<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

国見山~八天岳~オサイ峠~里美農村公園往復縦走&隠居岳周回

6月16日(土) とうとう梅雨本番!どんなに空を見上げようと天気は変わらない。それでも思い切って雨の国見山系を歩くことにした。九州自然歩道の森の中に入ってしまえば登山道も広く傘もさせるので雨も風もそれほど気にすることはない

参加者は、とっとこさんとイチブン夫婦のこんな雨でも山を歩こうという大馬鹿者3人
a0206345_2114793.jpg

ルートは先週歩いたコースをややショートにしてみた
里美農村公園~焼山池登山口~オサイ峠~八天岳~栗ノ木峠~国見山を往復し隠居岳を周回する約22km
はたしてこの雨の中をとっとこさんとカミさんが歩ききれるのか?
a0206345_22242155.jpg

9:27 里美農村公園を出発
a0206345_2195042.jpg

9:36 焼山池登山口でにこやかに
a0206345_21104772.jpg

9:52 傘をさしても十分な広さがある登山道
a0206345_21123992.jpg

10:07~10:14 オサイ峠のオサイ観音
a0206345_21144585.jpg

a0206345_21151243.jpg

10:41~10:46 八天岳山頂
a0206345_21181099.jpg

副隊長この花は何ですか?
a0206345_21192368.jpg

11:06 雨も小降りになってきたので林道から県境の藪に入り藪漕ぎ気分を味わうことにした
a0206345_2123056.jpg

a0206345_21235010.jpg

11:23~11:45 栗ノ木峠水汲み場
a0206345_21253963.jpg

時間も丁度よく雨も振り出したのでここで昼食とした
a0206345_212719100.jpg

12:08~12:15 国見山登山口
a0206345_21282715.jpg

12:22~12:30 国見山山頂 な~んにも見えません 
a0206345_21304978.jpg

12:38 大きなアカガシ この後3人とも同じ所でスリップダウン
a0206345_21321555.jpg

12:59 栗ノ木峠 雨がひどくなってきたので復路は林道を通ることにした
a0206345_21343518.jpg

13:36 八天岳を通過
a0206345_2139359.jpg

12:50 急坂を滑らないように注意しながら降る
a0206345_21402526.jpg

14:01~14:07 オサイ峠 復路は郷美谷池に降るkとにした
a0206345_21423537.jpg

14:18 竹林を通る この時期は沢蟹が多いね 
a0206345_21432425.jpg

14:24~14:30 郷美谷池登山口
a0206345_21451422.jpg

14:46 隠居岳登山口 ここから1kmで200mの登りが最後の正念場
a0206345_21463024.jpg

15:03 岩場を通過 なんと先行するカミさんが見えなくなってしまった!週5回のバレーボールと、ここ数週間の坂道ウォーキングは伊達ではないようだ
a0206345_21511512.jpg

15:09~15:12 隠居岳山頂 思わずバンザイ!
a0206345_21535944.jpg

15:26 大山口越を通過 ここからは林道歩きだ 林道脇に沢蟹が多いこと!
a0206345_21551243.jpg

16:01 出発点の里美農村公園に到着
a0206345_2156372.jpg


この雨の中を見事に歩き切った とっとこさんとカミさん。アッパレ!としか言い様がない。しかも半端ではない距離。
今回の主な目的は次週予定されている3ガクッタイ定例登山の九重連峰、長者原から平治岳~大船山周回、歩行距離19kmに対応するためのもの。累積標高でやや劣るため距離だけでも上回っておこうというものだ。梅雨真っ盛りでもあり天気が心配だが、体力、持久力には目処が付いた。九重連峰いつでも来いだ!

