5月30日(月) 先週は天山、雲仙でミヤマキリシマを楽しんだ。本来なら一昨日訪れる予定だったクロカミラン咲く黒髪山系。雨の為に延期し、たまたま仕事が休みだった今日となった。しかも晴天の登山日和、でも、暑そう・・・

ミヤマキリシマとは違い、ひっそりと咲くクロカミラン
a0206345_15593819.jpg

a0206345_15392169.jpg

ルートは、竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~黒髪山~見返り峠~クロカミラン自生地~青螺山~青牧峠~竜門ダム駐車場の周回コース
a0206345_15372336.jpg

9:55 竜門ダム駐車場 昨日雨だったため遅めに出発
a0206345_15412142.jpg

10:02 かじか橋 木漏れ日が幻想的
a0206345_15432025.jpg

10:07 日本名水百選の沢も幻想的
a0206345_1544364.jpg

10:09 二俣 見返り峠へ直進すればクロカミランにはやく会えるけど、天童岩に挨拶してから
a0206345_1547597.jpg

10:23 鬼ノ岩屋
a0206345_15485687.jpg

10:27 後ノ平
a0206345_15492641.jpg

10:45~10:51 黒髪山
a0206345_1550643.jpg

クロカミランの咲く場所はこの画像の中心やや上 よく見ると2~3人いるみたい
a0206345_15512430.jpg

11:06 見返り峠 あと数分でクロカミランに会える!
a0206345_15551439.jpg

11:09 クロカミランは急峻な崖に咲いている
a0206345_15571571.jpg

最初のクロカミラン
a0206345_1557593.jpg

a0206345_15583019.jpg

a0206345_15584616.jpg

a0206345_1559426.jpg

a0206345_15592425.jpg

a0206345_15593819.jpg

a0206345_1611510.jpg

a0206345_160840.jpg

a0206345_160235.jpg

a0206345_1614018.jpg

a0206345_1621760.jpg

クロカミランを楽しんだ後は、雄岩と雌岩の絶景を楽しもう
a0206345_163247.jpg

11:43 湿度が高い上に風が無く青螺山の急な登りに汗が噴き出す
a0206345_168420.jpg

11:55~12:07 青螺山 虫に集られながら急いでパンを食べ退散
a0206345_161001.jpg

小さなヤマツツジが満開
a0206345_16102889.jpg

12:25 青牧峠
a0206345_1613468.jpg

12:28 高温多湿に体が慣れてない・・・思った以上に疲れたのでここから竜門ダム駐車場に降ろう
a0206345_1615488.jpg

12:52 竜門ダム駐車場 日向は暑い!
a0206345_16165512.jpg


小さく可憐なクロカミラン 以前は心無い人達に随分盗掘されたようだ。なんと!ネットオークションでも販売されてる!どんな草花も自然にあるがままに見た方が一番美しいのにね
”自然に咲く草花をとっていいのは写真だけ!” そして・・・今週末は九重へ\(^o^)/

歩行距離 6km 累積標高 750m 行動時間 2時間57分 歩行時間 2時間39分
by ichibunn-go | 2016-05-30 16:29 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)

5月22日(日) 昨日は天山のミヤマキリシマを楽しみ、今日は雲仙のミヤマキリシマを楽しむミヤマキリシマ三昧の今日この頃。できれば阿蘇や由布岳にも登りたいけど、地震の影響で立ち入り禁止や入山規制。残るは九重のみ。来月初旬までの辛抱だけど、梅雨に入るんだよね・・・

メンバーは福岡組が急遽仕事で参加できずに、ナンちゃんとイチブンの寂しいオヤジ2名
 
色鮮やかに咲き誇る国見岳のミヤマキリシマ 後方は普賢岳
a0206345_1785674.jpg

ミヤマキリシマ越しに平成新山を望む
a0206345_17281519.jpg

ルートは、池の原野岳駐車場~仁田峠~妙見神社~国見岳~鬼人谷口~西の風穴~北の風穴~立岩の峰~普賢岳~紅葉茶屋~仁田峠~池の原野岳駐車場
a0206345_17372924.jpg

