カテゴリ:黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山( 80 )

5月21日(日) 先週は英彦山系で満開のシャクナゲを楽しんだ。今週は同じピンクの花びらを持つミヤマキリシマを天山で楽しむことにしよう。久しぶりにy弟子と二人で山歩きを楽しむことにした

天山のミヤマキリシマは九重の様に咲き誇らずあくまでも控えめ 小さな株が笹の中にひっそりと咲く
a0206345_17533648.jpg


a0206345_17103018.jpg


8:50 登山開始
a0206345_17545592.jpg


9:23 樹林帯から抜け出し青空が清々しい
a0206345_17555219.jpg


9:48 ミヤマキリシマが咲きだした
a0206345_17571639.jpg


天山のミヤマキリシマは色が濃い株が多い
a0206345_18002253.jpg


a0206345_18030457.jpg



a0206345_18033271.jpg



a0206345_17165626.jpg



a0206345_17172121.jpg



a0206345_17174831.jpg


色が薄い株もあり、色とりどりのミヤマキリシマが楽しめる
a0206345_17181546.jpg


a0206345_17252983.jpg


a0206345_17255736.jpg


a0206345_17262791.jpg


a0206345_17272670.jpg


a0206345_17281020.jpg


まだまだ蕾がいっぱい
a0206345_17283572.jpg


a0206345_17301279.jpg


登山道を撮ったら右の方に蝶々が写り込んでました
a0206345_17304696.jpg


淡い紫の藤の花も咲いてます
a0206345_17332017.jpg


10:10~11:06 天山
a0206345_17342633.jpg


下山する頃には、子供達で大賑わい
a0206345_17360047.jpg


ミヤマキリシマを楽しみながらボチボチ歩きます
a0206345_17400482.jpg


a0206345_17402816.jpg


a0206345_17404976.jpg


思いっきり蕾です
a0206345_17412956.jpg


a0206345_17415239.jpg


最後に綺麗な一株
a0206345_17423031.jpg


気持ち良い登山道を歩くy弟子
a0206345_17440827.jpg


12:22 無事登山口に到着
a0206345_17445692.jpg


全体的に見て今年は開花が少し遅れているようだ。数日後がベストかな(^-^; たぶん( ̄ー ̄)ニヤリとした人がいることでしょう




by ichibunn-go | 2017-05-21 18:10 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)

ホームマウンテン黒髪山

3月25日(土) ホームマウンテンと言いながら前回黒髪山系を訪れたのは2ヶ月前。その間先々週まで9週連続で、九重連山~難所ケ滝~四王寺滝~由布岳等九州の冬山を楽しんだ。
 今日は午後から雨の予報。用事もあるので午前中に帰宅予定で、黒髪山まで体力確認のため往復することにする。


久しぶりの黒髪山からの展望
a0206345_12022642.jpg

ルートは単純に、竜門ダム駐車場~二俣~鬼の岩屋~後の平~黒髪山往復
a0206345_11585957.jpg

8:30 竜門ダム駐車場を出発 黒髪山天童岩まで40分以内で登れればOK!
a0206345_12035812.jpg

8:36 かじか橋から 最近雨が少ないんで滝も小さいね
a0206345_12052013.jpg

8:41~8:43 二俣 ここから右を取って鬼の岩屋へ 汗をかく前に1枚脱ごう
a0206345_12111865.jpg

8:53 鬼の岩屋
a0206345_12121330.jpg

8:57 後の平
a0206345_12130899.jpg

9:06 蛇焼山
a0206345_12140104.jpg

9:10~9:30 黒髪山天童岩 途中二俣でロスタイムがあったものの、ジャスト40分で到着
a0206345_12220408.jpg

肌寒いけど暫く景色を楽しむことに
a0206345_12242114.jpg

すこしもやって見えるけど、有田ダムの湖面が神秘的に見えます

a0206345_12244632.jpg

ここで出会った登山者と暫く談笑、一緒に下山することに
a0206345_12253764.jpg

9:53 鬼の岩屋 中は入れるけどヤスデやゲジゲジがいるかも!?
a0206345_12264707.jpg

雨が降ったらテラスで雨宿りできます これで景色が良ければ最高!
a0206345_12282014.jpg

10:08 二俣
a0206345_12303339.jpg

10:23 竜門ダム駐車場の無事到着
a0206345_12312663.jpg


 最強の低山と言われる黒髪山系!ある意味、先々週登った強風極寒雪の大船山よりきつかった。
 山頂からの下山お付き合い頂いた?さんお疲れさまでした。また、どこかの山で会いましょう。

歩行距離 5km 累積標高 450m 行動時間 1時間53分 歩行時間 1時間31分



by ichibunn-go | 2017-03-25 12:44 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)

1月28日(土) 今月最後の土曜日はピーカンの晴れの予報。目覚めて外を見ると正に雲一つない晴天!車いじりの予定だったけど明日に回して黒髪山系に登ることにした。昨年9月に行なった8の字周回とは逆周回で体力確認のため走れる所、走れる時は走り、タイム(4時間49分)の更新を狙う!
 今まで自分ではトレランではなく、登山のトレーニングを兼ねた”山駈け”修行のつもりだっけど、人に言わせれば”それはトレランやろ!”とのことなので(^-^;・・・でもトレランの軽装備にはどうしても抵抗があり、もしもの場合に備えた登山装備でザックの重量は5kg。それでも今回はトレラン?の ”つ・も・り”で、まずは楽しもう( ^o^)ノ

