ミヤマキリシマ咲く雲仙 妙見岳~国見岳~普賢岳

5月24日(土) 今日はミヤマキリシマ咲き誇る故郷の山雲仙に登る。天気も上々。いい感じだ。きっとピンクの絨毯が出迎えてくれるだろう。ただ心配なのは天気よりも、ミヤマキリシマ見物の登山者での大渋滞かな?


色鮮やかに咲き誇る国見岳のミヤマキリシマ 後方は普賢岳
a0206345_1785674.jpg

妙見尾根のピンク、普賢岳の緑、平成新山の茶色、自然の色彩が素晴らしい
a0206345_9104084.jpg

妙見尾根の花の回廊を歩く
a0206345_865839.jpg

ルートは、池ノ原妙見駐車場~仁田峠~妙見神社~妙見岳~国見分れ~国見岳~国見分れ~鳩穴分れ~西の風穴~北の風穴~展望所~立岩の峰~霧氷沢~普賢岳~紅葉茶屋~妙見尾根~妙見神社~妙見駅~仁田峠~池ノ原妙見駐車場。通常は紅葉茶屋から薊谷へ降るが、ミヤマキリシマを思いっきり楽しむために妙見尾根に登り返すことにする
a0206345_7165215.jpg

池ノ原妙見駐車場はほぼ満車状態 長時間駐車する登山者のマナーとして、ミヤマキリシマや紅葉の時季の休日は一般観光客の迷惑にならないように仁田峠からは登らないようにしよう
a0206345_7312856.jpg

9:19 池ノ原妙見駐車場を出発 
a0206345_7315950.jpg

9:46~9:54 仁田峠 駐車場は満車 ミヤマキリシマも満開
a0206345_7405773.jpg

a0206345_7445188.jpg

9:55 ミヤマキリシマ咲き誇る中を登山開始
a0206345_742319.jpg

a0206345_7463338.jpg

少し登った所で振り返って見た
a0206345_7481142.jpg

10:10 ロープウェイ駅付近から見下ろす
a0206345_750075.jpg

ミヤマキリシマの咲く範囲に違和感を感じるのは私だけ?九重の平治岳にも似たような所があるけど・・・
a0206345_7502861.jpg

登山道脇の美しいミヤマキリシマ
a0206345_753522.jpg

10:17 妙見神社 このあたりから団体さんと出会いだす
a0206345_7543530.jpg

10:19~10:22 妙見岳山頂 
a0206345_756615.jpg

国見岳方面は雲が掛かってよく見えない
a0206345_7575024.jpg

10:31 吹越分れ このあたりから妙見尾根の花の回廊も素晴らしくなる
a0206345_85452.jpg

a0206345_853274.jpg

a0206345_855265.jpg

10:36 日差しがあればもっと綺麗なんだろうけどな・・・
a0206345_8122846.jpg

10:39 国見分れから国見岳へ
a0206345_8145098.jpg

10:41 雲仙唯一の難所?
a0206345_8165894.jpg

10:44~10:49 国見岳山頂 沢山の登山者で賑わってるので、早々に退散
a0206345_8193335.jpg

先ほど登った妙見岳 雲がどこかに行ってくれないかなァ・・・
a0206345_8202155.jpg

10:52 次々に登山者が登ってくる
a0206345_8231964.jpg

10:56 国見岳に登る登山者が見える
a0206345_8241029.jpg

11:06 鬼人谷口から左を取って西の風穴へ
a0206345_828937.jpg

11:14 西の風穴 沢山の登山者で大渋滞 ここでやっと前に出ることができた
a0206345_8304630.jpg

11:24 北の風穴 ここで昼食と思っていたけど、ここにも団体さんが!
a0206345_8311984.jpg

11:26~11:28 展望所 ここも例に漏れず・・・ならば立岩の峰で昼食を
a0206345_833434.jpg

11:35 立岩ノ峰付近 あっ!\(◎o◎)/!ここにも団体さんが!取りあえず先へ進もう
a0206345_8362596.jpg

11:42~11:44 霧氷沢 ヒカゲツツジは?少し遅かったようだ。残念!ここで昼食と思ったけど寒すぎ
a0206345_8374085.jpg

11:50~12:25 秩父宮登山記念碑 ここでやっと昼食
a0206345_8415983.jpg

おお~カップラーメンが膨らんでる
a0206345_8425265.jpg

溶岩ドームにも、ど根性ミヤマキリシマがちらほら
a0206345_8502528.jpg

12:31~12:36 普賢岳山頂 山頂下もここも登山者でいっぱい
a0206345_8445457.jpg

a0206345_8472065.jpg

妙見尾根 もう一度復路で歩こう
a0206345_851172.jpg

国見岳 この角度から見ると傾斜が急だね
a0206345_8513524.jpg

12:47 紅葉茶屋 薊谷へ降らず右を取ってもう一度妙見尾根に登り返す 
a0206345_8521283.jpg

13:00 妙見尾根からの展望 晴れ間が見えて午前中よりミヤマキリシマの色が冴えて見える 
a0206345_934914.jpg

a0206345_941250.jpg

a0206345_941656.jpg

普賢岳山頂をズームアップ 沢山の登山者が見える
a0206345_9274950.jpg

ミヤマキリシマを楽しみながらのんびり歩こう
a0206345_97519.jpg

a0206345_983514.jpg

a0206345_99893.jpg

a0206345_992978.jpg

a0206345_995512.jpg

a0206345_9502762.jpg

13:24 妙見神社 ここまでの安全のお礼と、これからの安全をお願いした
a0206345_9162319.jpg

13:29~13:37 ロープウェイ駅 このあたりのミヤマキリシマも綺麗
a0206345_9241073.jpg

a0206345_930433.jpg

a0206345_931485.jpg

展望所周辺にもミヤマキリシマが咲く
a0206345_9301732.jpg

13:52 このあたりのミヤマキリシマは密度が濃いかな
a0206345_9345553.jpg

a0206345_936294.jpg

13:56 仁田峠 ミヤマキリシマの群落はここまで、もう一度振り返って見る
a0206345_9375946.jpg

14:14 池ノ原園地 ピラミダルな矢岳を正面に見ながら歩くこの辺はちょっと過ぎたかな?
a0206345_9414468.jpg

14:16 池ノ原妙見駐車場 ( ´ー`)フゥー...無事到着
a0206345_9435414.jpg

14:26 池ノ原矢岳駐車場から妙見岳をズームアップ
a0206345_9474715.jpg


通常はしない妙見尾根往復。午前と午後、往路と復路。晴れか曇りか、違った景色と色彩を見ることができ、十分満足の行く雲仙ミヤマキリシマ登山だった。
 二週間後の6月初旬。今度は九重連山、平治岳~北大船~大船山のミヤマキリシマ登山だ。更に素晴らしいミヤマキリシマに期待しよう。

歩行距離 8km 累積標高 950m 行動時間 4時間57分 歩行時間 3時間49分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/19830956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2014-05-25 10:16 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(0)