3月30日(土) 今週悲しい出来事があった。我が家の家族の一員 愛猫のはなちゃんが突然死んでしまったのだ・・・はなちゃんは家猫で外に出たことがない。草の匂い、土の感触さえも知らない。
生前、二階の部屋の窓から見ていたであろう 将冠岳にはなちゃんの写真を持って登り、山頂から住んでいた町や家、広い世界を見せてあげたい

在りし日のはなちゃん エレガント&ゴージャス この瞳で見つめられればメロメロです
a0206345_18235325.jpg


ルートは自宅~将冠岳登山口~金比羅神社~朝ノ気岳~高筈岳~将冠岳~無名ピーク~朝ノ気岳~自宅
a0206345_18222867.jpg


10:10 将冠岳に向けて自宅を出発 右奥が将冠岳
a0206345_18292750.jpg

10:36 将冠岳登山口 誰か登っているみたいです
a0206345_18313998.jpg

10:52~10:55 金比羅神社 ここの桜は少し散り気味 
a0206345_18323899.jpg

11:05 大きな岩を乗り越えながら登っていく
a0206345_18341337.jpg

11:12 中吉越 ここから左へ急な尾根を登る
a0206345_18375379.jpg

11:15 登山道にあったぐるっと回った木の根
a0206345_19135074.jpg

11:18~11:21 朝ノ気岳
a0206345_183942.jpg

ここからの景色をはなちゃんに見せよう
a0206345_18401281.jpg

11:30~11:35 高筈岳 はなちゃん家が見えてるよ
a0206345_18425616.jpg

11:41 巻き道を通らず直接将冠岳山頂を目指す
a0206345_18443436.jpg

この岩の上が山頂
a0206345_18463280.jpg

11:44~11:49 はなちゃんと共に これからはどこの山に行く時も一緒だよ
a0206345_18492195.jpg

この岩の上は家からも見えるんだよ
a0206345_2094949.jpg

11:55~12:41 将冠岳 ゆっくり景色とお日様を楽しもう
a0206345_18523170.jpg

12:53 降りは高筈岳から尾根を真っすぐ降り無名ピーク経由で帰ることにした 下が崩壊しても頑張っている木
a0206345_18575198.jpg

12:55~13:00 無名ピークの木の間から自宅が見える
a0206345_190189.jpg

13:10 ここから先は目印も人の踏み跡もない あるのは猪の踏み跡だけ コンパスをセットして朝ノ気岳と高筈岳の鞍部にあるヌタ場を目指すが当然藪漕ぎ 
a0206345_1934337.jpg

13:13 どんぴしゃヌタ場に出た 右が朝ノ気岳 左が高筈岳
a0206345_1953735.jpg

14:00 自宅に戻りもう一度将冠岳を見上げる
a0206345_191326.jpg


これからのイチブンは、はなちゃんと共に山に登る。いつでも一緒だ。同じ部屋で寝起きして世話をした6年間。死期が近いことを悟っていたのか、一週間ほど前から寄り添うように枕元で寝るようになった。そして、出来るだけ傍にいたかったのかよく抱っこされにきた。

運命の日は3月25日。その日は私の誕生日だった・・・


歩行距離 7.3km  累積標高 550m  行動時間 3時間50分  歩行時間 2時間44分
by ichibunn-go | 2013-03-31 19:28 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(2)

白岳 岩登りを楽しむ

3月23日(土) 久しぶりに白岳の岩登りを楽しみに行こう。その上から景色を眺めながら食べる弁当は格別だし、桜の花も咲いてるかもしれない

白岳より白岳国民休養地を眺める
a0206345_2231311.jpg

ルートは白岳国民休養地駐車場~白岳池周辺散策~白岳神社登山口~白岳神社~岩場登り~白岳山頂~白岳池周辺散策~白岳国民休養地駐車場
a0206345_22363457.jpg