ルートは、竜門ダム駐車場~二俣~後ノ平~黒髪山~白山神社~交差点~前黒髪~英山~有田ダム駐車場~白川キャンプ場登山口~交差点~西光密寺~見返り峠~青螺山~青牧峠~牧Ⅱ峰~牧ノ山~かじか橋登山口~竜門ダム駐車場の黒髪山系最上級の8の字周回
a0206345_1844368.jpg
9:33 9時半スタートの予定だったけど・・・途中でドアロックしてないことを思い出し引き返してきた・・・最近物忘れがひどくて(T_T) 思い出しただけましかな(^-^;
a0206345_16553419.jpg
9:40 いつもの滝 雨が少ないので水量減ってます
a0206345_16572498.jpg
9:45 二俣 いつもの様に右へ登る
a0206345_17065105.jpg
9:56 鬼ノ岩屋 
a0206345_17084682.jpg
10:00 後ノ平 ここから先は走れる所が結構あるんだよね
a0206345_17102048.jpg
10:09 蛇焼山 ここまで登ればホッとする
a0206345_17113118.jpg
10:12~10:14 黒髪山 天童岩 ここまで39分
a0206345_17123816.jpg
後半登る右から青螺山~牧Ⅱ峰~牧ノ山の山並み
a0206345_17170230.jpg
ここから前黒髪~英山へ至り、有田ダム駐車場へ降りダムに架かる橋を渡る
a0206345_17200035.jpg
10:16 梯子を降り白山神社へ
a0206345_17261382.jpg
10:19 頭上に天童岩を頂く白山神社
a0206345_17272302.jpg
10:21 交差点 1時間30分後に有田ダムから登って来る予定
a0206345_17290036.jpg
10:25 前黒髪が目前に迫る
a0206345_17302026.jpg
10:31 岩尾根 登り切れば前黒髪まで後少し
a0206345_17333182.jpg
振り返れば黒髪山の後方に右から青螺山~牧Ⅱ峰~牧ノ山の山並みが美しい
a0206345_17353732.jpg
10:33 前黒髪(本城岳) ここまで1時間ちょうど
a0206345_17370688.jpg
10:41~10:44 尾根を走って英山 ここまで1時間08分
a0206345_17382124.jpg
450mが正解 惜しい山頂標識
a0206345_17393010.jpg
10:45 有田ダムへの下降点
a0206345_17403259.jpg
10:48 上の岩壁
a0206345_17412634.jpg
10:50 下の岩壁
a0206345_17430619.jpg
11:03 展望尾根 後黒髪の左後方に牧ノ山 まだまだ先は長い
a0206345_17452133.jpg
11:07~11:11 有田ダム駐車場 このコース最低標高95m 右足くるぶしに靴擦れの兆候が・・・ここまで1時間34分
a0206345_17472894.jpg
11:18 美しい有田ダム
a0206345_17482601.jpg
11:20 天童岩がにょっきり天を指す!けど蛇焼山が高く見えるね^^; 歩きながらおにぎり一個食す(^^♪
a0206345_17494384.jpg
11:28 白川キャンプ場登山口
a0206345_17525603.jpg
11:34 大岩にはつっかい棒
a0206345_17540769.jpg
11:49 交差点 直進して西光密寺へ ここまで2時間16分 1時間28分で周回
a0206345_17552472.jpg
11:51 西光密寺 実はここでやめようかと思ったが・・・まだまだ!天童岩を巻いて見返り峠へ
a0206345_17572895.jpg
12:01~12:04 見返り峠 右足くるぶしにパッチを貼り応急処置 本当にやめようかと思ったけど、諦め悪く続けることに・・・ここまで2時間28分
a0206345_17590352.jpg
12:20 青螺御前
a0206345_18001732.jpg
12:34~12:41 青螺山 ここまで来れば後は楽勝? 皆さんと話しながらおにぎり一個食す(^^♪ ここまで3時間01分
a0206345_18010618.jpg
伊万里の街並みもバッチリ 画像はないけど平成新山も見えてたよ
a0206345_18461852.jpg
12:54 青牧峠 この辺りは結構走れる
a0206345_18022356.jpg
13:10 牧Ⅱ峰 苦しい急坂を登り切りひと安心
a0206345_18053379.jpg
13:18~13:23 最後のピーク牧ノ山 ここまで3時間45分
a0206345_18063571.jpg
余裕があるように見えるけど足はガクガクでヘロヘロです(^^; ここから標高差450mを一気に降る 目標タイム20分
a0206345_16143466.jpg

13:34 急坂を走り降って展望岩分岐
a0206345_18094822.jpg
13:45 かじか橋登山口 沢からのわずかな登りが辛いこと 残念ながら目標タイムに2分及ばず でも、車道はゆっくりでも走らねば
a0206345_18105406.jpg
13:51 竜門ダム駐車場 途中登山者とはあまり出会わなかったけど、思ったより車はいるね
a0206345_18115153.jpg
40分前あの牧Ⅱ峰を通過したんだな・・・と思えば感無量
a0206345_18141516.jpg

