2016 ミヤマキリシマ咲き誇るくじゅう連山 三俣山~平治岳~北大船山~大船山

2016年6月3日(金) 今年もミヤマキリシマ詣での最終章は九重連山。事前の情報によると今年は花芽も多くシャク蔵は少ないとのこと。しかも例年より開花が早そうだ!おまけに明日明後日は天気が悪そう・・・梅雨入りかもね? ならば!晴れマークの付いた今日行くしかない! 個人的には通行自粛要請の鉱山道路の状況も気になるところ

ミヤマキリシマ咲き誇る平治岳から九重連山を望む
a0206345_2162539.jpg

大戸越のミヤマキリシマ
a0206345_22223456.jpg

見事に復活したね(*^▽^*)
a0206345_22132231.jpg

北大船山のミヤマキリシマも負けてはいない
a0206345_2192692.jpg

大船山を望みながら
a0206345_22332388.jpg

由布岳遠望
a0206345_223540100.jpg




ルートは臨機応変に対応した結果、長者原~鉱山道路~スガモリ越~三俣山西峰~スガモリ越~法華院温泉~坊がつる~大戸越~平治岳~大戸越~北大船山~段原~大船山~段原~北大船山~大戸越~坊がつる~長者原となった
a0206345_20595758.jpg

5:00 長者原に到着 平日だというのに既に満車状態 すると・・・昨日平治岳に登ったはずのY師匠ならぬy弟子から電話が・・・昨日は風が強かったので今日に変更して男池にいます。と、何処かで会えるかな?
a0206345_21134892.jpg
 
5:20 いつもの様に”平治号”に挨拶して出発
a0206345_21173522.jpg

5:42 ここまで車道を歩いて、すがもり越分岐
a0206345_21184692.jpg

5:47 星生山のミヤマキリシマに朝日が差す
a0206345_21203992.jpg

5:49 鉱山道路出合い 山側に注意しながら急いで通り抜けよう 当然、自己責任で
a0206345_21214961.jpg

6:05 熊本地震による巨大な落石 これが通行自粛要請の原因か!
a0206345_2125614.jpg

6:07 すがもり越分岐にも道を塞ぐ様に大岩が!
a0206345_2126780.jpg

6:12 三俣山西峰南面のミヤマキリシマ
a0206345_21285119.jpg

6:19 スガモリ越 今日初めて出会った登山者が二人休憩していた
a0206345_21301861.jpg

計画では西峰~本峰~南峰~坊がつるの予定だが・・・
a0206345_21305814.jpg

6:33 ミヤマキリシマの群落に朝日が当たり出したところ 
a0206345_21371473.jpg

a0206345_21392277.jpg

6:39~6:45 三俣山西峰
a0206345_21394647.jpg
何となく北千里浜を歩きたくなり引き返すことに
a0206345_21405265.jpg

