comments(2)

7月16日(日) 梅雨明け間近の黒髪山に、それぞれ目標を持った山ガールズがデビューする。この時期の低山は高温多湿の厳しい環境のため、熱中症に注意しながら休憩や水分補給をこまめに摂ることが必要だ。

 参加するのは、雲仙で知り合ったmaiちゃんと、今回初登山のminaちゃん。時々ご一緒するショウくんと、同僚のジマくんの若者4名と、還暦&定年退職を来年~再来年に控えたイチブンの5名


憧れの黒髪山天童岩 達成感満点です 
a0206345_10075293.jpg


ルートは、竜門ダム駐車場~青牧峠~青螺山~青螺御前~見返り峠~雌岩~西光密寺~白山神社~黒髪神社(上宮)~黒髪山~天童岩~後ノ平~後黒髪東峰~鬼ノ岩屋~二俣~竜門ダム駐車場のオプション付き周回ショートコース
a0206345_08142530.jpg


8:30~ 竜門ダム駐車場に集合 準備運動を済ませ自己紹介とルート説明
a0206345_08175100.jpg


8:51 先ずは青牧峠を目指してショウくんを先頭に出発!
a0206345_08201944.jpg


序盤はゆっくり登ろう
a0206345_08203551.jpg


9:11~9:13 歩き始めはきついもの・・・最初の休憩で汗びっしょり
a0206345_08240171.jpg


9:33~9:37 縦走路出合い とにかくι(´Д`υ)アツィー 蚊とアブの攻撃にもうんざり・・・(T_T) ここから青螺山までジマくんを先頭に出発 
a0206345_08292958.jpg