 黒髪山系を代表する二つの周回コースを一つにまとめたハードなコース。足に自信のある人はチャレンジしてもらいたい。
 これ程足を使ったのは久しぶりで竜門ダム駐車場に着いたときには右足くるぶしのパッチはズレて痛みはあるし、膝はガクガク、乾燥した空気と激しい呼吸で咽はカラカラ声は枯れるし・・・明日から暫く筋肉痛(^-^;かな? でも、楽しかった~!
 そして新たな目標!このコース4時間突破!来年還暦を迎える私にできるかな~(^-^;

歩行距離 17km 累積標高 1650m 行動時間 4時間18分 歩行時間 3時間54分




by ichibunn-go | 2017-01-28 19:08 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)

病み上がりの黒髪山

1月16日(月) 先週末から三連休!おまけに寒波襲来で九州の冬山を思いっきり楽しめるぞ!と張り切っていた!ところが・・・風邪ひいてしまって土日は家から一歩も出ることができなかった(T_T) 今朝から体調も良くなってきたので黒髪山まで軽く登ってみることにしよう。

天童岩 気温2℃ 寒風が病み上がりの体に堪えます
a0206345_1528376.jpg

ルートは、黒髪山まで往復・・・おまけに後黒髪東峰往復
a0206345_15295324.jpg

10:03 平日でも数台の車が駐車 登山者がいるんですね
a0206345_15384113.jpg

10:09 かじか橋からの滝
a0206345_1539444.jpg

10:14 二俣 たまには見返り峠から・・・いや!何時もの様に後ノ平から
a0206345_15415698.jpg

10:25~10:27 鬼ノ岩屋 通常なら山頂まで無休憩、無給水で登れるのだが、乾燥した空気と風邪のためか、咽が乾き過ぎて我慢できずにここで給水 おまけにきつい(+o+)
a0206345_15462141.jpg

a0206345_15464955.jpg

10:31 後ノ平 ここはそのまま通過
a0206345_15481096.jpg

10:45 天童岩
a0206345_15484599.jpg

10:46~10:51 黒髪山天童岩
a0206345_15494976.jpg

天山が白く見える 向こうの方が良かったかな?
a0206345_1551322.jpg

11:02 後ノ平 二俣は右に降るけど、尾根を直進して後黒髪に行ってみよう
a0206345_1554346.jpg

11:04 ウロコ岩
a0206345_15553536.jpg

岩と苔の模様が鱗の様に見える
a0206345_15563371.jpg

11:08 後黒髪東峰
a0206345_15574237.jpg

a0206345_1558965.jpg

11:11 ウロコ岩から見える蛇焼山が美しい
a0206345_15593566.jpg

11:12 後ノ平 
a0206345_16103998.jpg

11:23 二俣 
a0206345_16143156.jpg

11:30 竜門ダム駐車場
a0206345_16154030.jpg


普段なら何でもない黒髪山登山がこんなにきついとは? 今週末も寒波が来そう・・・家庭の事情でたぶん雲仙かな?

歩行距離 6km 累積標高 500m 行動時間 1時間27分 歩行時間 1時間20分
by ichibunn-go | 2017-01-16 16:29 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)

2017 初登山は黒髪山へ

1月7日(土) 今年の初登山は、やはりホームマウンテンの黒髪山系で決まり!ちょっと遅くなったけど黒髪神社上宮、白山神社、西光密寺への初詣も兼ねて登りたい。午後から天気が下り坂の予報なので今日も午前中勝負!

岩の中に祀られた黒髪神社上宮
a0206345_18253544.jpg

ルートは、竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~蛇焼山~黒髪山(天童岩)~黒髪神社上宮~白山神社~西光密寺~見返り峠~青螺御前~青螺山~青牧峠~竜門ダム分れ~竜門ダム駐車場のショートコースを歩く
a0206345_18244035.jpg

8:53 到着した時には2~3台だった車もボチボチ増えて、帰る頃には結構な数かもね
a0206345_1838125.jpg

8:58 かじか橋から何時もの様に無名滝を眺める
a0206345_18422638.jpg

9:03 二俣 何時もの様に右を取って鬼ノ岩屋へ
a0206345_18452125.jpg

9:15 鬼ノ岩屋 いつも光量不足でピンボケになるんだけど今日はいい感じで撮れた
a0206345_18462141.jpg

9:19 後ノ平 鬼ノ岩屋で竜門ダム駐車場から登る先行者を抜いたので黒髪山一番乗りかも!
a0206345_1850948.jpg

9:29 いつもは気にも留めない蛇焼山
a0206345_18513926.jpg

9:32 天童岩 カシャカシャという音が聞こえるけど修験者の錫杖をつく音?
a0206345_18545658.jpg

9:33~9:35 黒髪山 錫杖の音ではなく先行者のピッケルをつく音でした・・・が!実は、えっ!?こんな所でピッケル?と、思ってしまった・・・失礼
a0206345_190586.jpg