歩行距離 22km  行動時間 6時間34分  歩行時間 5時間30分
体力レベル 3
by ichibunn-go | 2012-06-16 22:39 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(4)

国見山~八天岳~隠居岳~ウォーカーズパーク~往復縦走

6月10日(日) 新しい登山靴を入手した。以前から欲しいと思っていた、Caravan GK69 今日はその履き慣らしだ。革靴ゆえ当たる所があるだろうから、その場所のケアーをしながらゆっくりと歩きたい。
a0206345_15512182.jpg

本来ならば3ガクッタイ定例登山の九重連山 平治岳~大船山登山のトレーニングとして、カミさんと、とっとこさんの3人で歩く予定だったが、各人各様、用事や体調不良のため、結局は単独となってしまった。それもまた楽しからずや・・・

ルートの前半は里美農村公園を起点に、隠居岳~ツツジ園~ウォーカーズパーク~大山口越~里美農村公園の6.5kmを準備運動代わりに周回
後半は里美農村公園~焼山池登山口~オサイ峠~八天岳~栗ノ木峠~国見山までを往復17.5km。トータル24kmを歩く
a0206345_1693960.jpg

7:10 里美農村公園を出発  珍しく長崎ナンバーの車が駐車していた
a0206345_16114145.jpg

7:14 隠居岳登山口 序盤でもあるしゆっくり登ろう 早くも右くるぶしに当たりを感じる山頂でパッチを貼ろう
a0206345_16134064.jpg

7:32~7:34 隠居岳山頂 虚空蔵山や経ケ岳が雲の上に浮かぶ
a0206345_1616290.jpg

7:44~7:50 ツツジ園 少し過ぎたようだ
a0206345_16184648.jpg

7:56~8:00 隠居岳ウォーカーズパーク展望所からの眺め
a0206345_1621125.jpg

8:16 大山口越を通過  烏帽子岳方面へ
a0206345_1623119.jpg

8:45~8:54 里美農村公園で一休み 準備運動も終わったのでここからが本番
a0206345_16233917.jpg

9:00 焼山池登山口 相変わらずの草ぼうぼう
a0206345_16271759.jpg

9:20 このコース唯一展望が開けた場所から国見山と伊万里方面を見る
a0206345_16281152.jpg

9:26~9:31 オサイ峠のオサイ観音
a0206345_16295998.jpg

9:51 落ち葉を踏みながら歩く九州自然歩道は気持ちいい 
a0206345_16312995.jpg

9:59 八天岳を通過 相変わらず右くるぶしが痛い 栗ノ木峠までの林道が堪えそう
a0206345_16324727.jpg

10:25 栗ノ木峠 水汲みの人は誰もいない
a0206345_16343836.jpg

10:45 728mのピーク 自然林でいっぱいだ
a0206345_16363349.jpg

10:48~10:52 残念坂を登る前に右足のケアーを済ませる
a0206345_16404916.jpg

10:58~11:08 国見山山頂展望台と一等三角点
a0206345_1644207.jpg

歩いて来た八天岳、隠居岳方面 これからもう一度歩く
a0206345_16455383.jpg

ここで早めの昼食と思ったが小さな虫が多くてとても食べられたもんじゃない
a0206345_1645558.jpg

11:30~11:46 涼しく雰囲気のいい場所があったので昼食とした
a0206345_16581748.jpg

今日の昼飯は豪華だぜい!
a0206345_1656873.jpg

この時期になると、冷えたノンアルコールビールめちゃうま!
a0206345_16524353.jpg

11:53 静かな栗ノ木峠
a0206345_1655546.jpg

復路は水汲み場の向かい側の登山口から県境を八天岳手前まで歩く
a0206345_1753842.jpg

11:58 わかり難いが九電の鉄塔の手前の分岐から右へ進むのだがここから先は道がわかり難い
a0206345_1791092.jpg

12:04 時々あるコンクリート柱と赤テープを目印にしながら、自然林と植林の境目を歩けば間違いない
a0206345_17122294.jpg
 
12:10 開けた場所まで来たら右側に見える林道を歩くことを勧める ここから先は更にわかり難い
a0206345_17185771.jpg

12:25 八天岳を通過 日差しが熱い!
a0206345_1720076.jpg

12:47 オサイ峠を通過 ここまでは涼しかったのだが・・・
a0206345_17204986.jpg

13:14 焼山池登山口 ここまで出会ったのは一人だけ
a0206345_17223659.jpg

13:20 里美農村公園に到着
a0206345_1723362.jpg


靴に慣れるのも大変だ!ソックスを脱いだらくるぶしの前のあたりが腫れていた。何度か履くうちに体の方が強化されて合わせてくれるだろう。次回はソックスをもう一枚増やしてみよう

足が痛いこともあって、単独でこんなにゆっくり歩いたのも久しぶりだ。それもまた楽しからずや!