8:45 池の原野岳駐車場を出発
a0206345_17163612.jpg

8:55 キンラン発見!でも蕾です。帰る頃には咲いてるかな?
a0206345_1718818.jpg

9:12~9:15 仁田峠 ここのミヤマキリシマは少し過ぎてます
a0206345_17191215.jpg

9:18 妙見岳登山口
a0206345_17204449.jpg

9:21 いい感じのミヤマキリシマ
a0206345_1721452.jpg

a0206345_1722029.jpg

9:33 駐車場を見下ろす
a0206345_17224955.jpg

9:42 妙見駅
a0206345_17233962.jpg

9:45 登山道を彩るミヤマキリシマ
a0206345_17255653.jpg

9:48~9:50 妙見神社
a0206345_17263783.jpg

10:00 妙見尾根のミヤマキリシマ
a0206345_17292389.jpg

a0206345_17312547.jpg

ピンクに染まる国見岳
a0206345_17322817.jpg

ピンク、緑、茶のトリコロールカラー
a0206345_17342547.jpg

10:07 ミヤマキリシマのフレームに収まる国見岳
a0206345_17361647.jpg

色違いのミヤマキリシマ
a0206345_17405260.jpg

10:10 ススキとミヤマキリシマがいい感じ
a0206345_17431183.jpg

10:16~10:19 国見岳山頂
a0206345_1744367.jpg

a0206345_17444725.jpg

10:23 降りの岩壁は難所
a0206345_17453451.jpg

10:28 いい感じ
a0206345_1747585.jpg

10:30 国見分れは渋滞してます
a0206345_1749964.jpg

10:32 一旦通り過ぎ、戻って一枚
a0206345_17505186.jpg

10:39 鬼人谷口
a0206345_17514552.jpg

10:46~10:48 西の風穴 この時期この辺りはやっつけぎみです
a0206345_1755459.jpg

10:58~11:00 北の風穴 よく見ると奥の方に白い物が見えます
a0206345_1756195.jpg

11:16~11:18 立岩の峰
a0206345_17573754.jpg

a0206345_1759821.jpg

a0206345_17594339.jpg

a0206345_1802387.jpg

11:36~12:13 普賢岳山頂 暑いので何とか日陰を見つけて昼食
a0206345_1814828.jpg

賑わってます この後も続々団体さんが登ってきました
a0206345_186819.jpg

a0206345_1825944.jpg

12:24 紅葉茶屋 
a0206345_18755.jpg

12:37 薊谷 昔山ガールのお嬢さんたちが休んでます
a0206345_188143.jpg

12:52 妙見岳、普賢岳と平成新山が並ぶ
a0206345_1893595.jpg

12:57 最後にどん!とミヤマキリシマ
a0206345_18123921.jpg

a0206345_1812589.jpg

さらに!
a0206345_18133145.jpg

12:59 仁田峠駐車場 ライダーで大賑わい
a0206345_18143579.jpg

13:15~13:17 蕾だったキンランも開花した
a0206345_18163368.jpg

a0206345_18164772.jpg

13:25 無事池の原野岳駐車場に到着
a0206345_1817555.jpg


次はくじゅうのミヤマキリシマへGO!

歩行距離 7km 累積標高 700m 行動時間 4時間40分 歩行時間 3時間47分
by ichibunn-go | 2016-05-22 18:25 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(6)

5月21日(土) 一昨日はミヤマキリシマが天山にあるとは知らずに登って驚いた! 個人的に感じた天山のミヤマキリシマの特徴として、基本的に色が濃いのと、株によって色の濃淡がはっきりしている事。群生こそしていないものの見飽きることはない。これはアユママにも見せておきたいと思い久しぶりに二人で登ることにした。