次は青螺山!だけど、その前に初詣
a0206345_1911012.jpg

9:37 黒髪山名物の梯子
a0206345_1924561.jpg

9:40 岩窟の黒髪神社上宮にお参り
a0206345_1935970.jpg

9:44 すぐ近くの白山神社 後には天童岩が覆い被さる様に聳える
a0206345_1952561.jpg

9:47 交差点 左を取って西光密寺へ
a0206345_1962018.jpg

9:48~9:53 西光密寺 お参りしてトイレを拝借
a0206345_1982028.jpg

10:04 雄岩雌岩の見える展望所
a0206345_1993181.jpg

10:05 見返り峠 誰か休んでいるかな~?誰もいない
a0206345_1911124.jpg

10:09 三つ岩の見える鎖場
a0206345_19115732.jpg

10:19 急登を登り切った後の青螺御前手前のここ大好き
a0206345_1914436.jpg

10:20 青螺御前 ここまで来るとホッとするね 
a0206345_19145389.jpg

10:33~10:40 青螺山 思ったよりも寒い
a0206345_1918309.jpg

10:45 竜門ダムと駐車場を見下ろす
a0206345_19193423.jpg

10:55 青牧峠 
a0206345_19202218.jpg

10:57 竜門ダム分れ ここまで出会った登山者は10人ほど
a0206345_1921020.jpg

11:14 竜門ダム駐車場に無事到着 車結構増えたね
a0206345_19243835.jpg


 初登山も無事済ませることができた。色々チャレンジしたいことがあるけど、疲れがとれるのに日数が増えてきたのが気になるところ・・・でも、自分が決めたことはやるよ!

歩行距離 7km 累積標高 800m 行動時間 2時間21分 歩行時間 2時間08分
by ichibunn-go | 2017-01-07 19:31 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)

12月11日(日) ホームマウンテンと言いながら、この前黒髪山系を歩いたのは2ヶ月前の10月10日。その間、雲仙、くじゅう大船山、三俣山、英彦山で紅葉を追いかけたり、山弟子の結婚式があったり、仕事が忙しかったりでなかなか黒髪山系に来ることができずにいた。
 今回は体力の確認を兼ねて黒髪山までピストンする。タイムを見れば体力云々は一目瞭然!年末でもあり自宅に帰れば家事が待っている!急がねば~(^-^;

途中出会った、”こうねちゃん”とパパママ 急な岩場を一生懸命登ってました
a0206345_1641483.jpg

ルートは単純に、後ノ平経由で黒髪山まで飛ばして往復
a0206345_18213493.jpg

テントが張ってあり自転車がいっぱい 聞いてみるとロードバイクの試乗会との事 下山後試乗しませんか?と誘われたけどやめとこうかな?
a0206345_1650275.jpg

11:25 当然駐車場もほぼ満車状態で何とか駐車し、遅まきながら出発
a0206345_1734131.jpg

11:30 最近、雨があまり降ってないので滝も小さい
a0206345_16552649.jpg

11:25 二俣を通過 ここからが登山本番
a0206345_16564092.jpg

11:41~11:42 岩を登る”こうねちゃん”と出会いました 
a0206345_16595618.jpg

11:46 鬼ノ岩屋を通過
a0206345_1721677.jpg

11:50 後ノ平を通過 ここまで来ればホッとする
a0206345_1731395.jpg

11:53 展望岩の所まで来ると、前方に見覚えのあるザックとウェアー y弟子夫妻でした
a0206345_1752171.jpg

12:02 天童岩 天気がいいので上は賑わってかな?
a0206345_176826.jpg

12:03~12:09 黒髪山山頂 38分で登って来た!体力に問題なし!
a0206345_1713930.jpg

いい天気 見晴らし最高!
a0206345_17152475.jpg

a0206345_17155120.jpg

時間がないので今日はここまで、青螺山は次回ということに
a0206345_17173025.jpg

12:19~12:20 後ノ平 あっ!”こうねちゃん”達だ!
a0206345_17195864.jpg

こうねちゃん(2歳)とママ かわいすぎ(*^^*)
a0206345_1722160.jpg

a0206345_17221412.jpg

こうねちゃんと出会って昔のことを思い出した
1990年9月9日 登山を始めて4年 結婚7年目にして待望の長女が誕生、首が据わるのを待って5ヶ月半で黒髪山へ初登山となった 雄岩と雌岩の見える展望所
a0206345_18244232.jpg

久住分れ 急激に霧が出てきて周りは真っ白
a0206345_18475389.jpg

12:29 二俣を通過 飛ばして行こう
a0206345_1730251.jpg

12:35 竜門ダム駐車場に到着 26分で下山なかなかいい感じ
a0206345_17312356.jpg

まだ紅葉も残っていた
a0206345_1746537.jpg


 体力的に全く問題ないことが分かって大安心。むしろアップしてるかも!? でも、回復するのにだんだん時間がかかってきた(^-^;
来週、仲間と登る由布岳は超余裕で楽しめそう。後は天気が良ければ最高。更にちょっと冷え込んで霧氷が見られれば言うこと無し!

歩行距離 5km 累積標高 450m 行動時間 1時間10分 歩行時間 1時間02分
by ichibunn-go | 2016-12-11 17:49 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)

10月10日(月) 昨日は、井原山~雷山縦走周回に行ったが、楽なコースのため不完全燃焼。先週金曜日の”くじゅう8の字縦走”も不完全燃焼で終わった。
 本日体育の日、完全燃焼するためにホームマウンテンを徘徊することにしたのだが、出発前にトラブル発生!天井に下げている衣類掛けから今日のウェアーを取ろうとすると、重量に耐えかねて全て落下!これから登山するのに縁起でもない・・・(+o+)一旦中止とした・・・が!思ったより早く復旧!1時間遅れで自宅を出発\(^o^)/

