2014 九重連山 ミヤマキリシマ咲き誇る平治岳~北大船山~大船山

6月6日(金) TTI48 2班定例登山 6月に入ると同時に梅雨入り Σ(゚д゚;) これには参った・・・この時期の土日はミヤマキリシマ観賞の登山者で大渋滞が予想されるため予定のルートを消化出来ない可能性がある。そのため年間登山予定作成時から平日のこの日と決めていた。心配なのは天気のみ。しかし、その点今年は良きにつけ悪しきにつけ非常に運がいいのであまり心配していない。

メンバーは、アマちゃん、アユママ、イチブンの3名。参加を予定していたヒーロー君は休暇が取れずに残念・・・尚、予定通り大船山と北大船山を踏破すればアユママは『くじゅう17サミッツ』達成となる

2016年6月3日 平治岳~北大船山ミヤマキリシマ最新情報!はこちらへ

北大船山のミヤマキリシマ 素晴らしい!
a0206345_17261641.jpg

a0206345_194996.jpg

 ルートは、長者原~雨ヶ池越~坊がつる~大戸越~平治岳~大戸越~北大船山~段原~大船山~段原~坊がつる~法華院温泉~北千里浜~すがもり越~長者原分岐~長者原の変則8の字周回 
 当初の予定では、坊がつるからの復路は往路をそのまま帰るつもりだったが、帰りは違う道を通りたい!と、言うアマちゃんの希望で法華院温泉~すがもり越経由で帰ることにした。しかし、体力的難易度はかなり上がってしまう!通常一泊二日でのんびり楽しむルートだが、並みのペースで歩いていたのでは明るいうちには帰りつけない・・・かも?かなりハードな大縦走となるはず。アマちゃんとアユママの体力と足が心配だ。
a0206345_17462961.jpg

7:19 長者原を出発 雲でな~んにも見えません
a0206345_17502868.jpg

a0206345_17505782.jpg

7:21 タデ原湿原 三俣山は(゚Д゚≡゚Д゚)ドコドコ?
a0206345_17541050.jpg

8:17 雨ヶ池近くになるとミヤマキリシマがちらほら見られるようになってきた
a0206345_17562473.jpg

8:19 雨ヶ池越 この雰囲気もたまにはいいかも
a0206345_17572096.jpg

8:53 坊がつる口 あっ!晴れてきた!
a0206345_17584165.jpg

三俣山がド~ン!今日の貴重な一枚
a0206345_189374.jpg

9:05~9:15 坊がつる ここまで一気に歩いて来た 少し休もう
a0206345_1882745.jpg

さあ!出発だ ここからが登山本番頑張ろう
a0206345_1810247.jpg

9:12 平治岳、大船山分岐 田んぼ道を通って大戸越へ
a0206345_18122685.jpg

9:59~10:04 大戸越 大勢の人で賑わってます
a0206345_18314061.jpg

ザックはデポして手ぶらで登ろう 前を見れば渋滞の予感
a0206345_18324852.jpg

10:09 渋滞気味でなかなか前に進めない
a0206345_18385096.jpg

10:15 トンネルだ~トンネルだ~嬉しいな~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
a0206345_18333552.jpg

10:22 ミヤマキリシマの花園
a0206345_18381528.jpg

なんだか幻想的
a0206345_18491626.jpg

10:25 ミヤマキリシマの生垣 この時期だけ家にも欲しい 
a0206345_18393511.jpg

10:30 雲がなければなあ~
a0206345_18421558.jpg

10:33~10:41 平治岳山頂 素晴らしいミヤマキリシマに大満足
a0206345_18493861.jpg

山頂付近のミヤマキリシマ
a0206345_18501598.jpg

a0206345_18504214.jpg

a0206345_18511853.jpg

10:45 下山は降り専用路から
a0206345_18525450.jpg

素晴らしい
a0206345_18515974.jpg

10:51 おっ!白いミヤマキリシマ?
a0206345_1855172.jpg

11:04~11:30 大戸越 ここで昼食にしよう だけど雨が・・・
a0206345_18573779.jpg

12:05 北大船の北側はまだまだ蕾が多い 一週間後には満開だろうね
a0206345_18595158.jpg

12:07 美しいミヤマキリシマの花の回廊が始まった
a0206345_194996.jpg

a0206345_1934033.jpg

a0206345_1974138.jpg

a0206345_198843.jpg

a0206345_1982748.jpg

12:18~12:21 北大船山山頂
a0206345_083568.jpg

12:26 段原 北大船の雲が・・・もうちょっと左へ行って
a0206345_1914178.jpg

12:43 大船山も雲の中
a0206345_19155946.jpg

12:46~12:58 大船山山頂
a0206345_1924818.jpg

3回の九重登山で1700m峰10峰踏破のアユママ。登山雑誌『のぼろ』に九重連山1700m峰全てに登った人を『くじゅう17サミッター』と呼ぼうと載っていた。その仲間入り。
a0206345_19251017.jpg

