2017 青空に霧氷~華ぼうろ咲き誇る雲仙岳

1月21日(土) 先週は風邪のため最強寒波を逃してしまったが、願いが叶ったのか?今週も頃合い良く寒波が来てくれた。
 家庭の事情で今シーズン2度目の雲仙となるが、そこはそれ思いっきり楽しむ事にしよう。

美しい妙見尾根の霧氷
a0206345_2213424.jpg

a0206345_21521996.jpg

青空に映える国見岳の霧氷
a0206345_2082322.jpg

繊細で美しい華ぼうろ
a0206345_18523975.jpg
これこそ華ぼうろ
a0206345_20145481.jpg

ルートは、第二吹越登山口~吹越分れ~国見分れ~国見岳~国見分れ~鬼人谷口~西の風穴~北の風穴~展望所~立岩の峰~霧氷沢~普賢岳~紅葉茶屋~妙見神社~吹越分れ~第二吹越登山口の素早く満遍なく霧氷を楽しむコース
a0206345_18435151.jpg

10:45 第2吹越登山口 積雪のため皆さん出足が遅い様だ。この時間でも願ってもない一番乗り!
a0206345_18561717.jpg

準備してる間に車が3台 雪遊びの家族連れも
a0206345_18575245.jpg

10:51 無垢な新雪を踏みながら登るのは一番乗りの特権!何と気持ちいいこと(^^♪
a0206345_1921637.jpg

振り返れば自分の足跡だけ 
a0206345_1944346.jpg

10:56 木々の間から真っ白に染まる国見岳
a0206345_1931621.jpg

11:06 うわ~!霧氷きれ~い!
a0206345_1965886.jpg

a0206345_1971925.jpg

a0206345_1974944.jpg

11:15 青空に霧氷!
a0206345_19105187.jpg

11:23 いよいよ霧氷のトンネル地帯
a0206345_19121055.jpg

a0206345_19123858.jpg

11:27 吹越分れ 先ずは国見岳から しばらく時間を忘れて霧氷を楽しむことにしよう
a0206345_19152459.jpg

a0206345_191748.jpg

a0206345_1919517.jpg

a0206345_1917497.jpg

a0206345_19204019.jpg

a0206345_1921137.jpg

11:35 国見分れ
a0206345_19214028.jpg

国見岳へは登山道を塞ぐ霧氷の藪漕ぎで霧氷まみれに
a0206345_1926538.jpg

行く手を阻む霧氷のジャングル
a0206345_19283963.jpg

11:37 ジャングルを抜けると目の前に国見岳
a0206345_19303345.jpg

右には平成新山と普賢岳 (猫好きさんの定点辺りから)
a0206345_19312821.jpg

足元を見ると前走者が引き返したみたい・・・やったー\(^o^)/国見岳一番乗り決定!
a0206345_20183748.jpg

ぐるりと見渡せば
a0206345_20101915.jpg

a0206345_20104269.jpg

a0206345_20115375.jpg

11:42 岩壁を蒼穹に向けて
a0206345_20125597.jpg

岩壁を登ると華ぼうろ
a0206345_20135657.jpg

a0206345_20151417.jpg

a0206345_20154095.jpg

青空に
a0206345_2016449.jpg

a0206345_20165840.jpg

a0206345_20171911.jpg

a0206345_20174020.jpg

11:50~11:57 国見岳
a0206345_2020671.jpg

a0206345_20213019.jpg

a0206345_2022925.jpg

a0206345_2022336.jpg

a0206345_202257100.jpg

11:59 やばい!吹越から急激に雲が湧いてきた
a0206345_2024849.jpg

国見尾根の霧氷
a0206345_20263072.jpg

a0206345_20264398.jpg

振り返れば
a0206345_20272155.jpg

12:07 国見分れ 鬼人谷へ降り普賢新道を回り、登り返してくる
a0206345_2029394.jpg

ここにもいい感じに華ぼうろが咲いている
a0206345_20312338.jpg

12:15 鬼人谷口 この辺りは霧氷なし
a0206345_2032628.jpg

a0206345_2033295.jpg

12:21 霧氷の華咲く西の風穴 
a0206345_20344991.jpg

12:28 辺りは霧氷のトンネルに
a0206345_20353739.jpg

12:30~12:40 北の風穴 ここで昼食なのだが・・・カップラーメンわすれた(T_T) 仕方がないので白湯でおにぎり二個食べて昼食終わり
a0206345_20385352.jpg