9:51 目指す白岳を眺める 桜は花はもうちょっと
a0206345_22381329.jpg

9:54 白岳橋を渡る ゆらゆら揺れて気持ちいい?
a0206345_22412150.jpg

10:00 菖蒲園? 菖蒲らしきものは無し
a0206345_22422491.jpg

風が無ければ逆さ白岳が見れるかも
a0206345_22434564.jpg

10:07 冒険の広場
a0206345_22454227.jpg

童心に帰ってアスレチックを楽しもう
a0206345_22465355.jpg

岩登りの準備運動に丁度いいかも
a0206345_2247144.jpg

10:20 白岳神社登山口
a0206345_22491477.jpg

すみれの群生
a0206345_22494555.jpg

10:22 この石段を登れば白岳神社
a0206345_22511823.jpg

10:26 白岳神社 ここから左へ
a0206345_22521215.jpg

10:28 僅かな踏み跡を辿りながらトラバース気味に登る
a0206345_22534115.jpg

10:30 苔むした岩が取り付き
a0206345_22544577.jpg

10:33~ 岩登り開始
a0206345_2341946.jpg

a0206345_2352279.jpg

a0206345_2259410.jpg

a0206345_237490.jpg

a0206345_23112357.jpg

a0206345_2311275.jpg

不思議な感じ
a0206345_2375560.jpg

10:55~11:45 この景色を眺めながらの食事は格別だ
a0206345_23135955.jpg

11:53 白岳山頂 372.7m
a0206345_23145763.jpg

12:17 歩き足りないのでもう一度周辺散策
a0206345_23174061.jpg

12:22 白岳国民休養地案内板
a0206345_23181069.jpg

12:31 駐車場から白岳を見上げる 左側から岩を登って岩上をトラバース右側から山頂に登った
a0206345_2319229.jpg


やっぱ岩登りは面白いね。行くところが無いときはここに来よう

歩行距離 3.6km  累積標高 150m  行動時間 2時間40分  歩行時間 1時間50分
by ichibunn-go | 2013-03-23 23:28 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)

3月16日(土) マンサクを求めて2週間ぶりに多良山系を歩くことのした。前回よりは色濃く咲いたのではないだろうか?
また、以前から歩きたいと思っていた多良北壁(直下)を歩いてみたい。
今回は2ヶ月ぶりに、難所ケ滝~三郡縦走以来、とっとこさんとかねちゃんも同行する。

笹岳鞍部のマンサク
a0206345_2130199.jpg

今回のルートは、中山キャンプ場~中山越~経ケ岳~平谷越~中山越~笹南峰~西岳~金泉寺~国見岳~多良権現峰~多良東峰(前岳)~多良北壁(直下)~多良川源流~中山キャンプ場の結構マニアックなコースを歩く
a0206345_21104249.jpg

8:12 一番乗りで中山キャンプ場に到着 まずは中山越目指して林道歩きだ
a0206345_21124883.jpg

8:49 風で飛ばされていた案内板を繋ぎ合わせて見る
a0206345_21144419.jpg

8:52 中山越 ここまでは楽勝だけど徐々に傾斜がきつくなる
a0206345_2117302.jpg

9:28~9:45 経ケ岳山頂 まだまだ先は長いよ!
a0206345_21182267.jpg

9:58 平谷越 ここから鋭角に南下して中山越へ 
a0206345_21202423.jpg

10:01~10:03 今日最初のマンサクに出合う
a0206345_21243042.jpg

10:22 中山越 どっちから登ってきたでしょうか?こっちから!と とっとこさん
a0206345_21265959.jpg

10:45~10:47 笹岳鞍部のマンサク
a0206345_2128996.jpg

a0206345_2131195.jpg

a0206345_21292464.jpg

a0206345_2130199.jpg

10:52 笹南峰 楽な道は行きません!
a0206345_2136186.jpg

11:19~11:22 西岳 さすがに疲れたかな?
a0206345_21371224.jpg

11:32~12:22 金泉寺 ほぼ予定通り 時間もいいのでここで昼食
a0206345_21394421.jpg

12:27~12:31 この石段結構きついよね
a0206345_21404172.jpg

12:45~12:52 国見岳のマンサク 過ぎたのもあり 
a0206345_21422463.jpg

a0206345_21431158.jpg

a0206345_21433946.jpg

12:55~13:09 多良権現のマンサク
a0206345_21455347.jpg

途中から一緒になった皆さん 同じグループかと思ったら左の山ガールお二人と、右のちょい昔山ガールのお二人は別のグループとのこと 黒木駐車場で意気投合しここまで登って来たそうです
a0206345_21463870.jpg