途中出会って、天童岩に登るy弟子夫妻
a0206345_18181759.jpg

ルートは結果的に、竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~黒髪山(天童岩)~見返り峠~青螺山~青牧峠分岐~国体縦走路~見返り峠分岐~青牧峠~竜門ダム分岐~牧Ⅱ峰(青牧山)~牧ノ山~かじか橋登山口~竜門ダム駐車場の不完全燃焼解消の為変則的なものとなった
a0206345_1873084.jpg

10:05 竜門ダム駐車場に着くと、ほぼ満車状態の中にy弟子の車を発見!どこかで会うかもね!?と、思いながら出発
a0206345_18403898.jpg

10:10 昨日、雨が降ったから滝もいい感じ
a0206345_18422215.jpg

10:15 二俣を、何時もの様に右へ登って鬼ノ岩屋へ
a0206345_18435666.jpg

10:27 鬼ノ岩屋 足が重たい 昨日の疲れが少し残ってるみたい
a0206345_1956046.jpg

10:28 前方に見慣れた体型とウェアーの登山者が!
a0206345_1847735.jpg

10:33 後ノ平 y弟子夫妻でした(*^_^*) 奥様とは初めてなので、黒髪山まで無理やり同行することに
a0206345_18501776.jpg

11:01 天童岩ヤセ尾根
a0206345_18511579.jpg

11:02 難所の鎖場を登る
a0206345_18532442.jpg

a0206345_18534061.jpg

11:03~11:10 黒髪山(天童岩) 青螺山が呼んでいる
a0206345_18551763.jpg

a0206345_195930.jpg

y弟子夫妻とはここで別れて、完全燃焼するため青螺山へ
a0206345_18563397.jpg

11:21 見返り峠 ここからの登りでかなり解消できるはず
a0206345_18591992.jpg

11:48~12:40 青螺山 黒髪山から38分!頑張ったので疲れてますが、博多からの登山者と話が弾み思わず長居 相手して頂き有り難うございましたm(__)m 
a0206345_193583.jpg

伊万里方面が良く見える 降りは来た道をそのまま引き返すことに
a0206345_197847.jpg

12:53 青牧峠分岐まで降った時に気が変わった!ここから青牧峠に行き竜門ダムに降ることに
a0206345_19111351.jpg

13:02 この道、国体縦走路を歩く人は少なく倒木もあり荒れ気味
a0206345_1916183.jpg

a0206345_1917097.jpg

a0206345_1917148.jpg

13:13~13:16 縦走路出合い 一息入れて
a0206345_19182927.jpg

13:18 青牧峠を通過
a0206345_2095936.jpg

13:20 竜門ダム分岐 降ろうか・・・と、立ち止まるが完全燃焼へ向けて牧Ⅱ峰へ
a0206345_20112711.jpg

13:32 牧Ⅱ峰(青牧山)を通過
a0206345_20142381.jpg

13:40~13:43 牧ノ山 もう・・・ヘトヘト 完全燃焼近し
a0206345_20171725.jpg

13:50 急坂を降って展望岩分岐
a0206345_20184766.jpg

14:10 かじか橋登山口 途中、あれっ?と思う所が何ヶ所か
a0206345_20211667.jpg

14:14 車道を歩いていると正面に青螺山 きれいだね~
a0206345_20224448.jpg

14:18 竜門ダム駐車場に無事?到着 完全燃焼・・・?
a0206345_20235674.jpg


歩行距離には不満が残るが、歩行時間はまあ満足 本当に完全燃焼したのかどうか?その答えは・・・明日、筋肉痛になるかどうか?Welcome筋肉痛!^^;

歩行距離 11km 累積標高 1200m 行動時間 4時間13分 歩行時間 3時間07分
by ichibunn-go | 2016-10-10 19:18 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(4)

2016 秋の花咲く天山へ

9月24日(土) 今年も秋の花咲く天山へ 例年の山野草の開花時期から予想するに、ベストの週末は今日か明日と予想して天山に登る。はたして・・・?
 ところが!自宅を出て30分・・・大切なカメラを忘れた事に気づいた・・・が時既に遅し・・・予備のコンデジで撮るしかない・・・けど・・・あくまでも予備 バッテリーの充電もしてないし、最後までもつかな? それよりも画像の出来が心配・・・
 メンバーは、ナンちゃん、y弟子、イチブンの3名 若手のショウくんは体調不良の為参加できずに残念

コンデジの画像だけど、今日のNo.1はムラサキセンブリ! あくまでも個人の好みですが・・・
a0206345_2034638.jpg

満開になったら・・・
a0206345_19525553.jpg

そしてリンドウ
a0206345_18102810.jpg

甲乙つけがたいのがマツムシソウ
a0206345_18333310.jpg

と、何とかトリカブト 結局どれがNo.1かわからなくなってしもた(+o+)
a0206345_194582.jpg

ルートは、七曲峠~天山~雨山~雨山南登山口~展望所~九州自然歩道登山口~交差点~天山巻道~天川駐車場~天山~七曲峠の私の定番コース
a0206345_6395367.jpg

