クロカミラン咲く黒髪山系

5月30日(月) 先週は天山、雲仙でミヤマキリシマを楽しんだ。本来なら一昨日訪れる予定だったクロカミラン咲く黒髪山系。雨の為に延期し、たまたま仕事が休みだった今日となった。しかも晴天の登山日和、でも、暑そう・・・

ミヤマキリシマとは違い、ひっそりと咲くクロカミラン
a0206345_15593819.jpg

a0206345_15392169.jpg

ルートは、竜門ダム駐車場~二俣~鬼ノ岩屋~後ノ平~黒髪山~見返り峠~クロカミラン自生地~青螺山~青牧峠~竜門ダム駐車場の周回コース
a0206345_15372336.jpg

9:55 竜門ダム駐車場 昨日雨だったため遅めに出発
a0206345_15412142.jpg

10:02 かじか橋 木漏れ日が幻想的
a0206345_15432025.jpg

10:07 日本名水百選の沢も幻想的
a0206345_1544364.jpg

10:09 二俣 見返り峠へ直進すればクロカミランにはやく会えるけど、天童岩に挨拶してから
a0206345_1547597.jpg

10:23 鬼ノ岩屋
a0206345_15485687.jpg

10:27 後ノ平
a0206345_15492641.jpg

10:45~10:51 黒髪山
a0206345_1550643.jpg

クロカミランの咲く場所はこの画像の中心やや上 よく見ると2~3人いるみたい
a0206345_15512430.jpg

11:06 見返り峠 あと数分でクロカミランに会える!
a0206345_15551439.jpg

11:09 クロカミランは急峻な崖に咲いている
a0206345_15571571.jpg

最初のクロカミラン
a0206345_1557593.jpg

a0206345_15583019.jpg

a0206345_15584616.jpg

a0206345_1559426.jpg

a0206345_15592425.jpg

a0206345_15593819.jpg

a0206345_1611510.jpg

a0206345_160840.jpg

a0206345_160235.jpg

a0206345_1614018.jpg

a0206345_1621760.jpg

クロカミランを楽しんだ後は、雄岩と雌岩の絶景を楽しもう
a0206345_163247.jpg

11:43 湿度が高い上に風が無く青螺山の急な登りに汗が噴き出す
a0206345_168420.jpg

11:55~12:07 青螺山 虫に集られながら急いでパンを食べ退散
a0206345_161001.jpg

小さなヤマツツジが満開
a0206345_16102889.jpg

12:25 青牧峠
a0206345_1613468.jpg

12:28 高温多湿に体が慣れてない・・・思った以上に疲れたのでここから竜門ダム駐車場に降ろう
a0206345_1615488.jpg

12:52 竜門ダム駐車場 日向は暑い!
a0206345_16165512.jpg


小さく可憐なクロカミラン 以前は心無い人達に随分盗掘されたようだ。なんと!ネットオークションでも販売されてる!どんな草花も自然にあるがままに見た方が一番美しいのにね
”自然に咲く草花をとっていいのは写真だけ!” そして・・・今週末は九重へ\(^o^)/

歩行距離 6km 累積標高 750m 行動時間 2時間57分 歩行時間 2時間39分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/22858611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 猫好き at 2016-06-04 14:59 x
こんにちは。
クロカミラン、ずっと咲き続けて欲しいですね
そして、その時期が来たら私たち登山者を楽しませてね(*^^*)
低山ながら、それを感じさせない黒髪山系はバリエーション次第でどんな山にも負けませんね。
またお花やシダも楽しめる(^^)v
Commented by ichibunn-go at 2016-06-04 17:23
自然界の中にもミヤマキリシマの様に強い植物もあれば、
クロカミランの様に人の手によって減らされる植物もあり、
私たちの手で守っていかなければ!
黒髪山系に比べれば、標高は高いけどくじゅうは楽ですね(^-^;
by ichibunn-go | 2016-05-30 16:29 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(2)