みんなでパチリ!
a0206345_21514273.jpg

左の?ちゃんのシューズとCW-Xが偶然にも私のと色違いのお揃い。下山後、またまた偶然にも平谷温泉で遭遇!
a0206345_21525771.jpg

13:16 罪人落としの岩をのぞくとっとこさん
a0206345_21595719.jpg

13:34~13:37 多良東峰(前岳) ここから北側に降る
a0206345_221618.jpg

13:47~ 多良岳北壁直下を東へ向かって歩く わくわく ワクワク
a0206345_223270.jpg

今の時期にこんな物が!氷の芸術の上にはつららが!写したけどピンボケ・・・
a0206345_2273486.jpg

自然の成せる芸術 これには驚いた!
a0206345_2285272.jpg

a0206345_22122743.jpg

足を踏み入れる人の少ない北壁直下は面白いけれど常に落石、足元崩壊、滑落の危険が伴う
a0206345_22131364.jpg

14:56~15:04 多良川源流 北壁から離れ、地図、コンパスは勿論、高度計で標高830mを維持してトラバース、出てきた所は多良川源流
a0206345_22185446.jpg

15:34 中山キャンプ場に無事到着
a0206345_22203227.jpg


実に楽しい登山だった。特に多良北壁直下は面白い!しかし、初心者、体力に不安がある人は足を踏み入れてはいけない場所。地図、コンパス、高度計の使用は勿論、GPS等も補助的に使用した方がいいかも。下手すりゃ遭難の危険あり!

歩行距離 9.5km  累積標高 1100m  行動時間 7時間22分  歩行時間 5時間32分
by ichibunn-go | 2013-03-16 22:49 | 多良山系 経ヶ岳 | Trackback | Comments(2)

3月6日(水) 今年初めての三郡縦走。今回の目的はあくまでもタイム!竃門神社~宝満山~三郡山~前砥石~砥石山~鬼岩谷山~若杉山間を3時間以内で走破する。
 3時間30分程度のタイムならば走る必要はない。歩くだけで十分だ。日頃ランニングは全くしてないし、ましてやトレイルランナーではないが、3時間を切るためには思いっきりトレランの領域に足を踏み込まなければ達成できない。あわよくば往復して6時間を突破するのが目標!(現在の記録は6時間22分

 三郡往復縦走にチャレンジすることをY師匠に『もしもの場合は救助お願いします』と連絡、快くサポートを引き受けてもらった。これで安心してチャレンジができる。
 私は、あくまでも登山者。したがって装備は登山装備で往復することを考慮してザックの重量は6kg。それでも軽めに調整したつもり。しかも今回はストックを忘れてしまった・・・これはかなりのハンデになるこたは間違いない。

ルートは竃門神社~宝満山~三郡山~前砥石~砥石山~鬼岩谷山~しょうけ越~若杉山間を体力が残っていれば往復する
a0206345_1713429.jpg

9:00 予定通りスタートすることをY師匠に連絡。『若杉山で待つ、一気に突っ走って来て下さい!』と返信がきた!参拝してスタートだ!
a0206345_8325599.jpg

9:16 一ノ鳥居を通過 序盤は抑えて行こう
a0206345_835361.jpg

9:37 百段ガンギ 前を行く赤いウェアーの人がいいペースで登っていたので付いていくことにした。後々考えるとこれが失敗!自分のペースよりやや遅くペースを乱してしまった
a0206345_8375221.jpg

9:52~9:53 宝満山山頂 ここまで52分 予定より2分遅い
a0206345_842351.jpg

目指す若杉山は遥か彼方
a0206345_8441887.jpg

10:00 仏頂山を通過 トレイルランナーじゃないけど走れる所は走ろう
a0206345_8472651.jpg

10:26~10:27 三郡山山頂 ここまで1時間26分 宝満山から33分 写真を撮り通過
a0206345_8504571.jpg

英彦山は見えるけど九重は見えないな
a0206345_851267.jpg

10:58 前砥石 ここまで1時間58分 三郡山から31分 前砥石を通過したことをY師匠に連絡 『若杉山は12時頃でしょう』と返信がきた 
a0206345_8581830.jpg