この景色を見ながらの昼食でした(:_;)
a0206345_20394183.jpg

12:43 展望所
a0206345_20411135.jpg

雪が降ってないだけましかな?
a0206345_2042148.jpg

12:48 立岩の峰への道標
a0206345_204333100.jpg

12:50 平成新山
a0206345_20444778.jpg

12:53 立岩の峰
a0206345_2045464.jpg

見渡せば霧氷原
a0206345_2047061.jpg

a0206345_20472136.jpg

a0206345_20473679.jpg

a0206345_2050404.jpg

a0206345_20511122.jpg

吹き溜まりは40cmぐらい
a0206345_20483059.jpg

13:03 霧氷沢分岐
a0206345_21104265.jpg

13:04~13:12 全てが凍てつく霧氷沢
a0206345_21121625.jpg

a0206345_21125174.jpg

a0206345_21132733.jpg

13:12 見渡す限りの霧氷原
a0206345_21143218.jpg

13:18~13:25 普賢岳
a0206345_21155214.jpg

a0206345_21204585.jpg

a0206345_2121817.jpg

獅子岩も姿を現した
a0206345_21193957.jpg

そして霧氷も
a0206345_212257100.jpg

a0206345_21231736.jpg

a0206345_21234189.jpg

a0206345_2124192.jpg

a0206345_21244071.jpg

再び向かう国見岳方面ははガスの中
a0206345_21261379.jpg

13:35 紅葉茶屋 鬼人谷口から再び妙見尾根へ
a0206345_21273321.jpg

13:44 霧氷に染まる国見岳
a0206345_21291950.jpg

桜が咲いた様にも見えるね
a0206345_21335318.jpg

可愛い華ぼうろ
a0206345_21351642.jpg

13:48 国見分れ 足跡増えたね
a0206345_21362020.jpg

13:49 裏から見れば厳しい表情の妙見岳
a0206345_21394886.jpg

13:55 吹越分れ 一旦スルーして妙見神社へ
a0206345_2141955.jpg

やっぱ!妙見尾根の霧氷のトンネルが最高だね
a0206345_21433426.jpg

a0206345_2144431.jpg

13:59 間近に見る妙見岳
a0206345_21445329.jpg

14:02~14:05 妙見神社
a0206345_21481610.jpg

a0206345_21493100.jpg

a0206345_21493437.jpg

14:07 霧氷の間に九千部岳
a0206345_2156458.jpg

登山道には霧氷
a0206345_21583457.jpg

a0206345_21585619.jpg

a0206345_220356.jpg

14:15 美しい霧氷を楽しむ登山者
a0206345_2231837.jpg

青空が現れて霧氷が映える
a0206345_225498.jpg

a0206345_2261089.jpg

a0206345_2265641.jpg

a0206345_2272156.jpg

14:18 吹越分れ 国見岳が見えていい感じ
a0206345_2293242.jpg

14:32 振り返れば国見岳北西面は真っ白
a0206345_2212216.jpg

a0206345_22125910.jpg

14:40 トンネル上まで降って来た
a0206345_22134955.jpg

14:41 第二吹越登山口 駐車場の雪はすっかり解けてしまったね
a0206345_2215544.jpg

後かたずけをしてるとワイパーに・・・何だろう?
a0206345_2217196.jpg

たまたまここに立ち寄ったイケちゃんからのプレゼント(かわいい🍙せんべいと長者原温泉郷 半額入浴券)でした(^O^)/ 早速使わせてもらいます ありがとうございました(^^♪
a0206345_2223935.jpg

帰途につくもまだまだ雪が沢山 注意して降らねば
a0206345_22254856.jpg

a0206345_2226676.jpg

田代原交差点付近から平成新山と国見岳を見上げる
a0206345_22275464.jpg

平成新山
a0206345_22282031.jpg

国見岳
a0206345_22285493.jpg


今シーズン寒波第二弾!思いっきり雲仙の華ぼうろ~霧氷を楽しむことができた。次は、四王寺滝と難所ケ滝と雪のくじゅう連山かな?

歩行距離 9km 累積標高 1100m 行動時間 3時間56分 歩行時間 3時間24分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/23566781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nan at 2017-01-23 23:48 x
けっこう積もってましたね。霧氷も成長してるし。
私は先週雲仙でした。その時はまだ成長途中の花ぼうろでしたが・・・
https://yamap.co.jp/activity/653972
Commented by ichibunn-go at 2017-01-24 17:31
先週より雪も多く、霧氷も大きいんですか?
てっきり先週の方が良いと思ってましたが・・・
風邪のおかげかな?やっぱ!持ってるのかも(^-^;
by ichibunn-go | 2017-01-22 07:28 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(2)