小さいながらも色鮮やかなミヤマキリシマ これで一株です
a0206345_17223049.jpg

ルートは、天川駐車場~天山~天山尾根~折り返し~天山~天川駐車場の登山よりもミヤマキリシマ観賞に重点をおいたコース
a0206345_1673886.jpg

11:21 天川駐車場を出発
a0206345_17265252.jpg

11:29 樹林帯を抜ければミヤマキリシマとご対面
a0206345_17281075.jpg

11:33 直登せずにミヤマキリシマを楽しみながら登山道をゆっくり登る
a0206345_17295561.jpg

11:37 笹にピンクが映える
a0206345_17311354.jpg

11:41 私好みのいい色合い
a0206345_17323629.jpg

淡い感じのミヤマキリシマも
a0206345_17345691.jpg

11:46 天山山頂
a0206345_1736397.jpg

ミヤマキリシマを楽しみながら七曲り峠方面へ
a0206345_17383136.jpg

a0206345_17403467.jpg

a0206345_17431867.jpg

群生こそしていないものの、色んな色合いのミヤマキリシマが楽しめる
a0206345_1744828.jpg

a0206345_17451667.jpg

a0206345_17454066.jpg

a0206345_17455899.jpg

a0206345_17484127.jpg

a0206345_17485861.jpg

a0206345_17492351.jpg

a0206345_17494586.jpg

a0206345_1750642.jpg

a0206345_1750249.jpg

a0206345_17504815.jpg

a0206345_17511439.jpg

a0206345_17513030.jpg

a0206345_17523889.jpg

a0206345_1753123.jpg

a0206345_1753227.jpg

a0206345_1753454.jpg

a0206345_1759972.jpg

a0206345_17593191.jpg

a0206345_17595172.jpg

a0206345_180744.jpg

13:06~13:29 天山山頂 遅めの昼食を済ませて
a0206345_1813438.jpg

a0206345_184434.jpg

a0206345_1844216.jpg


 天山のミヤマキリシマは群生を楽しむのではなく、一本一本の色の違いを見るのが楽しいし、面白い。九重や雲仙のミヤマキリシマはこれほど個性を主張していない。ほぼ一面一色に見える。
 明日は、雲仙のミヤマキリシマを楽しむことにしよう。

歩行距離 4km 累積標高 250m 行動時間 2時間42分 歩行時間 2時間19分
by ichibunn-go | 2016-05-21 18:20 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)

ミヤマキリシマ咲く天山

5月19日(木) 何となく展望の良い天山の稜線を歩いて見たくなった。秋には何度も登ったことがあるけど、この季節に登るのは初めて。どんな花が咲いているのかも知らない。
 でも、そこに咲いていた花は・・・何と!?ミヤマキリシマ! 天山にミヤマキリシマがあるなんて全く知らなかった!
 今週末には雲仙へ、来月初旬には九重へとミヤマキリシマ詣での初っ端に何と言うラッキー!

小さいながらも盛ってます!
a0206345_16342044.jpg

笹原の中に小さな株がポツポツ ”九重”や”雲仙”の様に、これでもか!と、咲き誇ってないのもいいね!
a0206345_1637557.jpg

ルートは、天川駐車場~天山~天山尾根~天山~雨山~天山~天川駐車場の時間節約楽々コース
a0206345_1673886.jpg

8:55 天川駐車場を出発 平日だから他に車はいません
a0206345_16144920.jpg

9:03 あっ!ピンクの花!これは・・・もしかして・・・ミヤマキリシマ?では?
a0206345_16163860.jpg

これはヤマツツジだね
a0206345_16174766.jpg

9:05 笹原の中に小さな株がポツポツ・・・やっぱミヤマキリシマだ!
a0206345_16193374.jpg

色濃!
a0206345_16214015.jpg

これは淡いね でもいい感じ
a0206345_1622794.jpg

9:11 天山山頂
a0206345_16231340.jpg

ミヤマキリシマに期待しながら予定通り七曲り峠方面へ
a0206345_1624741.jpg

おおっ!ミヤマキリシマとヤマツツジが仲良く咲いてる 天山ならではかな?
a0206345_162605.jpg

しばらく黙ってミヤマキリシマを楽しもう
a0206345_16403782.jpg

a0206345_16432127.jpg

a0206345_16433990.jpg

a0206345_164415100.jpg

a0206345_1644308.jpg

a0206345_16445559.jpg

a0206345_16452792.jpg

9:34 彦岳が正面に見える標高970m地点で折り返す
a0206345_16462572.jpg

a0206345_16481699.jpg

a0206345_16483489.jpg

a0206345_1649495.jpg

a0206345_16492114.jpg

a0206345_16495363.jpg

a0206345_16505238.jpg

a0206345_16523261.jpg

a0206345_16525152.jpg

a0206345_16594784.jpg

a0206345_16532380.jpg

a0206345_1654564.jpg

a0206345_16543718.jpg

10:03~10:22 再び天山山頂 丁度登って来た人と暫く談笑
a0206345_172337.jpg

取あえず雨山まで行って来て、その後昼食にしよう
a0206345_1743784.jpg

10:32 雨山山頂
a0206345_1762046.jpg

10:35 ミヤマキリシマと天山
a0206345_1774812.jpg

10:45~11:04 またしても天山山頂 
a0206345_1792165.jpg

ぼつぼつ登山者が増えて来た
a0206345_1711141.jpg

11:06 天川駐車場を見下ろしながら
a0206345_17133341.jpg

11:14 天川駐車場に到着 5台ほど駐車してました
a0206345_17142863.jpg


やっつけ登山のつもりが思わずミヤマキリシマのサプライズ! 来年からのこの時期、ミヤマキリシマの一番手として天山にも登ることにしよう
 また、今週末が一番の見頃ではないだろうか?