振り返ってここまでの稜線を見る
a0206345_8585847.jpg

11:08 砥石山を通過 ここまで2時間08分 前砥石から10分 ここからの降りで物凄い人数の団体さんが登ってくるのが見えた!ヤバイ!すれ違うのにタイムロス!聞けばなんと50人! 譲ってもらって事なきを得る
a0206345_931546.jpg

11:16 鬼岩谷山を通過 砥石山から8分 
a0206345_944648.jpg

12:28 しょうけ越を通過 ここまで2時間28分 鬼岩谷山から12分 あまりにも足を使いすぎた!ストックを忘れたことが悔やまれる・・・太腿はパンパン 目標を若杉山まで3時間突破に絞り最後の力を振り絞る ここからは時間との戦い!
 
a0206345_911476.jpg

11:53 若杉ケ鼻 時間は刻一刻と過ぎていく 景色を楽しむ余裕はないが一応写真は撮っておこう 写真の右下から登ってきた
a0206345_9163519.jpg

11:56 若杉山山頂 山頂から見下ろすY師匠が見えてきた しかし足は上がらない もがく様に這い上がってここでリタイヤをY師匠に告げる
a0206345_9214443.jpg
 
で~も~遂にやったぞー!第1目標3時間突破! 竃門神社から2時間56分 前回往復縦走した時の折り返しのタイムが3時間08分。十数分タイムを短縮するのにここまでボロボロになるものなのか?三郡山~前砥石間がオーバーペースだったのかもしれない。ストックがないためにかなり足に来たようだ・・・しかし課題は見えてきた
a0206345_9284253.jpg


 この年齢になると1年1年衰え(今月54歳)を感じる。まだまだやれると思っていたが今回ははっきりと衰えを感じた。またトレーニングのあり方に問題があることも分かった。
 これまでもY師匠からランニングの必要性は何度か指摘があった。しかし、登山にそこまでする必要はないだろうと思っていたのだが、スピードとタイムを追求すればおのずと走る必要が出てくる。今回は日頃のトレーニングにランニングを取り入れる必要性を身をもって感じた。しっかりとトレーニングを積んで次回は11月~12月頃に三郡往復縦走6時間突破!にチャレンジしよう。  まだまだ歳には負けられん!

 カミさんからは、もう若くはないんだから日帰りのスケジュールに無理があるんじゃない?普通の登山ならいいけど、竃門神社まで2時間以上の運転でスタート前に相当消耗してると思うよ。今度やる時は前日からビジネスホテルにでも泊まったら?それに賭けるんだったらそうするべきじゃない?との有難い提言があった。
次回からはそうさせて頂きます。

歩行距離 12.5km 累積標高 1300m 行動時間 2時間56分 歩行時間 2時間54分

おまけ!
 リタイア後Y師匠と昼食 近くの米ノ山に案内してもらった Y師匠は現在67歳(たぶん)、だが祖母山~傾山周回30数キロを17時間で単独踏破(55歳時)した強者だ!登山装備だからザックの重量は10kgを超えていただろう。
 現在でもまだまだ私が及ぶところではないバケモノだ!師匠が本気になれば、今でもこのコース3時間突破間違いだろうし、往復6時間突破も可能かもしれない。
a0206345_12164348.jpg

福岡市内を一望 パラグライダーの発進地であると共に、夜はアベックでいっぱいとのこと
a0206345_12224738.jpg

Y師匠が暮らす篠栗の町並みも眼下に見える 後方は立花山
a0206345_12235475.jpg

この後Y師匠の車で竃門神社まで送ってもらい、近くの都久志の湯にゆったりつかり、疲れを癒して帰途についた。
 Y師匠は宝満山に軽く登ってくると言っていたが、バケモノだから1時間40分もあれば余裕で往復してくるだろう。若い頃には竈門神社~三郡山を1時間30分という信じられないようなタイムで往復していたそうだ。
by ichibunn-go | 2013-03-07 07:11 | 三郡縦走 宝満山 | Trackback | Comments(0)

3月3日(日) そろそろ多良岳のマンサクが見ごろになる頃だな~・・・ちょっと早いかもしれないけど行ってみようか!

