2017年 06月 25日 ( 1 )

6月25日(日) 梅雨真っ盛り!雨こそ降ってないものの今日も雲仙の山々は雲の中・・・普賢岳噴火より二十数年。平成新山を間近に望むことのできる平成新山ネイチャーセンターに行ってみることにした。


わずかの間雲が流れて平成新山を見上げることができた!思ったより近い!
a0206345_22404281.jpg

初めて訪れた平成新山ネイチャーセンター
a0206345_22305513.jpg

許可を得て内部を撮影 入場は無料です
a0206345_22322326.jpg

内部の展示物
a0206345_22335588.jpg


a0206345_22353497.jpg


a0206345_22341695.jpg


a0206345_22362207.jpg


a0206345_22364992.jpg


a0206345_22382440.jpg


外に出ると平成新山が雲間に現れた 
a0206345_23001083.jpg

普賢岳から見るよりも荒々しく迫力のある溶岩ドーム
a0206345_22421375.jpg


避難シェルター
a0206345_22561962.jpg

おまけに有明海の満潮
a0206345_22434610.jpg

そして干潮
a0206345_22455490.jpg


堤防に力強く咲いてた花
a0206345_22474160.jpg

海水にも負けないこの花は何だろう?
a0206345_22483512.jpg


決して忘れてはならないが、記憶の中から年々薄れゆく普賢岳噴火災害・・・思い出すためにも時にはここを訪れることも必要かも


by ichibunn-go | 2017-06-25 23:01 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(0)