歩行距離 5.5km 累積標高 400m 行動時間 2時間19分 歩行時間 1時間41分
by ichibunn-go | 2016-05-19 17:17 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)

5月7日(土) 今回は”TTI 48 second”のゆうくん、りえちゃんと久しぶりの登山。しゃくなげやミツバツツジを楽しみながら英彦山に登ることにした。
 自宅出発時は小雨がぱらついており、天気が少々心配だったが徐々に回復の予報。当然登山道は濡れて滑りやすいので注意が必要。 

本日のハイライト望雲台 下を覗いて口あんぐり(+o+)
a0206345_16205110.jpg

ルートは、野営場駐車場~北西尾根~中岳~南岳~中岳~北岳~望雲台~高住神社~野営場駐車場 当初、別所駐車場から登るつもりだったが、時間節約の為、野営場駐車場から登ることにした。
a0206345_1616967.jpg

9:10 野営場駐車場を出発 この時点ではまだ道路も濡れている
a0206345_16261577.jpg

9:15 先の見えない野営場の階段 奉幣殿の石段登りよりはいいかも!
a0206345_1634516.jpg

9:22 階段も終わり雰囲気のいい新緑の登山道を登る
a0206345_16361733.jpg

9:29 野鳥観察路を横切り北西尾根はそのまま直進
a0206345_16404892.jpg

9:37~9:40 急登が終わった所で森林浴 この辺りからミツバツツジがぽつぽつ
a0206345_16425949.jpg

9:54~9:58 いい感じのミツバツツジ
a0206345_16444879.jpg

10:00~10:02 今日初めてのシャクナゲ
a0206345_16465666.jpg

a0206345_16471728.jpg

いい色のシャクナゲとミツバツツジが見えるけど遠い・・・
a0206345_1648163.jpg

10:10~10:13 ハシゴ場を登れば・・・
a0206345_16492846.jpg

シャクナゲの花盛り
a0206345_16503225.jpg

a0206345_16505632.jpg

10:18 荒涼とした北西尾根
a0206345_16524449.jpg

10:22 木のポーズ
a0206345_16534285.jpg

10:31 避難小屋 だ~れもいません。南岳まで往復して昼食にしよう
a0206345_16561555.jpg

上宮の屋根がかなり傷んでます
a0206345_16572189.jpg

10:37 南岳山頂手前から左に巻いて、反対側から登る
a0206345_1659396.jpg

10:42 いい感じのシャクナゲ
a0206345_1659488.jpg

a0206345_170742.jpg

10:47 一応難所です
a0206345_1704935.jpg

a0206345_171882.jpg

10:52~10:55 南岳山頂
a0206345_1722858.jpg

a0206345_1724713.jpg

11:03 再び中岳 屋根に穴が開いてる・・・
a0206345_17122484.jpg

11:05~11:30 避難小屋前のベンチで昼食 小屋のベンチはびっしょり濡れてる
a0206345_171501.jpg

幻想的な霧の中を北岳へ
a0206345_1718716.jpg

11:40 倒木の下を強引に
a0206345_17172387.jpg

11:51~11:56 北岳山頂にて
a0206345_17212690.jpg

12:07 木段 深淵の中へ・・・幻想的
a0206345_17195246.jpg

12:12 溶岩の壁
a0206345_17232771.jpg

12:19 霧で幻想的な苔むした登山道
a0206345_17321233.jpg

12:27~ 本日のメインイベント! 望雲台登り口の難所
a0206345_17332622.jpg

a0206345_1733448.jpg

12:32 プチ難所
a0206345_1735373.jpg

12:34 望雲台への最後の登り
a0206345_17365253.jpg

12:35~12:37 望雲台 鎖より前に顔を出せない
a0206345_17391086.jpg

視界を遮る霧が高度感と恐怖感を更に高める
a0206345_17502993.jpg

思い切って下を覗いて見る!今度は天気のいい日に連れてくるからね ( ̄ー ̄)ニヤリ
a0206345_16205110.jpg

恐怖の余り早々に退散 
a0206345_17475215.jpg

12:40 余裕ぶってます
a0206345_17492068.jpg

12:42 ここの降りも難所
a0206345_17513982.jpg

a0206345_17515517.jpg

12:55~10:05 高住神社 ここまで来れば一安心
a0206345_1753301.jpg

後は九州自然歩道を歩くだけ
a0206345_17544697.jpg

13:43 野営場駐車場に到着 思ったより早く着いた
a0206345_17561282.jpg


 久しぶりの登山にしては上出来の二人。特にりえちゃんの降りが上達している。この分なら”くじゅう17サミッツ”のこり三座、三俣山~北大船山~大船山も一日で踏破できそう。地震が早く終息してくれないかなぁ・・・