7:58 七曲峠登山口から登り始める
a0206345_18213838.jpg

8:30 樹林帯を抜けたらパア~っと明るくなった
a0206345_18224972.jpg

8:49 振り返れば彦岳
a0206345_18233816.jpg
 
8:56 何となく花が少ない様な・・・
a0206345_18265179.jpg

せっかくのマツムシソウも色うすっ!
a0206345_18271169.jpg

9:06 リンドウも色が薄い・・・様な?
a0206345_18301513.jpg
 
9:10 ここのマツムシソウはいい感じ
a0206345_18322576.jpg

一眼? いえいえ予備コンです
a0206345_18424140.jpg

9:12 ここまで蕾のは二株見つけたけど、やっと開花したトリカブトに出会った
a0206345_1846642.jpg

でも、色薄!
a0206345_1847646.jpg

9:18 蝶々?蛾?が蜜を吸ってるね
a0206345_1852491.jpg

集中してます! 見習わなければ
a0206345_18523450.jpg

9:23 トリカブトは咲いてるけど花が小さいような?
a0206345_18535964.jpg

9:27 山頂付近のウメバチソウ
a0206345_18551212.jpg

a0206345_18553836.jpg

今日、初めて見つけたセンブリ
a0206345_18562325.jpg

アキノキリンソウもいいね
a0206345_190354.jpg

いやいやマツムシソウも負けてないよ
a0206345_1904591.jpg

9:29~9:42 天山山頂で一休み
a0206345_18573517.jpg

英気を養い雨山に向かう
a0206345_1961234.jpg

9:53 交差点は直進
a0206345_19121787.jpg

9:56 いい感じのリンドウ 虫が何匹か蜜を吸ってるけど、おいしいのかな?
a0206345_19133011.jpg

10:00 あっ!ナンちゃんが何か見つけてようだ!
a0206345_1916242.jpg

斑点付きのリンドウでした
a0206345_19171065.jpg

10:04~10:10 雨山山頂 
a0206345_1920471.jpg

ススキ漕ぎ覚悟で南登山口へ降る 足元が見えないので要注意
a0206345_19215959.jpg

10:25 南登山口 この辺りは伐採してあります ご苦労様です
a0206345_19244352.jpg

10:26~10:34 展望所 ここで昼食を・・・と思ったけどちょっと早いよね
a0206345_19254123.jpg

10:46~10:51 何の為の小屋か分からないけど、一応トイレがあります
a0206345_19283384.jpg

天山周辺の案内板もあります でも、向きが逆なので見にくい
a0206345_19291399.jpg

10:55 九州自然歩道登山口
a0206345_1931673.jpg

10:59 九州自然歩道を証明するかのような階段
a0206345_19322811.jpg

11:03 ムラサキセンブリを見たことないナンちゃんとy弟子はムラサキセンブリがあったー!と喜んでいたけど、これは違うね 強いて言うならば!薄紫センブリ?
a0206345_1938071.jpg

11:14 天川駐車場分岐をススキ藪漕ぎ覚悟で左へ
a0206345_19411340.jpg

11:23 背いより高いススキ漕ぎ~(^^♪
a0206345_19435320.jpg

11:29 今日初めてのアケボノソウ
a0206345_19445714.jpg

11:37~11:40 ムラサキセンブリの群生?数えたら周辺に10株以上あった
a0206345_19514581.jpg

まだまだこれから
a0206345_19525553.jpg

全部咲いたら綺麗やろうね
a0206345_19534160.jpg

11:52~12:07 満車の天川駐車場 行動食を摂って天山での昼食に間を持たせる
a0206345_20284419.jpg

12:20~12:58 それぞれ自由に天山に登る 当然私は直登で13分
a0206345_2031335.jpg

13:00 いい感じのアキノキリンソウ
a0206345_20352170.jpg

13:05~13:08 トリカブトのプチ群生
a0206345_203714100.jpg

a0206345_20374886.jpg

13:21 季節外れのミヤマキリシマが一輪
a0206345_20383846.jpg

13:35 往路では気づかなかったシギンカラマツ
a0206345_20394881.jpg

14:10 気になっていた分岐を富士町方面に降ってみた
a0206345_2041673.jpg

14:13 予想通りにすぐ車道 
a0206345_20422898.jpg

天山への案内板
a0206345_20424898.jpg

14:14 駐車スペースはすぐ近く
a0206345_2045713.jpg


 今年は開花が遅いのか?花が少ないのか?特にトリカブトは少なかった様だ。それを確かめる為には来週も来る必要があるかもね。
 正カメラは忘れたけど、慎重に撮影した予備コンデジの画像もこうやって見ると捨てたもんじゃないね(*^_^*) 
 秋の草花が終われば、紅葉の季節 今年はどこへ行こうかな?

歩行距離 12km 累積標高 900m 行動時間 6時間16分 歩行時間 4時間43分
by ichibunn-go | 2016-09-24 19:53 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)

黒髪山系8の字周回

9月10日(土) 先月21日以来二十日ぶりの登山はやはり黒髪山系。先週は三俣山登山を予定していたが台風12号の接近でキャンセル(+o+) そこで今回は初めてのコース取りで黒髪山系南北の二つの代表的な周回コースを一つにまとめて思いっきり楽しむことにした。
 しかしこのコースは”浜口兄弟スペシャルコース”より難易度は落ちるものの距離は伸びるハードなコースであることは言うまでもない。

黒髪山は国際的 外人(アメリカ人)さんも登ってます
a0206345_17584040.jpg

ルートは、竜門ダム駐車場~かじか橋登山口~牧ノ山~牧Ⅱ峰~青牧峠~青螺山~青螺御前~見返り峠~西光密寺~交差点~白川キャンプ場~有田ダム駐車場~英山~前黒髪~交差点~白山神社~黒髪山(天童岩)~後ノ平~鬼ノ岩屋~二俣~竜門ダム駐車場の8の字周回
a0206345_1844368.jpg

