2017 ミヤマキリシマ咲き誇る九重連山 平治岳~北大船山

6月2日(金) 今年は九重のミヤマキリシマ情報一切を遮断。自らの経験と手持ちの情報だけを頼りに、梅雨入り直前の今日登ることを数ヶ月前から予定していた。果たして当たるのか?外れるのか?

 最近ちょこちょこ一緒に山行し、今回も同行する”y弟子”の紹介をしておこう。彼は心肺機能に大きなハンディキャップがあり、健常者の半分以下の心肺能力しかない。登山をする上では致命的・・・それでも、登山の為に日頃からトレーニングに励む彼の山に対する姿勢は十分リスペクトできるもの。今回、彼の希望に沿ったルートでサポートしながら行動することにしよう。


平治岳のミヤマキリシマ まだ満開ではない
a0206345_09141794.jpg


a0206345_08564085.jpg


a0206345_08570407.jpg

大戸越のミヤマキリシマ
a0206345_08561456.jpg

北大船山のミヤマキリシマ
a0206345_09011166.jpg

ルートは、長者原~雨ケ池越~坊がつる~段原~北大船山~大戸越~平治岳~大戸越~坊がつる~雨ケ池越~長者原
a0206345_11204150.jpg

5:18 何時もの様に平治号に挨拶して出発 三俣山は雲の中・・・先が思いやられる
a0206345_09091272.jpg

5:21 タデ原湿原 目の前にド~ン?と・・・指山
a0206345_09155404.jpg

6:26 雨ケ池越 幻想的でいいんだけど・・・
a0206345_09175676.jpg

7:02 吉部分岐 まだ大船山は雲の中
a0206345_09192994.jpg

7:07 白口岳や中岳の方から青空が広がって来た
a0206345_09222512.jpg

7:11~7:26 坊がつる 暫く休憩
a0206345_09241105.jpg

大船山登山口 y弟子ここから登るのは初めて 休みながらゆっくり登ろう
a0206345_09283118.jpg

8:02 立中山分岐
a0206345_09301165.jpg

8:44~8:47 段原 青空が広がってきた
a0206345_09334753.jpg

が、ミヤマキリシマの花園は広がらず・・・蕾の花園(T_T) 見頃は一週間後かな?
a0206345_09353766.jpg

流石に疲れて座り込むy弟子
a0206345_09375152.jpg

y弟子の体調を考え緑萌える大船山は回避
a0206345_09390079.jpg

楽な北大船山から大戸越へ
a0206345_09394487.jpg

8:53~8:55 北大船山
a0206345_09421178.jpg

咲いてる株もあるけど蕾が多い
a0206345_09432510.jpg

尾根筋も平治岳もピンクが薄いね
a0206345_09450351.jpg

8:59 時にはいい感じのミヤマキリシマ
a0206345_09472420.jpg

9:05 これが満開になったらどんなにいいだろう
a0206345_09483773.jpg

今年は開花が遅すぎ
a0206345_09505217.jpg

ちなみに昨年6月3日の同じ場所 盛ってるネ(*^_^*)
a0206345_223234100.jpg

盛ってません
a0206345_09544299.jpg

9:15 イワカガミは綺麗に咲いていた
a0206345_09554179.jpg


a0206345_09561498.jpg

9:16 平治岳に期待
a0206345_10003087.jpg

9:33 いい感じのミヤマキリシマ発見
a0206345_10032727.jpg

9:40 近づくにつれていい感じに
a0206345_10050278.jpg


a0206345_10051957.jpg


a0206345_10053843.jpg

9:42~9:56 大戸越
a0206345_10062998.jpg


a0206345_10074525.jpg


a0206345_10081209.jpg


a0206345_10163815.jpg

疲れたy弟子を大戸越に待たせて平治岳へ
a0206345_10093308.jpg

ここでクイズです! y弟子はどこでしょうか?
a0206345_10143424.jpg

ここからは暫く時間を忘れてミヤマキリシマを楽しもう
a0206345_10175575.jpg


a0206345_10182687.jpg


a0206345_10191928.jpg


a0206345_10201901.jpg


a0206345_10204047.jpg


a0206345_10205992.jpg

10:12 平治岳南峰から本峰を望む
a0206345_10234284.jpg


a0206345_10250058.jpg

10:19 平治岳
a0206345_10255453.jpg


a0206345_10263765.jpg


a0206345_10265602.jpg


a0206345_10271340.jpg


a0206345_10273881.jpg


a0206345_10275655.jpg


a0206345_10281371.jpg


a0206345_10302824.jpg

10:47~10:49 大戸越 最後に平治岳を見上げて
a0206345_10361893.jpg

坊がつるへ
a0206345_10371713.jpg

11:17 湿地帯
a0206345_10380004.jpg

11:27~11:33 坊がつる
a0206345_10390240.jpg

11:40~11:57 ベンチで昼食
a0206345_10440760.jpg

長者原へ向けて下山開始
a0206345_10453555.jpg


a0206345_10463641.jpg


a0206345_10465247.jpg

12:36 雨ケ池越
a0206345_10474319.jpg

フデリンドウも咲いていた
a0206345_10493641.jpg

振り返れば平治岳 朝とは大違い
a0206345_10504881.jpg

13:35 タデ原湿原 振り返ればド~ンと三俣山
a0206345_10521847.jpg

13:39 平治号に無事下山を報告
a0206345_10535076.jpg
 

 今年は例年より開花が遅れてるのかな? 数ヶ月前から計画し、満を持したつもりが自然の気まぐれには太刀打ちできず、結果は全体的に見て一週間ほど早かった・・・(T_T) でも、十分満足できるレベルにはあったので納得としよう。
 そして・・・ハンディキャップを持つy弟子の行動力は、健常者である私たちに勇気と希望を与え、見習うべき事が多々あるはずだ。

歩行距離 17km 累積標高 1200m 行動時間 8時間21分 歩行時間 7時間25分



トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/237069192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りえ at 2017-06-03 20:59 x
写真では十分すぎるくらい綺麗ですよ(^∀^)
y弟子さんの登る姿勢にも勇気付けられました☆
Commented by ichibunn-go at 2017-06-03 22:35
写真はいいとこ撮りだからより綺麗に見えるけど、実際は蕾ばかりで外したかな~って感じ(^-^;
いつかは満開のミヤマキリシマを見せたいなo(^-^)o
Commented by DEKRA at 2017-06-04 05:29 x
はじめまして、ミヤマキリシマの開花状況とても参考になりました。私のPCのお気に入りに登録してよかったです。
Commented by ichibunn-go at 2017-06-04 20:34
参考にしてもらえて良かったです。DEKRAさんが登る時が天気が良ければいいですね。
満開のミヤマキリシマ楽しんできてください。
by ichibunn-go | 2017-06-03 11:05 | くじゅう連山 | Trackback | Comments(4)