雲で見えない三俣山の方向を見る高い所大好きなアマちゃん。三俣山を踏破すれば『くじゅう17サミッター』の仲間入り 
a0206345_19274449.jpg

お・・・泳いでみたい・・・かも
a0206345_18535950.jpg

急な岩場は気を付けて降ろう
a0206345_19441682.jpg

13:14 段原 北大船がやっと見えた
a0206345_19355410.jpg

坊がつるまで一気に降ろう
a0206345_1936339.jpg

13:49 お約束の田んぼ道でおっとっと
a0206345_19373926.jpg

14:06 坊がつる ここまで降ればホッとする
a0206345_19384385.jpg

テントが増えてるかな?
a0206345_19471521.jpg

14:08~14:25 炊事棟で一休み 冷たい水は美味しいし顔を洗えば気持ちいい
a0206345_1941873.jpg

14:37~14:43 法華院温泉 デカイ登山靴でどうじゃあ~
a0206345_19462680.jpg

見上げても見えるのは雲ばかり
a0206345_19483485.jpg

このコンクリート道の登りが結構きついんだよね
a0206345_1949166.jpg

14:55 こっちの岩場の方が楽かも 
a0206345_19515136.jpg

14:58 三俣山南壁ゴマドウ岩の荒々しさがいい その昔修験者の修行の場であったらしい
a0206345_1953137.jpg

15:00 振り返れば坊がつるが遥か下方に見える
a0206345_19551093.jpg

15:01 あっ!上に団体さんが降って来るのが見える
a0206345_19575276.jpg

15:03 団体さんと無事すれ違う 聞けば40人とのこと 今夜は法華院泊まりかな? 
a0206345_19562485.jpg

15:07 北千里浜 賽の河原の如き荒涼感がたまらない 霧も雰囲気を盛り上げている
a0206345_19591246.jpg

15:20~15:25 すがもり越 愛の鐘を♫鳴らすのはあなた~♫
a0206345_2023427.jpg

15:39 採石道分岐 しばらくはコンクリート道
a0206345_2051732.jpg

15:46 長者原分岐 ここからの降りは結構滑りやすいかも
a0206345_2065255.jpg

16:04 後はこのコンクリート道を長者原まで歩くだけ 本当は歩きたくない
a0206345_207352.jpg

16:19 初めて行動時間9時間突破のお二人さん
a0206345_2093295.jpg

16:31 長者原 無事到着を平治号に報告しよう
a0206345_2011329.jpg


 天気はちょっと残念(またおいでってことさ)だったけど、素晴らしいミヤマキリシマを観賞することができた。平治岳も良かったけど、個人的には満開の北大船山を見てみたい。来年は一週間遅らせてみようかな。
 また、アマちゃんとアユママが素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。前走者に道を譲ってもらうことはあっても、後続者に道を譲ることは一度も無く、かなりのハイペースで歩ききった。並みの体力では10時間かかっても到底歩ききることは出来ないはず。それでもお喋りが絶えなかったのは余裕があったからかな?
 アユママに至っては3回の九重登山で1700m峰10峰(久住山、星生山、天狗ヶ城、中岳、稲星山、白口岳、大船山、北大船山、三俣山は個人的に本峰と南峰は別と考えたい)踏破!登山雑誌『のぼろ』で提唱していた『くじゅう17サミッター』に名乗りを挙げた。アマちゃんは三俣山を残すのみとなった。『紅葉の頃』に是非達成してもらいたい。

歩行距離 22km 累積標高 1400m 行動時間 9時間12分 歩行時間 7時間40分


山には深山霧島。海には珊瑚の華が咲く。海と言えばダイビングショップ ”アクアフェイス”

トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/19877433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アマちゃん at 2014-06-09 12:34 x
ミヤマキリシマの花回廊、ほーんと素敵でしたね~(*´∀`)♪ それに、湿地帯、幻想的にモヤがかった木立のなか、晴れ間の鮮やかな緑や空のコントラスト、荒涼感漂う砂場などなど、いろんな景色が楽しめました。今回は久しぶりの山歩きで途中からバテました!(〃´o`)=3 でも美しい自然に触れられてとーっても感動の一日でした。 毎回、長い運転、道案内とイチブンさんには感謝です。(^人^)ありがとうございました~ヽ(・∀・)ノ♪
Commented by イチブン at 2014-06-09 19:17 x
二人共よく頑張って歩きましたね~驚きです。流石はTTI48!
『くじゅう17サミッター』に残すは三俣山のみ。秋の美しい紅葉に包まれながら達成しましょう。今回の登山で間違いなく九重の虜になったんじゃないかな?雲が景色を隠していたのは、きっとまた来てほしいからさっ!
by ichibunn-go | 2014-06-07 20:38 | くじゅう連山 | Trackback | Comments(2)