9:41 青牧峠を通過 アブのエスコートはいらないんだけど
a0206345_08295234.jpg


9:58 最初のロープ場 昨夜の雨で滑りやすいので慎重に!
a0206345_08315372.jpg


10:02 次のロープ場
a0206345_08344859.jpg


a0206345_08413768.jpg


10:06 出発地の竜門ダム駐車場が見えるポイント
a0206345_08363365.jpg


10:12 最後の急登の骨折坂 ここを登れば青螺山まであと少し
a0206345_08392034.jpg


アブの攻撃に悩まされながら、ズルズル滑る登山道を登る
a0206345_08393581.jpg


10:14~10:17 青螺山はすぐそこだけど、虫も少なく涼しいのでちょっと休憩 でもmaiちゃんだけは蚊に集られる
a0206345_08470431.jpg


10:18~10:24 青螺山 ここまで苦しい登りが続いたので、それぞれに達成感あり!
a0206345_08505499.jpg


10:25 青螺山からの降りも急です
a0206345_08523209.jpg


雨で濡れた岩や落ち葉が滑りやすい
a0206345_08524917.jpg


10:29 厳しい降りが続く
a0206345_08572993.jpg


この辺りまで降って来ると岩や落ち葉が濡れてない!降ったのは山頂付近だけ?
a0206345_08574760.jpg


誰かさんがお腹すいた~を連発
a0206345_08580760.jpg


10:50~11:03 青螺御前の山頂標識を持って
a0206345_09023393.jpg


後方に見える青螺山から標高差100mを降ってきた
a0206345_09024506.jpg


思ったより涼しく虫も少なかったので、ここで早めの昼食
a0206345_09051252.jpg


11:04 青螺御前からの降りも半端ないです
a0206345_09072919.jpg


木漏れ日が心地いいね
a0206345_09074458.jpg


11:20~11:23 雄岩、雌岩の見える展望所
a0206345_09160576.jpg


雄大な景色を撮りまくる
a0206345_09162116.jpg


11:28 慎重に崖を降る 周りに咲く黄色い花は何だろう?
a0206345_09250211.jpg


急な崖のトラバース
a0206345_09252370.jpg


11:36~11:40 見返り峠 ここからはminaちゃん先頭で雌岩~西光密寺を目指す
a0206345_09294257.jpg


11:46~11:51 雌岩
a0206345_09304366.jpg


笑顔がいいね
a0206345_09311356.jpg


a0206345_09321100.jpg


高度感バッチリ!
a0206345_08064691.jpg


12:11~12:18 minaちゃんの案内で西光密寺 
a0206345_09353374.jpg


手を入れると鯉が集まって来た
a0206345_09355661.jpg


西光密寺を出発 ここからmaiちゃん先頭で白山神社~黒髪山を目指す
a0206345_09392043.jpg


12:22 交差点で地図とにらめっこするmaiちゃん・・・みんなを無事に黒髪山に連れてってね(^-^;
a0206345_09434078.jpg


道はないけどこっちでいいのかな? 
a0206345_09443602.jpg


12:27~12:30 あれ?道がない!道はどこ?を連発しながらmaiちゃんの案内で白山神社に無事到着
a0206345_09472143.jpg


12:33 岩窟に祀られた黒髪神社上宮
a0206345_09490308.jpg


12:36 黒髪山名物のクサリ場
a0206345_09502697.jpg


a0206345_09504133.jpg


次に二連梯子
a0206345_09523534.jpg


a0206345_09525445.jpg


ここが一番怖いポイント
a0206345_09533916.jpg


12:40 天童岩に渡るヤセ尾根
a0206345_09545700.jpg


天童岩によじ登るmaiちゃん 向こうでおじさんが写メってます
a0206345_09560761.jpg


次にminaちゃん いい絵が撮れたよ~!有り難う!っておじさんが言ってました
a0206345_09562742.jpg


続いてジマくん
a0206345_09564283.jpg


ショウくんも登って来た
a0206345_09571757.jpg


12:43~12:53 黒髪山天童岩
a0206345_10075293.jpg


踏破してきた青螺山を後方に従えるminaちゃん
a0206345_10093205.jpg


360度の大パノラマに感動のmaiちゃん
a0206345_10035165.jpg


女子はレントゲン風記念撮影
a0206345_10120142.jpg


みんなを無事黒髪山まで連れてきました(^^♪
a0206345_10123671.jpg


男子はのぞき風記念撮影
a0206345_10122220.jpg


有田ダムも美しい
a0206345_10202158.jpg


次はどこへ行く~?
a0206345_12211673.jpg


13:13~13:17 途中の展望岩 青牧峠を指さすショウくん
a0206345_11053311.jpg


歩いて来た稜線を振り返る
a0206345_11055963.jpg


13:21~13:23 後ノ平 後黒髪東峰まで足を延ばすことに
a0206345_11110713.jpg


13:25 鱗岩 濡れてた方がよりウロコっぽく見えるかも
a0206345_11121011.jpg


13:30~13:33 後黒髪東峰
a0206345_11133245.jpg


13:38 鱗岩から蛇焼山
a0206345_11145841.jpg


13:41 後ノ平まで戻って鬼ノ岩屋へ
a0206345_11163142.jpg


13:46 滑りやすいロープ場
a0206345_11173473.jpg


13:47~13:51 鬼ノ岩屋 自然に古墳の様な岩屋ができるんだね
a0206345_11183481.jpg


岩の間にキッチリはまって抜けられないかも(^-^;
a0206345_11195265.jpg


力自慢!って言うかぶら下がっているように見えなくもない
a0206345_11205516.jpg


気合入ってます!やっぱり鍛えてる人は違うね(^-^;
a0206345_11221047.jpg


男子は片手で軽~くネ
a0206345_11225787.jpg


14:11 二俣まで降って来た この下の沢で登山者から、沢遊びの人達、子供を含めて十数名がスズメバチに刺されたと聞く!用心せねば!
a0206345_11245168.jpg


14:18~14:22 本日のサプライズ!沢の溜りでお魚ちゃんの餌付け
a0206345_11263040.jpg


大きく育つんだよ(^^♪
a0206345_19523785.jpg


14:27 かじか橋 
a0206345_11273070.jpg


マイナスイオンたっぷり お肌にいいんだよ
a0206345_11283207.jpg


14:31~14:35 大竜門
a0206345_11293094.jpg


真っ暗な洞窟の奥には・・・コウモリパタパタ
a0206345_11304500.jpg


14:40 竜門ダム駐車場に無事到着 うわ~駐車場満車だ!
a0206345_11325911.jpg

 スキルアップ目的の黒髪山系周回登山。ロープや鎖、梯子に岩登り、素晴らしい展望と盛りだくさんのイベントで楽しくもあり、驚きもありで登山経験値が一気に上昇したのでは? それぞれの目標に向かって安全第一でこれからも登山を続けよう。

歩行距離 7km 累積標高 950m 行動時間 5時間49分 歩行時間 4時間27分



# by ichibunn-go | 2017-07-17 11:46 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(8)