歩行距離 25km  行動時間 6時間10分  歩行時間 5時間05分

おまけ
隊長から聞いた経由地を元に、3ガクッタイ定例登山の平治岳、大船山登山のルートを引いてみた。
提案ですが、大船山からの降りで立中山~鉾立峠経由で法華院温泉に降るのはどうでしょうか?距離は少し伸びますが見事な周回コースになると思います。体力に余裕があればの話しですけど・・・
a0206345_1845852.jpg

by ichibunn-go | 2012-06-10 17:46 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(6)

鳴鼓岳~烏帽子岳

6月2日(土) 今日、明日の二日間は長崎県高総体。娘も水泳に出場するのだが、昨年同様予選敗退を予期したイチブン夫婦は当然山登りの準備をして応援に出かけた。結果は予定通りの予選敗退。
登山口に向かう途中小雨模様。昼食を済ませ、途中にあったスポーツ店で買い物をしている間に雨も上がっていた。
昨年は岩屋山に登ったので今年は違う山に登ろうと思う。色々調べた結果、佐世保への帰途上にある時間的にも適当な山は、鳴鼓(なづみ)岳~烏帽子岳ということが分かった。

この案内板のコースタイムはおそらく浜口兄弟仕様か? 一般人には無理な部分がある
a0206345_230277.jpg

ルートは鳴鼓岳公園駐車場~第1展望広場~芝生公園~鳴鼓岳~烏帽子岳を往復する
a0206345_2364967.jpg

14:10 鳴鼓岳公園駐車場を出発
a0206345_2392552.jpg

14:13 いきなりの急登
a0206345_23103137.jpg

14:23 第1展望広場分岐
a0206345_23121767.jpg

14:27~14:29 第1展望広場からの展望
a0206345_2314453.jpg

後方が鳴鼓岳かな?
a0206345_23151246.jpg

14:39 芝生広場分岐
a0206345_23161976.jpg

14:42 芝生広場 展望は無し
a0206345_231705.jpg

14:49 日並分岐 ここは遊歩道側へ 
a0206345_2318289.jpg

14:51 小さな登り降りを繰り返す
a0206345_232130100.jpg

14:58~15:00 鳴鼓岳 山頂標識が無ければ通り過ぎてしまいそうな鈍頂
a0206345_23245217.jpg

a0206345_23252080.jpg

15:11 転げ落ちそうな急坂
a0206345_2326274.jpg

15:13~15:16 どこにでもある烏帽子岳山頂
a0206345_23275788.jpg

ここは元要塞?
a0206345_2329102.jpg

15:55 来た道を戻り鳴鼓岳公園駐車場に到着
a0206345_2331308.jpg

晴れ間も見え出発前よりも景色も良く見えるようになっていた
a0206345_23332761.jpg


明日も長崎に娘の応援に出かける。最後の高総体。悔いの無いように頑張ってもらいたい。

歩行距離 6.5km  行動時間 1時間45分  歩行時間 1時間37分
by ichibunn-go | 2012-06-02 23:47 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(4)

冷岳水~大観山~長串山公園往復

5月26日(土) 友人の所へ行く用事があり、久しぶりに近くの冷水岳から大観山をへて長串山公園まで歩いてみることにした。
このコースは『佐世保の歩き方』というガイド本に載っており、片道6.2km歩行時間3時間30分?と書いてある。とにかく往路はガイド本のコースを景色を楽しみながら忠実に辿り、復路の登りは全力歩行で帰って来ることにする。
a0206345_20485539.jpg