6:54 再びスガモリ越 左を取って北千里浜へ
a0206345_21413691.jpg

6:59 北千里浜 ここも左を取って法華院温泉へ
a0206345_21434898.jpg

左に三俣山を見ながら
a0206345_2146143.jpg

7:16 法華院温泉山荘 平治岳や大船山に登る登山者で賑わってます
a0206345_21465270.jpg

7:21 坊がつる ここに来るとホッとする
a0206345_21474216.jpg

振り返ればドーンと三俣山
a0206345_21493669.jpg

7:26 大船山、平治岳分岐 左を取って平治岳へ
a0206345_21523625.jpg

7:53~7:55 思ったより登山者が少なくサクサク登って大戸越 よかった~ミヤマキリシマ咲いてるよ\(^o^)/
a0206345_21543518.jpg

ちなみに昨年は枯れ野原・・・でした(+o+)
a0206345_7263025.jpg

8:02 大戸越を見下ろす
a0206345_2159163.jpg

8:06 ミヤマキリシマのトンネル 何とか回復したね(*^_^*)
a0206345_2215336.jpg

ちなみに昨年は・・・何もなし((+_+))
a0206345_7322547.jpg

更に一昨年の同じ場所
a0206345_18333552.jpg

いい感じのミヤマキリシマ
a0206345_225490.jpg

a0206345_225293.jpg

ちなみに昨年は・・・でした(T_T)
a0206345_7351841.jpg

a0206345_2264321.jpg

8:20~8:22 平治岳南峰 北峰を眺めているとy弟子と遭遇!
a0206345_22105383.jpg

a0206345_22122911.jpg

8:24 素晴らしい
a0206345_22145824.jpg

8:27~8:30 平治岳 思ったより登山者が少ないかも
a0206345_22155569.jpg

a0206345_2216558.jpg

a0206345_22172673.jpg

a0206345_2218882.jpg

8:37 再び南峰 待たせておいたy弟子と北大船山~大船山へ
a0206345_22195834.jpg

8:59~9:08 大戸越 大勢の登山者で賑わってます 
a0206345_2224532.jpg

9:13 大戸越から少し登った所のオオヤマレンゲの蕾も堅そう
a0206345_22263896.jpg

9:27 足場の悪い登山道を必死に登るy弟子
a0206345_22282146.jpg

9:47 振り返れば平治岳
a0206345_22292894.jpg

a0206345_22295167.jpg

9:54 北大船尾根と平治岳のミヤマキリシマが重なる
a0206345_22314268.jpg

9:56 大船山とミヤマキリシマ
a0206345_223234100.jpg

昨年の同じ場所 花付きも色も悪かった
a0206345_6442490.jpg

10:00 盛ってます
a0206345_22385025.jpg

a0206345_22391832.jpg

a0206345_22422327.jpg

a0206345_22424483.jpg

10:08~10:11 北大船山 雄大な景色を楽しむy弟子
a0206345_2240535.jpg

昨年はここで後姿がカッコいい!と言われたので今年は前から
a0206345_22441114.jpg

10:16 段原 大船山まで登れるやろか?と弱気のy弟子 ゆっくり登れば大丈夫!と励ます
a0206345_22454844.jpg

10:41 もうちょっとだ!頑張れ~!
a0206345_22481380.jpg

10:42~11:02 大船山 y弟子は初登頂
a0206345_2249374.jpg

a0206345_22505014.jpg

a0206345_2252838.jpg

11:16 再び段原 ここから降る予定だったがy弟子から大戸越まで一緒に・・・と泣きが入り、遠回りだけど付き合う事に
a0206345_2255153.jpg

a0206345_22554051.jpg

いいねぇ~(*^▽^*)
a0206345_22585637.jpg

a0206345_22593333.jpg

11:57~12:00 大戸越 ここでy弟子と別れる ここからは自分の時間 y弟子が男池に着くより早く長者原に到着するのが目標
a0206345_2304472.jpg

午前より午後の方がいい色してるね
a0206345_233657.jpg

12:17 大船山分岐 大戸越から走り降って17分
a0206345_2344442.jpg

坊がつる ここから長者原まで1時間で行けるかな?
a0206345_2372861.jpg

12:23 三俣山南峰登山口前
a0206345_2361595.jpg

平治岳の山頂付近がピンクに染まってる
a0206345_2384639.jpg

12:27 吉部分岐 長者原は左へ
a0206345_2395172.jpg

12:48 雨ケ池越
a0206345_23113336.jpg

残念ながら空池です
a0206345_23121410.jpg

13:19 タデ原湿原から見る三俣山
a0206345_23132222.jpg


13:21 平治号今帰ったよ 吉部分岐から54分で到着 すぐy弟子に連絡 まだ着いてない様だ
a0206345_23141098.jpg



平治岳のミヤマキリシマも昨年の惨状からよくここまで回復したものだ。これが自然の素晴らしさかな?来年はもっと期待できるかも!今から楽しみだね

歩行距離 22km 累積標高 2000m 行動時間 8時間01分 歩行時間 7時間13分




トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/22872753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 猫好き at 2016-06-04 14:31 x
こんにちは。
今日は雨ですね~
昨日の晴天の中のミヤマキリシマ、綺麗です
昨年との対比で本当に自然の力強さが分かりますね🎵
私たちも負けないようにしないと(^^)/
阿蘇や由布院別府方面も気になりますが、
また素晴らしい景色が見れますように(*^^*)

オオヤマレンゲはもう少しですね
雲仙の一番花は間近みたいです
今年はまた増えているといいです
Commented by ichibunn-go at 2016-06-04 17:06
雨ですね~(T_T)
先ほど九州は梅雨入りした!との発表がありました。
休みを待たず、仕事を休んででも行ったかいがありました。
私のモットーは”決してチャンスを逃さない!ですから(^-^;
復活したミヤマキリシマや、巨大な落石に自然の力を感じます。
オオヤマレンゲも昨年見てないので今年は見たいですね。
by ichibunn-go | 2016-06-03 23:21 | くじゅう連山 | Trackback | Comments(2)