2017 オオヤマレンゲ『深山蓮華』咲いた雲仙

6月18日(日) 確か今日は・・・世間では父の日らしい・・・母に比べてとかく忘れられがちな父の存在・・・(T_T) なのだが、その分自由に行動できるという事。いい方に考えよう(^-^; と、言う事で今日は雲仙のオオヤマレンゲに会いに行くことにした。


『森の貴婦人』『山の女王』人によっては『博多の高級クラブのホステスさん香り?』に例えられるオオヤマレンゲ
a0206345_20204904.jpg


a0206345_20210680.jpg


北の風穴で出会ったまいちゃん
a0206345_21154478.jpg


ルートは、池ノ原野岳駐車場~仁田峠~薊谷~紅葉茶屋~西の風穴~北の風穴~立岩ノ峰~霧氷沢~普賢岳~紅葉茶屋~国見分れ~国見岳~国見分れ~妙見神社~仁田峠~野岳駐車場
a0206345_20292459.jpg


10:26 池ノ原野岳駐車場からスタート 
a0206345_20342565.jpg


妙見駐車場のトイレはボットンだけど、野岳駐車場のトイレは水洗!これは大きい
a0206345_20363831.jpg


10:45 仁田峠 ここまで車で来てもよかったけど歩いた方が早いかも 
a0206345_20391643.jpg


梅雨の中休みの青空と緑が清々しい
a0206345_20413976.jpg


10:57 薊谷 小鳥のさえずりが聞こえる
a0206345_20433105.jpg


11:08 紅葉茶屋 普賢岳は後回しにしてオオヤマレンゲに一直線
a0206345_20452364.jpg


11:14 西の風穴
a0206345_20462804.jpg


11:21 北の風穴 ここで登山初心者のまいちゃんと出会う 何時もの様に山旅は道連れ、オオヤマレンゲさんの所へご案内
a0206345_20471325.jpg


11:25 オオヤマレンゲ咲いてたね(^^♪
a0206345_20580152.jpg


a0206345_20583133.jpg


a0206345_20585782.jpg


まいちゃんもオオヤマレンゲさんにご対面
a0206345_20595849.jpg


a0206345_21002418.jpg


a0206345_21021865.jpg


11:31 展望所 多良山系はもやってるね
a0206345_20525160.jpg


11:41 まいちゃん平成新山とご対面
a0206345_21040834.jpg


11:45 立岩ノ峰へ
a0206345_21050412.jpg


立岩ノ峰から平成新山を見上げる
a0206345_21054703.jpg


11:56~12:06 霧氷沢 
a0206345_21090465.jpg


ここは涼しく虫も少ないので軽めの昼食とした
a0206345_21092940.jpg


12:14~12:24 普賢岳山頂に着くと声をかける人が・・・?
a0206345_21122307.jpg


私と同じく家族から忘れられた存在?のナンちゃんでした
a0206345_21141147.jpg

初登頂のまいちゃん
a0206345_21212244.jpg


ここからナンちゃんも同行することに
a0206345_21165289.jpg


12:36 紅葉茶屋 ここから国見岳へ上り返し
a0206345_21181634.jpg


12:50 国見分れ 右を取って国見岳へ
a0206345_21234951.jpg


12:53 鎖を持って難所の岩場を登る
a0206345_21251901.jpg


12:57~13:07 国見岳山頂から平成新山と普賢岳
a0206345_21282033.jpg


まいちゃん初登頂です
a0206345_21293833.jpg


雄大な景色を楽しもう
a0206345_21300484.jpg


高度感があります
a0206345_21290546.jpg


13:11 降りの岩場は要注意
a0206345_21332795.jpg


黄金の毛虫が!幸運の予感?
a0206345_21340454.jpg


a0206345_21334951.jpg


13:29~13:36 妙見神社 
a0206345_21354320.jpg


妙見岳からの展望
a0206345_21375343.jpg


鳥居を潜って後は降るだけ
a0206345_21401124.jpg


13:59~14:03 仁田峠駐車場 まいちゃん、ナンちゃんは無事下山です
a0206345_21412116.jpg


私はここから野岳駐車場までカッ飛びます
a0206345_21434942.jpg


14:12 野岳駐車場に無事下山
a0206345_21452454.jpg



 いつも心和ませてくれるオオヤマレンゲ その美しく高貴な花はミヤマキリシマの様に咲き誇らず 山深い森の中にひっそりと咲く そして見る者を優しい香りで包み込む
 雲仙のオオヤマレンゲは、普賢岳噴火により一旦死滅。噴火終了後、地中の種が発芽して成長したものが私たちの目を毎年楽しませてくれる。自然の逞しさと素晴らしさ、そして恐ろしさに常に畏敬の念を持ち、自らも自然の一部として接することが大切だと思う。

歩行距離 9km 累積標高 1000m 行動時間 3時間46分 歩行時間 3時間05分




トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/237105250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mai at 2017-06-19 08:48 x
昨日は一緒に行って頂いてありがとうございました。
とても楽しく山登りができました。

写真もたくさん撮って頂いてありがとうございます。
次回の黒髪山も楽しみにしています。
Commented by ichibunn-go at 2017-06-19 17:24
初めての雲仙登山お疲れさまでした。
梅雨だと言うのに天気が良く気持ちよい登山でしたね。

黒髪山系登山!梅雨真っ盛り・・・雨が降らない事を祈って(^-^;
”最強の低山”を存分に楽しもう。

Commented by nan at 2017-06-19 19:58 x
昨日はご心配をおかけしました。軽い熱中症だったと思います。水飲んで座ってたら回復しました。普賢岳山頂の写真で私の頭から湯気出てるし…(笑)
安全第一、マイペースで行きたいと思いますのでご容赦ください。
Commented by ichibunn-go at 2017-06-19 20:51
これからの季節熱中症には気を付けないと・・・そんな時は68番!
確かに普賢岳で前兆の湯気が出てる・・・^^;
お互い若くはないし気を付けましょう。
Commented by 猫好き at 2017-06-20 11:05 x
私も日曜日はオオヤマレンゲ詣でした~
1時から登りはじめましたから、妙見の下りかな?
オオヤマレンゲの魅力に呼ばれてしまいました(笑)
Commented at 2017-06-20 19:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ichibunn-go at 2017-06-20 21:37
やっぱ猫好きさんも呼ばれましたか(^-^;
まさかお姫様を背負ってじゃないでしょうね(^^♪
発想はだいたい同じだからその内バッタリなんてあるかも!
また一緒に登山できればいいですね。
Commented by ichibunn-go at 2017-06-21 19:07
冬に咲く花『はなぼうろ』の頃にも是非おいでください。
平成新山も待ってます。 周南のあおちゃんへ
by ichibunn-go | 2017-06-18 22:07 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(8)