歩行距離 8km 累積標高 800m 行動時間 4時間33分 歩行時間 3時間35分
by ichibunn-go | 2016-05-08 18:13 | りえちゃん登山記 | Trackback | Comments(2)

5月1日(日) 先ほど隠居岳に登って来た。時間も早いので五蔵大池にハマダイコンを見に行くことにしよう。昨年のこの時期全く花がなくがっかりだったが、今年はどうだろうか?

遊歩道を降って行くと木々の間に白いものが見えて来た!咲いてる!
a0206345_22372245.jpg

ここは古い火口跡の小さなカルデラ!大きな岩がゴロゴロしてます。
a0206345_22391241.jpg

少しばかりのハマダイコンは地味だけど、これだけ群生すれば壮観
a0206345_2243237.jpg

アキニレの林も梅雨後には水没して幻想的です。今は水がありませんが一応”池”ですから
a0206345_22453923.jpg

ヘビ(マムシ)、イノシシに注意 池を見に来る時には長靴を履くこと
a0206345_22464183.jpg

最後に案内板 現在、人が歩きやすい様に草が刈ってあるのでそこを歩くように!むやみにハマダイコンの群生には入らない様にしよう
a0206345_2252535.jpg


ハマダイコンといえば名の如く、砂浜や海の近くの川の堤防等でよく見かけるが、ここは海から15kmほども離れている。にもかかわらずハマダイコンの群生とはこれ如何に?
by ichibunn-go | 2016-05-02 23:03 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)

隠居岳周回

5月1日(日) GW3日目の今日は地元佐世保の代表的な山。隠居岳に登ることにした。一昨日は黒髪山系、昨日は雲仙山系に属する九千部岳に登った。どれも小さな短時間の登山ではあるけど三日連続は足にこたえそう。

日陰の存在ギンリョウソウに、木漏れ日のスポットライトがあたり白く輝き美しい
a0206345_17365392.jpg

ルートは、里美農村公園~隠居岳登山口~隠居岳~大山口越~隠居岳ウォーカーズパーク~展望所~西岳~ツツジ園~展望所~隠居岳~登山口~里美農村公園の初心者でも楽に歩けるコース
a0206345_17352522.jpg

10:35 里美農村公園をスタート グラウンドを横切って登山口へ
a0206345_1894643.jpg

10:38 隠居岳登山口はすぐそこ
a0206345_17395869.jpg

10:40 登り始めてわずかのところに二株のギンリョウソウ
a0206345_1742494.jpg

木漏れ日で白く輝いてます
a0206345_17424413.jpg

10:58~11:05 隠居岳山頂
a0206345_17451597.jpg

一昨日登った黒髪山系
a0206345_1746485.jpg

日差しが強くこのスタイルでも暑い
a0206345_17494225.jpg

11:14 大山口越 車道を左へウォーカーズパークまで1.2km
a0206345_1751438.jpg

11:28 隠居岳ウォーカーズパーク 隠居の森遊歩館
a0206345_1755787.jpg

11:32~11:47 見晴らしのいい展望所
a0206345_1757213.jpg

展望所からはこんな感じで景色が見える
a0206345_17583532.jpg

11:53 西岳から回ることにしよう
a0206345_17592452.jpg

12:00 ツツジ園に入ると盛りを過ぎたヒメミツバツツジが何とか残っていた
a0206345_181639.jpg

a0206345_1812549.jpg

12:04~12:08 展望所 ヒメミツバツツジに代り、赤いヤマツツジが咲く準備を始めてます
a0206345_183749.jpg

a0206345_1835442.jpg

12:19~12:23 再び隠居岳山頂
a0206345_186334.jpg

12:37 隠居岳登山口
a0206345_1882363.jpg

12:39 里美農村公園
a0206345_18113623.jpg


気温はそれほどでもなかったが、日陰はともかく日差しが強く暑かった・・・これからの季節が思いやられそうだ・・・それでも、石楠花やミヤマキリシマの群落は見たいので頑張らなければ!

歩行距離 6.5km 累積標高 500m 行動時間 2時間04分 歩行時間 1時間33分

私のGWは今日で終わり。明日からは通常通りの勤務なので今夜は早く休もう・・・かな?
by ichibunn-go | 2016-05-01 18:48 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)