ルートは冷水岳駐車場~大観山~天狗岩~長串山公園までの12kmを往復する
a0206345_205459.jpg

11:17 駐車場上にある新観光百選の地の標柱の脇を通りスタート
a0206345_20553897.jpg

11:22 ザイルが!のぞいて見たら10mぐらい下に人がいました
a0206345_20591221.jpg

ここから見える北九十九島
a0206345_2125838.jpg

11:25 立派な冷水岳展望台
a0206345_2142019.jpg

11:28~11:30 展望台から見る北九十九島
a0206345_2155554.jpg

幽かに愛宕山や弓張岳、将冠岳が見える
a0206345_2162553.jpg

11:48 大観山、長串山へはここから左へ
a0206345_2185984.jpg

11:54 25年ぶりの大観山登山口
a0206345_21141158.jpg

12:00 大観山山頂 25年前は展望台が在ったように記憶していたが?
a0206345_21565864.jpg

藪の中に二等三角点を発見
a0206345_21163657.jpg

12:02 登りでは気づかなかった道標発見  やっぱり展望台があったんだ!
a0206345_21183523.jpg

12:05 天狗岩への道標
a0206345_2120536.jpg

12:06~12:18 天狗岩展望所で昼食とした
a0206345_21215228.jpg

12:19 大きな岩に出合う
a0206345_21232934.jpg

12:25 林道に出合う
a0206345_21245319.jpg

12:29 西海国立公園指定記念碑
a0206345_21253674.jpg

12:50~13:00 長串山公園 5月初旬には山いっぱいにツツジが咲き乱れる しかし所詮は人の手による物
a0206345_21273842.jpg

北九十九島も美しい 後方は平戸島
a0206345_2131118.jpg

13:55 長串山から5.8km 最大標高差180mを55分で踏破
a0206345_2133435.jpg


殆んどが車道歩きのウォーキングではあったが、幾らかはトレーニングの足しにはなっただろう

歩行距離 12km  行動時間 2時間28分  歩行時間 2時間04分
by ichibunn-go | 2012-06-02 21:58 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(2)


登山と車いじりと水泳と我が家の(=^・・^=)の記録と思い出です


by ichibunn-go

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
車いじり
りえちゃん登山記
くじゅう連山
黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山
雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳
三郡縦走 宝満山
英彦山系 四王寺の滝
多良山系 経ヶ岳
大分 熊本 宮崎の山
佐世保周辺の山
ネコ
佐世保スイミングクラブ
その他
未分類

記事ランキング

最新の記事

強風極寒の三俣山チャレンジ!
at 2018-02-12 11:00
2018雲仙 普賢岳 -9...
at 2018-02-04 20:30
2018 四王寺滝と難所ケ滝..
at 2018-01-26 18:31
2018 難所ケ滝と四王寺滝..
at 2018-01-26 17:53
黒髪山往復
at 2018-01-21 14:00
国見山スノートレッキング
at 2018-01-14 17:08
なんて月だ!?
at 2017-12-31 07:13
久々の黒髪山系
at 2017-12-02 20:28
昨日のルイとアメ蔵
at 2017-11-28 22:55
ラパ蔵(ラパンSS)冬山仕様に
at 2017-11-27 19:02
雲仙に霧氷の華咲く冬が来た!
at 2017-11-19 15:34
2017 裏英彦山の紅葉
at 2017-11-12 10:43
ラパンSS フォグランプ取り換え
at 2017-10-29 17:23
今月は愛車リフレッシュ月間 ..
at 2017-10-27 17:44
今日は車いじり ”ekスポー..
at 2017-10-21 18:03
2017 秋の花咲く天山
at 2017-10-01 22:56
2017 天山の花下見
at 2017-09-24 17:08
大船山が初登山 あっぱれ!!..
at 2017-09-04 11:58
島原の精霊流し
at 2017-08-17 10:23
山の日は宝満山から三郡縦走
at 2017-08-12 11:00

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

レイヤードは個人差がある..
by ichibunn-go at 21:48
本日は、厳寒期のレイヤー..
by y弟子 at 20:52
あの悪条件の中最後までよ..
by ichibunn-go at 15:32
昨年の由布岳といい、今回..
by ichibunn-go at 15:19
昨日はありがとうございま..
by りえ at 15:01
昨日はありがとうございま..
by ゆき at 12:43
心配かけて申し訳ありませ..
by ichibunn-go at 22:08
冬山のアップがなかなかさ..
by nan at 22:55
ありがとうございます。早..
by ジャパンアクアテック馬場 at 15:16
コメント有り難うございま..
by ichibunn-go at 22:47

ブログジャンル

登山
九州

画像一覧