紅葉燃える三俣山

10月24日(金) 今日は ”TTI 48” 2班定例登山 先週は由布岳に登ったが紅葉には少し早いようだった。しかし、今回は満を持して紅葉が燃えているであろう三俣山を楽しむ。
 今回、アマちゃんは三俣山を踏破すれば『くじゅう17サミッツ』達成となる。そこでお祝いとしてルートはひと捻りして少々ハードなものとしてみた。
 通常、大曲登山口からだとスガモリ越から短時間で簡単に三俣山に登れてしまうが、それでは達成感も薄く、物足りないのではないか?ということで、坊がつる経由で九重最急登と言われる南峰坊がつるルートで三俣山を目指す。
 当初、長者原から坊がつるも考えたが、終盤の長い車道歩きをしたくない!ので大曲登山口からスタートすることにした。

今回の参加者は、アマちゃん、アユママ、イチブンの3名。ヒロくんは又しても所要のため参加できず・・・残念

おお~!燃えてる~!(≧∇≦)/
a0206345_12254662.jpg

ルートは、大曲登山口~スガモリ越~北千里浜~法華院温泉~坊がつる~三俣山南峰登山口~南峰~お鉢巡り~北峰~本峰~Ⅳ峰~西峰~スガモリ越~大曲登山口を歩き三俣山を大いに楽しむ
a0206345_1032329.jpg

7:22 何とか道路脇の駐車スペースに車を止めてスタート
a0206345_1182661.jpg

7:25 車道をテクテク歩いて大曲登山口
a0206345_118253.jpg

7:27 最初の難所?
a0206345_119162.jpg

大曲登山口周辺は平日だというのにこんな感じ
a0206345_11103834.jpg

7:40 採石道出合い ここから暫らく車道歩き
a0206345_1194683.jpg

7:42 霜が降りてる!どうりで冷えてるはずだ
a0206345_11124367.jpg

7:53 採石道分岐 左へ降ってここからが登山本番
a0206345_11161153.jpg

7:59 ガレ場を登る 転倒しないように注意しよう
a0206345_11165953.jpg

8:08~8:16 スガモリ越 ここから登れば三俣山はすぐなんだけどねー( ̄∀ ̄)ニヤッ そうは問屋が卸しません
a0206345_11182636.jpg

8:22 北千里浜 左を取って法華院温泉へ降ろう 正面中央の鞍部が久住分れ
a0206345_11192416.jpg

8:26 霜が結構降りてる
a0206345_11224792.jpg

おっ!カール霜柱
a0206345_1121270.jpg

寄り道しながらのんびり歩こう
a0206345_11235514.jpg

8:32 賽の河原の如き荒涼感がイイネ!
a0206345_11245268.jpg

8:34 北千里浜を過ぎれば突然大岩のガレ場になる
a0206345_1127889.jpg

8:42 木々の間から法華院温泉山荘が見えてきた
a0206345_11281033.jpg

8:51 ゴマドウ岩 その昔修験者がここを登り降りして修行したらしい
a0206345_11322560.jpg

8:54~9:07 法華院温泉山荘 少し休ませてもらおう
a0206345_11352831.jpg

お決まりだね。今回は2人で片足ずつ
a0206345_1134263.jpg

法華院温泉山荘も坊がつるも人っ子一人いない
a0206345_11373039.jpg

9:12 坊がつるをのんびりと歩く 聞こえるのは自然の音のみ
a0206345_11402378.jpg

a0206345_1141474.jpg

9:18~9:25 南峰の急登に備えて登山口近くのベンチで暫し休憩
a0206345_11433356.jpg

9:26 南峰登山口 案内板はないけど目印は黄色いテープと左側の標識の群れ
a0206345_11465220.jpg

暫らく歩くとつま先上がりに急登となる 標高差は520m頑張れ~! 
a0206345_11473917.jpg

9:48 ”まだあるぞ”どころではありません! ここで1/4ぐらい・・・かな?普通にあと一時間ぐらいかかります
a0206345_11502843.jpg

更に急坂になって黒土の登山道はズルズル滑る
a0206345_1311365.jpg

10:06 この岩を登れば展望が開ける
a0206345_11531916.jpg

10:07~10:10 展望を楽しもう
a0206345_1154088.jpg

坊がつるが真下に見えるようになった
a0206345_11543615.jpg

南側には中岳、天狗ヶ城、白口岳が見える
a0206345_1155627.jpg

10:19~10:22 休憩するのにいいタイミングで展望所がある
a0206345_11564054.jpg

あっ!坊がつるを歩いている人が見える
a0206345_11583882.jpg

あとどれくらい登れば山頂?
a0206345_11595692.jpg

10:41~10:47 日差しが強くとにかく暑い
a0206345_121543.jpg

10:52 このロケーションが大好きです
a0206345_1252766.jpg

眼下には法華院温泉山荘
a0206345_1272912.jpg

10:57~11:44 三俣山南峰 アマちゃん『くじゅう17サミッツ』へ王手
a0206345_128222.jpg

遮ぎる物のない大展望
a0206345_1295751.jpg

昼食が済んだあとは記念写真を撮ってお鉢巡りへ
a0206345_12123514.jpg

12:00~ 小鍋周辺の紅葉が美しい
a0206345_12172484.jpg

a0206345_12172943.jpg

大鍋~北峰周辺の紅葉も美しい
a0206345_12175632.jpg

a0206345_12203774.jpg

a0206345_12212885.jpg

a0206345_12215744.jpg

a0206345_10543951.jpg

12:29~12:34 三俣山北峰 360°の展望を楽しもう
a0206345_12232668.jpg

a0206345_12242546.jpg

a0206345_12251182.jpg

a0206345_12254662.jpg

12:36 紅葉を楽しみながらゆっくり降ろう
a0206345_12265045.jpg

a0206345_12271586.jpg

12:39~12:44 本峰~北峰の鞍部から北峰を見上げる
a0206345_1228495.jpg

a0206345_12323330.jpg

a0206345_12293545.jpg

a0206345_12325631.jpg

13:00~13:10 三俣山本峰 アマちゃん3回の九重登山で『くじゅう17サミッツ』達成!『くじゅう17サミッター』の仲間入り!
a0206345_12341549.jpg

皆んなそれぞれに満足です
a0206345_12344415.jpg

13:19 三俣山Ⅳ峰
a0206345_12364419.jpg

次は西峰だ!
a0206345_1238152.jpg

13:33 笹の中を歩いて西峰へもうちょっと
a0206345_124055.jpg

13:35~13:45 三俣山西峰
a0206345_12411322.jpg

絶景かな!絶景かな!
a0206345_12414886.jpg

大船山へ向かうような感じがイイネ!
a0206345_1243148.jpg

13:50 往路で通った北千里浜が真下に見えてきた
a0206345_12444996.jpg

13:58~14:03 スガモリ越 日陰が恋しい
a0206345_1246493.jpg

14:35 大曲登山口 後は駐車場所まで3分ほど歩くだけ
a0206345_12481030.jpg


 今年は夏場の日照不足のためか九重の紅葉はもう一つという前評判だった。確かに一昨年と比べれば見劣りするものの、青空に映える紅葉は十分満足のいくものだったと思う。
 しかも今回は、アマちゃんの『くじゅう17サミッツ』達成となった。お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

歩行距離 11km 累積標高 1050m 行動時間 7時間16分 歩行時間 5時間14分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/20319895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2014-10-25 13:24 | くじゅう連山 | Trackback | Comments(0)