黒髪山~青螺山~牧ノ山往復トレーニング

9月5日(土) 先週に引き続き黒髪山系。先週は福岡の若者二人に黒髪山系の険しさと、素晴らしさを経験してもらうのが目的だった。今回は、これならどうだ!? と、言うような厳しいコースを思いついたので、トレーニングとして歩いてみることにした。

途中から行動を共にした皆さんと、山頂にいらっしゃった大先輩 黒髪山天童岩にて
a0206345_547057.jpg

ルートは竜門ダム駐車場~二俣~後ノ平~黒髪山~見返り峠~青螺山~青牧峠~牧Ⅱ峰~牧ノ山(折り返し)~牧Ⅱ峰~青牧峠~青螺山~見返り峠~黒髪山~後ノ平~二俣~竜門ダム駐車場の、距離は短いけど思いっ切り厳しいコース
a0206345_541642.jpg

8:30 竜門ダム駐車場を黒髪山に向けて出発 低く垂れ込めた雲で正面に見えるはずの牧Ⅱ峰も見えず
a0206345_5505462.jpg

8:35 何時見てもいい雰囲気
a0206345_5544697.jpg

8:40 この感じがいいんだよね。
a0206345_55735100.jpg

8:41 二俣 気温は23℃前後だけど、湿度が高く体にまとわり付いて厳しくなりそうな予感
a0206345_605829.jpg

8:58 後ノ平 普段あまりかかない汗が吹き出した。足もやけに重たい・・・
a0206345_664347.jpg

9:12 やっとここまで来た~って感じ
a0206345_675126.jpg

9:13~9:14 黒髪山天童岩 ここまで43分 条件を考えるとまあまあかな
a0206345_685886.jpg

一応・・・雲海?いい感じ
a0206345_611215.jpg

幻想的・・・
a0206345_6112562.jpg

a0206345_6115593.jpg

9:27 見返り峠 ここからの登りが正念場 頑張ろう
a0206345_6134343.jpg

9:31 鎖場 登り始めたら直ぐに足が重たくなってきた。いつもと違う感じ
a0206345_6172476.jpg

9:58~10:04 青螺山山頂 竜門ダム駐車場から1時間28分 見返り峠から31分 ベストな状態ではないけど思ったより短時間で登ることができた
a0206345_6185498.jpg

10:20 青牧峠を通過 途中ロープのある岩場で竜門ダム駐車場で隣に駐車した人達とすれ違う 
a0206345_6204014.jpg

10:34 牧Ⅱ峰 ここまでの登り、偽ピークが幾つかあって結構キツイんだよね
a0206345_6224162.jpg

10:43~10:45 牧ノ山山頂 竜門ダム駐車場から2時間13分 青螺山から39分 やっと折り返し地点 もうヘロヘロです(T_T) ここから降ろうか・・・弱気の虫がふっと頭をよぎる
a0206345_6252286.jpg

10:54 気を撮り直して牧Ⅱ峰
a0206345_628528.jpg

11:03 青牧峠を通過 先週はアブのストーカーに悩ませられたけど、今日はいない
a0206345_6321984.jpg

11:19 岩壁横を通過
a0206345_633677.jpg

11:20~11:25 木々の向こうにちらりと見えるのは・・・知る限り最強山ガールのオガちゃんでした。ヤッホーと声を掛けると驚いていた。オガちゃんも乳待坊から牧ノ山まで往復トレーニングとのこと
a0206345_636126.jpg

11:31~11:41 再び青螺山山頂 速攻で昼食を済ませて降る
a0206345_638148.jpg

11:49 青螺御前を通過 足がつりそうになる
a0206345_640382.jpg

11:56~12:04 三つ岩の見える鎖場 下の方で話し声がする
a0206345_6422224.jpg

そこに居たのは、竜門ダム駐車場で隣に駐車し、往路ですれ違った皆さんでした
a0206345_645142.jpg

ここでトレーニングを終了し、少し登り返した所にある雄岩、雌岩のよく見える展望岩に案内することにした
a0206345_6473298.jpg

12:10~12:14 雄岩、雌岩が見える展望岩
a0206345_6493639.jpg

ここからの下りが大変です(^=^;
a0206345_6502577.jpg

a0206345_6505814.jpg

12:27 見返り峠 アイタタタ・・・両太腿がつる・・・歩こうとすれば絞り込むような痛みが! 足首まで硬直する! 考えられる原因は?ミネラル不足?水不足?急な運動停止による筋肉の収縮? しかし、ここから先は足のつりに耐えながら歩くトレーニングとする
a0206345_6513794.jpg

13:06 天童岩名物の鎖場
a0206345_6591723.jpg

13:09 天童岩
a0206345_70522.jpg

a0206345_702927.jpg

13:11~13:31 黒髪山天童岩
a0206345_713176.jpg

a0206345_715737.jpg

13:50 後ノ平を通過
a0206345_725154.jpg

14:23~14:28 一緒に行動してもらったお礼のサプライズ
a0206345_773013.jpg

パンをもらった魚たちが一斉に群れてきた
a0206345_792774.jpg

a0206345_794855.jpg

14:33 かじかばし
a0206345_7113778.jpg

14:41 竜門ダム駐車場に無事到着
a0206345_7123089.jpg


 気温は23℃前後とそれほどでもなかったが、思った以上に湿度が高く、内容的にもキツイトレーニングだった。今回のトレーニングは如何に短い距離で累積標高を稼ぐか?黒髪山系ならでわの素晴らしくも厳しいコースが出来上がったと思う。
 因みにに『浜口兄弟スペシャルコース』よりかなり厳しいはずだ。我と思わん人は是非チャレンジしてもらいたい。更に厳しくするために、牧ノ山から登山口まで降り、登り返すという方法もある。もう少し涼しくなってからチャレンジしてみよう。
 また、こんな私と行動を共にしてくれた皆さん有難う御座いました。今後も宜しくお願いします。

歩行距離 13.5km 累積標高 1750m 行動時間 6時間11分 歩行時間 5時間10分

行動中飲んだのは、水500ccとサイダー300ccだった。
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/21617919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2015-09-06 07:47 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(0)