9:00 何時もの様に竜門ダム駐車場をこの時間に出発
a0206345_1812725.jpg

9:06 かじか橋登山口 牧ノ山までの標高差は440m
a0206345_18151919.jpg

9:24 この道標好きです 風が無く蒸し暑い 既に汗びっしょり
a0206345_18161159.jpg

9:38 やっと牧尾根に登り上がる 涼しい風が心地よい
a0206345_18214672.jpg

9:40 牧ノ山最後の難所
a0206345_18223210.jpg

9:43~9:45 牧ノ山山頂 ここまで43分 登山口から37分 水分、ミネラルを急いで補給
a0206345_18242217.jpg

9:53 牧Ⅱ峰(青牧山) これが目印
a0206345_18255637.jpg

10:02 青牧峠 アブがいないだけでも気持ち楽ちん
a0206345_18271181.jpg

10:21~10:24 青螺山山頂 ここまで1時間21分
a0206345_18292337.jpg

今日最後のピーク黒髪山(手前左のもっこり)と、後方左側が前黒髪、右側が英山
a0206345_1836846.jpg

10:33 青螺御前 キャップのつばから汗が滴り落ちる
a0206345_18311034.jpg

10:40 三つ岩の見える鎖場
a0206345_18321988.jpg

10:43~10:47 見返り峠
a0206345_1838068.jpg

10:56 黒髪山分岐 右へ登れば黒髪山だけどスルーして西光密寺へ
a0206345_18393971.jpg

11:00 西光密寺
a0206345_184023100.jpg

11:02 交差点 有田ダムへ標高差300mを降る
a0206345_18405740.jpg

11:12~11:14 渡渉点 
a0206345_18451974.jpg

ポッホールの水で顔を洗うと気持ちいいこと 飲んだら冷たくてうまい!でも、自己責任でどうぞ
a0206345_18492351.jpg

白川キャンプ場登山口の立派な標識
a0206345_18504685.jpg

11:22 有田ダム上に天童岩がもっこり
a0206345_1853720.jpg

11:23 ダム湖畔の女性像
a0206345_18542581.jpg

a0206345_18551317.jpg

緋色ならわかるけど、秘色とはどんな色?
a0206345_18561649.jpg

晴れてれば本当に神秘的な色です
a0206345_1858895.jpg

11:26 ひょうたん島と後方には後黒髪
a0206345_190387.jpg

11:30~11:35 有田ダム駐車場
a0206345_191270.jpg

駐車場奥が登山口 英山までの標高差360m
a0206345_1945459.jpg

11:42 あちゃー!シダ漕ぎだ~
a0206345_1941473.jpg

11:53~12:01 涼しい尾根でささっと昼食
a0206345_1964940.jpg

12:13 下の岩壁に到達 
a0206345_1974019.jpg

12:17 標高差40mの岩壁上部からの眺め
a0206345_1985955.jpg

12:19 標高差20mの上の岩壁
a0206345_19101492.jpg

12:26 英山尾根に到達 英岩はスルーして英山へ
a0206345_19111241.jpg

12:28 英山山頂 ここまで3時間28分 
a0206345_19121598.jpg

12:40 前黒髪 ここまで3時間40分
a0206345_19134897.jpg

12:42 岩尾根から黒髪山天童岩 その後方には牧ノ山~牧Ⅱ峰~青螺山
a0206345_19145688.jpg

12:46~12:51 展望岩から有田ダムを見下ろす 1時間ちょっと前にあの橋(くろかみばし)を渡ったんだよね
a0206345_19182748.jpg

前黒髪を振り返る 
a0206345_19212443.jpg

12:58 交差点 何とか2時間以内に戻って来た
a0206345_1923393.jpg

13:04 白山神社 後には天童岩が聳え立つ
a0206345_19252842.jpg

13:10 佐世保に米軍基地があるのでアメリカ人の登山者結構多いです
a0206345_19273794.jpg

13:12 天童岩
a0206345_19281654.jpg

13:13~13:18 最後のピーク黒髪山(天童岩) ここまで4時間13分 もうヘロヘロです
a0206345_1930346.jpg

前半歩いた牧ノ山~牧Ⅱ峰~青螺山
a0206345_19323078.jpg

後半歩いた英山~前黒髪山
a0206345_19331755.jpg

13:29 後ノ平 
a0206345_19342373.jpg

13:32 鬼ノ岩屋
a0206345_2031691.jpg

13:40 二俣 ここまで来れば一安心だが最後まで気は抜かずに
a0206345_2042923.jpg

a0206345_2044453.jpg

13:49 竜門ダム駐車場に無事到着
a0206345_2069100.jpg


 今日の気温30℃!と言っても山中の気温は25~26℃ほどだった。しかし湿度が高く汗が出る事出る事! 消費した飲料水は1リットルちょっとだったが、自宅に帰って体重を量かってみると、なんと!3kg減!ここ30年での最低体重を記録したのには驚いた。
 今回のコース どちらから回っても数字的なものは変わらないが、牧ノ山(440m) 英山(360m)合わせて800mが降りになる分逆周回の方が楽な様な気がする。黒髪山と青螺山は個人的にはどちらから登っても大差ないと思うので近いうちに逆周回もやってみようかな。

