登り納めは”はなぼうろ”咲く雲仙へ

12月29日(火) いよいよ今年も押し詰まった。今日こそは本当に登り納め。やはり最後の登山は故郷の山雲仙でしょう。
 天気予報によると快晴で朝は冷え込む予報。霧氷狙いの私としては、夜明け頃雲と風があればと願いながら雲仙に向かった。途中第二吹越から見上げる国見岳山頂付近は白く見える。いいかも!
 池ノ原妙見駐車場スタートの予定で一旦駐車したが、晴天時の霧氷観賞は時間を争う。年末だし観光客も少ないだろう?と、思い直し仁田峠からスタートすることにした。

普賢岳や妙見岳にはなくても国見岳にはあるんだよね。可愛い”はなぼうろ”が。
a0206345_17344431.jpg

ルートは、仁田峠駐車場~妙見岳~国見岳~鬼人谷口~西の風穴~北の風穴~展望所~立岩ノ峰~霧氷沢~普賢岳~紅葉茶屋~薊谷~仁田峠駐車場
a0206345_17372924.jpg

8:25 妙見岳展望所付近が僅かに白い。この気温でこの日差し!着いた頃には溶けてるだろうな・・・
a0206345_1834024.jpg

8:27 普賢岳から登ろうか?妙見岳から登ろうか?と、いつも迷うんだけど今日はここから
a0206345_1855822.jpg

8:40 展望所付近は何とか白いね
a0206345_1874523.jpg

8:43 雄大でいい感じ
a0206345_1811981.jpg

8:45~8:48 妙見駅 雲海がもうちょっと近くにこないかな
a0206345_18105040.jpg

8:51~8:55 妙見神社 今年最後の登山が無事に終わるように、来年も楽しい登山ができますようにお願いしました
a0206345_18152681.jpg

8:57 縦走路を暫く歩くと霧氷!
a0206345_18182022.jpg

9:00 国見岳の北西面は白い 山頂は期待できるかも!
a0206345_18191192.jpg

9:08 近づくにつれていい感じ
a0206345_1822873.jpg

9:09 国見分れ
a0206345_18251998.jpg

9:10 おっ!いいね!
a0206345_18262013.jpg

9:15 青空に霧氷!素晴らしい!
a0206345_1834119.jpg

a0206345_18342879.jpg

a0206345_196954.jpg

山頂近くの霜柱 気温が更に低い時には20cm近いカール霜柱を見ることができます
a0206345_18371772.jpg

9:17~9:24 国見岳 私の故郷、国見町を見下ろします
a0206345_18415932.jpg

妙見岳の霧氷は溶けてしまったかな?
a0206345_18424063.jpg

一昨日の由布岳の霧氷ほどごつくなく、清楚な感じの霧氷
a0206345_1843768.jpg

普賢岳や妙見岳にはなくても国見岳に霧氷がある理由として、北西風を普賢岳の手前で受け止める。山頂周辺では温気が出ており霧氷になりやすい。のでは?
a0206345_18433045.jpg

ここから見るこの風景が大好きです
a0206345_18445100.jpg

一応・・・
a0206345_18451484.jpg

9:27 降りに見えた霧氷
a0206345_1846587.jpg

9:30 鎖場を登る登山者
a0206345_18484796.jpg

9:32 国見分れ あとは立岩ノ峰と普賢岳の霧氷に期待
a0206345_185061.jpg

9:39 鬼人谷口
a0206345_18534050.jpg

9:40 ピラミッドの如き国見岳
a0206345_18542994.jpg

9:46 西の風穴を右に見ながら通過
a0206345_1856184.jpg

9:48 あら?いつの間にか通行止めが解除されてる!
a0206345_18573726.jpg

9:55 北の風穴
a0206345_18581630.jpg

9:58~10:00 展望所
a0206345_1963419.jpg

a0206345_1965339.jpg

a0206345_197777.jpg

10:09~10:13 立岩ノ峰からの展望
a0206345_198398.jpg

a0206345_1985913.jpg

平成新山から立ち上る水蒸気が霧氷になっている できれば近くで見てみたい
a0206345_19123240.jpg

10:22~10:30 霧氷沢 ここで出会いがあった イチブンさん?と、声をかけてくれた長崎のナンちゃんです 実は仁田峠で隣に駐車してる人でした 
a0206345_2032869.jpg

10:37~11:14 普賢岳 寒いけどここで昼食
a0206345_20163835.jpg

ここからはナンちゃんが主役です 自然な感じがいいね
a0206345_20123944.jpg

ナンちゃん決まってるー!
a0206345_201711100.jpg

11:29 紅葉茶屋 
a0206345_20191367.jpg

11:43 薊谷
a0206345_20201157.jpg

11:59 仁田峠展望所 
a0206345_20271797.jpg

12:02 仁田峠駐車場に無事”とおちゃこ!です
a0206345_20275456.jpg


 登り納めは願ってもない、青空に霧氷!で締めくくることができた。来年も素晴らしい登山ができそうな予感(*^_^*) 今回のナンちゃんとの出会いも大事にしていきたい。

歩行距離 6.5km 累積標高 700m 行動時間 3時間37分 歩行時間 2時間35分 
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/22029809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nan at 2015-12-31 09:20 x
妙見、国見はいい感じで霧氷があったんですね。私も普賢岳に直行せず、そっちから行けばよかった。
でも、そうしたらイチブンさんとお逢いできなかったでしょうから、結果的によい選択だったんでしょうね(万事塞翁が馬)。
今後ともよろしくお願いします!
Commented by 猫好き at 2015-12-31 11:16 x
おはようございます。
今年、たくさん良いい景色を見せていただいてありがとうございましたm(__)m
最後は雲仙でしたか(^^)/
私も妙見岳で見れたらと思いましたが、良いお天気に難しいかなと…

来年も宜しくお願いします(^^)
Commented by ichibunn-go at 2015-12-31 17:48
なんちゃん雲仙登山お疲れ様でした。
最近出会いについてよく思う事があります。
その日その時その場所でたまたま出会う。
一分早くても遅くても、挨拶をしたにしても一期一会で終わってしまうのではないのかな?と。
なんちゃんの次にコメント入れてくれてる猫好きさんも、雲仙で出会ったスーパー山ガールです。
今は事情があって登山はお休み中ですが、猫好きさんのブログ、『一期一
会の風景』も訪問してください。
次回お会いできるのを楽しみにしています。
Commented by ichibunn-go at 2015-12-31 17:57
猫好きさんこんばんは。
来年は猫好きさんにとって良い年になりそうですね。
猫好きさんの分まで素晴らしい一期一会の風景を見てきます。
そしてお見せしまね。
次回一緒に登山できるのを心待ちにしています。
では、来年も宜しくお願いしますm(_ _)m
by ichibunn-go | 2015-12-30 19:18 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(4)