笹岳鞍部のマンサクは見ごろをむかえていた
a0206345_18513597.jpg

今日のルートは中山キャンプ場~役の行者~国見岳~多良権現峰~多良東峰~黒木岳鞍部~六体地蔵~役の行者~西岳~笹南~笹岳鞍部~中山越~中山キャンプ場を周回する
a0206345_1857349.jpg

9:26 中山キャンプ場を元気よく出発
a0206345_18584529.jpg

9:43 幸福坂 この坂登れば幸福になるのかなぁ?
a0206345_1912165.jpg

9:55 おおー!キツネノカミソリさんも頑張ってるね!
a0206345_1925635.jpg

10:09 夫婦坂 謂われを知りたい!
a0206345_1942290.jpg

10:12~10:15 役の行者にお参りしていこう
a0206345_196041.jpg

10:22 いつもの梵字岩 なんて書いてあるっちゃろうね?
a0206345_1973335.jpg

10:26~10:28 国見岳 マンサクちょびっと咲いてたどー!
a0206345_19926100.jpg

a0206345_1994441.jpg

10:31~10:37 多良権現
a0206345_19135290.jpg

周辺のマンサク
a0206345_19121536.jpg

ちょっと早いかな~?
a0206345_19131193.jpg

a0206345_1914398.jpg

a0206345_19431277.jpg

やっぱこのマンサクがここでは一番だね
a0206345_19154267.jpg

10:42 罪人落しの岩からのぞきこむ
a0206345_19325446.jpg

10:48~10:53 岩の上に登ったたなちゃんとたかちゃんに出会った~
a0206345_19334887.jpg

たなちゃんたかちゃんの向かい側の岩に立つイチブン夫婦
a0206345_1937177.jpg

10:57 座禅岩 経ケ岳をバックに笑顔満面のたかちゃんたなちゃんとアユママ
a0206345_19402100.jpg

前回来た時は立てなかったのでは?ちょっと進歩か!
a0206345_2053084.jpg

11:00~11:05 鬼の岩屋 たかちゃんは軽々とー力持ちー!かな?
a0206345_19442232.jpg

たなちゃんも負けてないぞ~!どりゃあ~っ!
a0206345_19461679.jpg

11:09 多良東峰 たなちゃんたかちゃんとここで別れる お知り合いになった記念に一枚
a0206345_19491655.jpg

11:17~11:39 静かな森の中で昼飯 気温は0度で寒~
a0206345_1952363.jpg

11:49 黒木岳鞍部で折り返し
a0206345_19544068.jpg

12:12 この岩名前があったと思うけど何だったかな~?
a0206345_19552775.jpg

12:16 六体地蔵
a0206345_19563977.jpg

12:25 役の行者下の分岐 金泉寺には寄らずに西岳へ
a0206345_1958854.jpg

12:40~12:42 西岳山頂 
a0206345_200092.jpg

展望は無かったはずだけど経ケ岳側が伐採してあるけどいいのかな?
a0206345_2003380.jpg

12:58 笹南のものすごい急登 木が無ければとても登れない(実はルートを外れてしまった)
a0206345_2023971.jpg

でもこの登りが面白いというアユママ
a0206345_206121.jpg

13:07 笹南山頂
a0206345_2051027.jpg

13:10~13:15 笹岳鞍部のマンサク
a0206345_207385.jpg

a0206345_2083775.jpg

a0206345_209355.jpg

a0206345_2092761.jpg

a0206345_2095782.jpg

13:22 つららが!
a0206345_20104269.jpg

13:39 中山越 ここから初めてキャンプ場へ降る
a0206345_20115210.jpg

13:41 あっ!という間に林道 しばし呆然 前を行く人たちについて行ったら道間違い 聞いてみるとここから登って来たのに間違えたとのこと
a0206345_20132439.jpg

14:14 綺麗な沢があつた このあと林道に出て又しても道間違い トホホ・・・
a0206345_20172190.jpg

14:45 やっとキャンプ場に着いた~!
a0206345_20202276.jpg


中山越から降る林道は間違えやすい(特に始めての時は)と聞いていたが本当に2度も間違えてしまうとは・・・反省!
多良岳周辺のマンサクは少し早いようだが、笹岳鞍部のマンサクは結構いいかも!
今月下旬までは楽しめそうだ。

歩行距離 10km  累積標高 950m  行動時間 5時間19分  歩行時間 4時間29分
by ichibunn-go | 2013-03-03 20:33 | 多良山系 経ヶ岳 | Trackback | Comments(0)