歩行距離 17km 累積標高 1600m 行動時間 4時間49分 歩行時間 4時間15分 
by ichibunn-go | 2016-09-10 21:48 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)

8月20日(土) 普段トレーニングの場として歩いているコースに展望岩等の観光オプションを付けて来月予定している三俣山御鉢巡り登山のトレーニングとして歩く。
 朝夕はめっきり涼しくなったものの、日中はまだまだ暑く厳しい登山になることは間違いない。熱中症にならない様に注意しながら行動することにしよう。
 メンバーは、ナンちゃん、ショウくん、y弟子、イチブンの4名

黒髪山天童岩にて
a0206345_9244068.jpg

ルートは、竜門ダム駐車場~かじか橋登山口~下の展望岩~上の展望岩~牧ノ山~牧Ⅱ峰~青牧峠~青螺山~青螺御前~展望岩~見返り峠~雌岩~黒髪山天童岩~展望岩~後ノ平~鬼ノ岩屋~二俣~竜門ダム駐車場の最強低山満喫コース
a0206345_1342231.jpg

9:00 竜門ダム駐車場からかじか橋登山口へ向けて歩き出す
a0206345_9274122.jpg

9:09 かじか橋登山口 ここから登る登山者は少なく道も荒れ気味
a0206345_9291579.jpg

9:43~9:48 下の展望岩
a0206345_9312647.jpg

初めて来た人はこの岩の上に立とう
a0206345_9314933.jpg

9:54 このロープ場が牧ノ山最急登
a0206345_935327.jpg

10:24~10:26 上の展望岩 下の展望岩からは雲で隠れて見えなかった国見山から隠居岳の山並みが美しい
a0206345_9385795.jpg

a0206345_9391731.jpg

10:33 山頂直下の岩登り
a0206345_9402821.jpg

10:37~10:43 牧ノ山山頂 
a0206345_9414686.jpg

10:58~11:05 牧Ⅱ峰(青牧山)
a0206345_9434977.jpg

11:12 倒木の根っこ側を歩こう
a0206345_945309.jpg

11:19~11:22 竜門ダム駐車場降下点
a0206345_9552448.jpg

11:25 青牧峠
a0206345_9561050.jpg

11:39 青螺山登山の難所
a0206345_9574945.jpg

11:48 眼下に出発地の竜門ダム駐車場が見える
a0206345_1014658.jpg

a0206345_102626.jpg

登って来た牧ノ山から牧Ⅱ峰の山並み
a0206345_1025921.jpg

11:57 このロープ場(骨折坂)を上り切れば山頂はすぐそこ
a0206345_105319.jpg

12:00~12:21 青螺山山頂は暑く、虫が多いので山頂まで1分の木陰で昼食とした
a0206345_1081733.jpg

12:22~12:34 青螺山山頂 暑いです
a0206345_1093281.jpg

12:50 青螺御前 初めての人は山頂標識をおでこにつけて写る事!
a0206345_10111229.jpg

13:08~13:10 雄岩雌岩の良く見える展望岩
a0206345_10141058.jpg

13:19~13:22 見返り峠
a0206345_10153788.jpg

13:28~13:31 雌岩
a0206345_10171796.jpg

ショウくん決まってるね!
a0206345_10181580.jpg

14:00 黒髪山名物のクサリ場&ハシゴ場
a0206345_10193934.jpg

a0206345_10202223.jpg

14:04 岩を登れば
a0206345_1021587.jpg

14:05~14:20 今日最後のピーク
a0206345_10242399.jpg

レントゲン?
a0206345_10224325.jpg

髪の毛が心配な人は前黒髪山と後黒髪山にも同じ日に登れば髪ふさふさになる・・・らしい?
a0206345_1023970.jpg

14:37 展望岩 今日歩いて来た山並みが見渡せる
a0206345_1026233.jpg

14:44 後ノ平
a0206345_1027219.jpg

14:49~14:53 鬼ノ岩屋
a0206345_1029136.jpg

初めての人は”岩屋挙げ”をやることになっている
a0206345_10321945.jpg

15:01 岩が濡れてれば滑ること間違いなし
a0206345_10373375.jpg

15:11 二俣 ここからは爽やかな沢沿いの道
a0206345_10391293.jpg

15:20 最近雨が降らないので滝もしょぼしょぼ
a0206345_10404080.jpg

15:31 暑い中無事に?竜門ダム駐車場に到着
a0206345_10432117.jpg


 黒髪山系は低山ではあるけども、登山経験値を上げるには持って来いの山域だ。
 来月、今回のメンバーで予定している三俣山御鉢巡りコース(長者原~坊がつる~三俣山~御鉢巡り~スガモリ越~長者原)の歩行距離12.5km、累積標高1100mに対して、今回のコースは歩行距離9.5km、累積標高1100m。三俣山の方が3kmほど長いが、車道と平地の分で問題ではない。
 両コースを歩いたことのあるアユママに言わせると、三俣山御鉢巡りコースの方がはるかに楽だったとのこと。9月初旬はまだ暑いだろうが、きっと楽しい登山になるだろう。

歩行距離 9.5km 累積標高 1100m 行動時間 6時間31分 歩行時間 5時間08分
by ichibunn-go | 2016-08-21 10:55 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)