黒髪山系 ホームマウンテンで完全燃焼?

10月10日(月) 昨日は、井原山~雷山縦走周回に行ったが、楽なコースのため不完全燃焼。先週金曜日の”くじゅう8の字縦走”も不完全燃焼で終わった。
 本日体育の日、完全燃焼するためにホームマウンテンを徘徊することにしたのだが、出発前にトラブル発生!天井に下げている衣類掛けから今日のウェアーを取ろうとすると、重量に耐えかねて全て落下!これから登山するのに縁起でもない・・・(+o+)一旦中止とした・・・が!思ったより早く復旧!1時間遅れで自宅を出発\(^o^)/

途中出会って、天童岩に登るy弟子夫妻
a0206345_18181759.jpg

ルートは結果的に、竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~黒髪山(天童岩)~見返り峠~青螺山~青牧峠分岐~国体縦走路~見返り峠分岐~青牧峠~竜門ダム分岐~牧Ⅱ峰(青牧山)~牧ノ山~かじか橋登山口~竜門ダム駐車場の不完全燃焼解消の為変則的なものとなった
a0206345_1873084.jpg

10:05 竜門ダム駐車場に着くと、ほぼ満車状態の中にy弟子の車を発見!どこかで会うかもね!?と、思いながら出発
a0206345_18403898.jpg

10:10 昨日、雨が降ったから滝もいい感じ
a0206345_18422215.jpg

10:15 二俣を、何時もの様に右へ登って鬼ノ岩屋へ
a0206345_18435666.jpg

10:27 鬼ノ岩屋 足が重たい 昨日の疲れが少し残ってるみたい
a0206345_1956046.jpg

10:28 前方に見慣れた体型とウェアーの登山者が!
a0206345_1847735.jpg

10:33 後ノ平 y弟子夫妻でした(*^_^*) 奥様とは初めてなので、黒髪山まで無理やり同行することに
a0206345_18501776.jpg

11:01 天童岩ヤセ尾根
a0206345_18511579.jpg

11:02 難所の鎖場を登る
a0206345_18532442.jpg

a0206345_18534061.jpg

11:03~11:10 黒髪山(天童岩) 青螺山が呼んでいる
a0206345_18551763.jpg

a0206345_195930.jpg

y弟子夫妻とはここで別れて、完全燃焼するため青螺山へ
a0206345_18563397.jpg

11:21 見返り峠 ここからの登りでかなり解消できるはず
a0206345_18591992.jpg

11:48~12:40 青螺山 黒髪山から38分!頑張ったので疲れてますが、博多からの登山者と話が弾み思わず長居 相手して頂き有り難うございましたm(__)m 
a0206345_193583.jpg

伊万里方面が良く見える 降りは来た道をそのまま引き返すことに
a0206345_197847.jpg

12:53 青牧峠分岐まで降った時に気が変わった!ここから青牧峠に行き竜門ダムに降ることに
a0206345_19111351.jpg

13:02 この道、国体縦走路を歩く人は少なく倒木もあり荒れ気味
a0206345_1916183.jpg

a0206345_1917097.jpg

a0206345_1917148.jpg

13:13~13:16 縦走路出合い 一息入れて
a0206345_19182927.jpg

13:18 青牧峠を通過
a0206345_2095936.jpg

13:20 竜門ダム分岐 降ろうか・・・と、立ち止まるが完全燃焼へ向けて牧Ⅱ峰へ
a0206345_20112711.jpg

13:32 牧Ⅱ峰(青牧山)を通過
a0206345_20142381.jpg

13:40~13:43 牧ノ山 もう・・・ヘトヘト 完全燃焼近し
a0206345_20171725.jpg

13:50 急坂を降って展望岩分岐
a0206345_20184766.jpg

14:10 かじか橋登山口 途中、あれっ?と思う所が何ヶ所か
a0206345_20211667.jpg

14:14 車道を歩いていると正面に青螺山 きれいだね~
a0206345_20224448.jpg

14:18 竜門ダム駐車場に無事?到着 完全燃焼・・・?
a0206345_20235674.jpg


歩行距離には不満が残るが、歩行時間はまあ満足 本当に完全燃焼したのかどうか?その答えは・・・明日、筋肉痛になるかどうか?Welcome筋肉痛!^^;

歩行距離 11km 累積標高 1200m 行動時間 4時間13分 歩行時間 3時間07分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/23277886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 博多区のY at 2016-10-10 21:53 x
青螺山頂ではお世話になりました。楽しい、また参考となる多くのお話しありがとうございました。いただいた地図と合わせて見るとさらに黒髪の魅力が分かります。またお会いしましょう。
Commented by ichibunn-go at 2016-10-11 06:37
楽しい一時ありがとうございました(*'▽'*)
また、どこかでお会いできればいいですね。
その日を楽しみにしています。
Commented by nagata at 2016-10-11 08:49 x
イチブンさん初めてコメントさせていただきます。
数年前、隠居岳登山口駐車場(里美公園側)で隠居岳~国見の地図とお名刺をいただきました。その際はいろいろ教えていただきありがとうございました。昨日、私たちも黒髪山に登りましたよ。鎖場を登る時、私たちは団体さんの次に順番を待っていましたが、『こんにちは~』と風のように走り抜けるイチブンさん発見!
声をかけたかったのですがアッというまの出来事に後ろ姿を見送るだけでした。
団体さんのうち一人が『あの人はプロだね』と言ってました~!またどこかでお会いできる日を楽しみにしています。
Commented by ichibunn-go at 2016-10-11 21:38
nagataさんコメント有り難うございます。
昨日は、黒髪山にいらっしゃってたんですね。
団体さんとすれ違った記憶はありますが、お顔を拝見する余裕なく
nagataさんの記憶もなく、走り抜けたとかで申し訳ありませんでした。
以前、隠居岳でお会いし、お話をしたとか?で、過去のブログを調べたところ
2013年4月14日のブログの中に『隠居岳に登る途中出会った御夫婦が、木場山林道を2往復したけど木場山が何処かわからなかった。とのことなので、林道脇の赤テープだけでは目立たないようので、その下に石を積んで分かりやすいようにした。これで誰でも木場山に行けるかな?』との記述がありました。
この時の御夫婦がnagataさんだったのでは?と、思い至っています。

黒髪山系には度々出没するので、訪れてもらえばその内お会いできるかと思います。
もう訳ありませんが、nagataさんのお顔の記憶がありませんので、その際は声かけてください。
何時かお会いできる日を楽しみにしてます。


by ichibunn-go | 2016-10-10 19:18 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(4)