九千部岳周回

4月30日(土) GW2日目の今日は島原への日帰り帰省するついでに、久しぶりに短時間で周回できる九千部岳に登ることにした。

昨日は英岩から有田陶器市を見下ろしたので、今日は九千部岳から平成新山を見上げることにした
a0206345_2316564.jpg

ルートは、田代原トレイルセンター~北西尾根登山口~九千部岳~九州自然歩道~田代原トレイルセンターの周回コース
a0206345_20373984.jpg

南側に緑美しい九千部岳が見える  
a0206345_22531314.jpg

12:15 田代原トレイルセンターを出発
a0206345_22541485.jpg

12:18 車道を西にテクテク歩いて北西尾根登山口
a0206345_22555673.jpg

12:22 この目印のある所からが登山本番 さあ!行くぞ!
a0206345_2257788.jpg

12:34 山頂まで1000mの標柱
a0206345_22591541.jpg

12:46 山頂まで500mの標柱 やけに遠く感じた
a0206345_231122.jpg

12:52 肩の辺りまで登ると傾斜も緩やかになりミツバツツジも見られる様になってきた
a0206345_2333857.jpg

a0206345_2335543.jpg

12:54 展望が開けた
a0206345_2345333.jpg

12:58 山頂が見える
a0206345_236189.jpg

振り返れば木々の間に大岩が屹立する 登ったり巻いたりするのが楽しいんだよね
a0206345_238155.jpg

そこには今日一番のミツバツツジ
a0206345_2385594.jpg

13:02~13:17 九千部岳山頂に着くと山ガール?の方々が自撮りしてたのでシャッター押してあげました(*^_^*)
a0206345_23112376.jpg

お礼に撮ってもらいました
a0206345_23133549.jpg

素晴らしい展望にうっとり
a0206345_23183229.jpg

a0206345_23244530.jpg

13:21 日当たりの良い南側にはミヤマキリシマが咲き始めていた
a0206345_23282710.jpg

a0206345_2328792.jpg

すぐ近くにミツバツツジも咲いていた
a0206345_23293394.jpg

13:30 九州自然歩道出合い ここから第二吹越へ抜ける道と、第二吹越から妙見尾根に登る登山道は未だに通行止めの様だ。個人的には第二吹越から妙見尾根に登る登山道は早期に開通してほしい
a0206345_23303840.jpg

13:40 荒れ放題の九州自然歩道 非常に歩きにくい
a0206345_233846100.jpg

13:44~13:47 ベンチの前はえぐれてる
a0206345_23414968.jpg

13:52 田代原入口 土石流で埋まってます 田代原トレイルセンターは左へ
a0206345_23431381.jpg

13:55 木道 濡れてる時は滑りやすいので要注意!
a0206345_23442351.jpg

14:06 田代原トレイルセンターまで降って来た
a0206345_23454511.jpg


このコースは周回するよりも、北西尾根往復の方が楽しいかもしれない。次回からはそうします。

歩行距離 5km 累積標高 500m 行動時間 1時間51分 歩行時間 1時間33分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/22762191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たし at 2016-05-02 16:06 x
島原に、帰ってきたんですね!
まさか 田代原牧場までの登山道が 土石流で埋まってるなん~…~…
多分 去年の台風の影響かな?
今度 その登山道を行ってみたいと思います(^_^;)

話は変わりますが、 熊本地震後 雲仙岳の溶岩ドームと眉山に登りました。
溶岩ドームのほうは、登るルートは崩壊箇所は無く 1箇所だけ50センチ大の石が落ちてきただけと
霧氷沢に回るルートに20センチぐらいの石が落ちてきた痕跡がありました。
南島原市は、震度5以上の地震でしたし溶岩ドームの登山規制解除の有力な根拠になると思います(^_^;)
イチブンさん バリバリ登って下さいね
みんなバリバリ登って欲しいんですよ!
私が、ご案内しますから……
連絡先は、規制緩和の山登りってhpまで よろしくお願いいたします!m(__)m

Commented by たし at 2016-05-02 16:06 x
島原に、帰ってきたんですね!
まさか 田代原牧場までの登山道が 土石流で埋まってるなん~…~…
多分 去年の台風の影響かな?
今度 その登山道を行ってみたいと思います(^_^;)

話は変わりますが、 熊本地震後 雲仙岳の溶岩ドームと眉山に登りました。
溶岩ドームのほうは、登るルートは崩壊箇所は無く 1箇所だけ50センチ大の石が落ちてきただけと
霧氷沢に回るルートに20センチぐらいの石が落ちてきた痕跡がありました。
南島原市は、震度5以上の地震でしたし溶岩ドームの登山規制解除の有力な根拠になると思います(^_^;)
イチブンさん バリバリ登って下さいね
みんなバリバリ登って欲しいんですよ!
私が、ご案内しますから……
連絡先は、規制緩和の山登りってhpまで よろしくお願いいたします!m(__)m

Commented by ichibunn-go at 2016-05-02 22:20
 帰ってました!と、言っても日帰りだから滅多に登らないお手軽九千部岳に登りました。田代原上の土石流跡は何年も前からそのままです。
 田代から九千部岳に登るなら北西尾根の往復がお勧めです。九州自然歩道?土石流歩道は楽しくありません。それと、第二吹越から妙見尾根と九千部岳分岐までの通行止め、どんな危険があるのか意味が解りません((+_+)) 
 平成新山登ってみたいですね。機会があれば案内宜しくお願いします。
規制緩和の山登り・・・是非訪問させていただきます。
 
by ichibunn-go | 2016-04-30 23:51 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(3)