将冠岳 冬だから藪漕ぎを楽しもう

12月25日(水) 昨日は自宅の北側にある石盛山にウォーキングで登った。今日は南側にある将冠岳に登ってみよう。
低山ではあるが、佐世保の山の中では一番楽しく面白いのは言うまでもない。今日は途中登山道から外れて藪漕ぎを楽しんでみようかな?

将冠岳山頂からの展望は素晴らしい
a0206345_14585442.jpg

ルートは、自宅~吉岡登山口~金比羅神社~中吉越~朝ノ気岳~ヌタ場~藪漕ぎ~鳥越~高筈岳~将冠岳~ヌタ場~藪漕ぎ~旧林道~中吉越~西側のピーク~中吉越~金比羅神社~吉岡登山口~自宅
a0206345_1574181.jpg

8:14 目の前に聳える将冠岳に向けて出発
a0206345_15112631.jpg

8:36 吉岡登山口 ここから急なコンクリート舗装の林道を登る
a0206345_1513471.jpg

8:44 コンクリートの階段を登りきれば金比羅神社
a0206345_15141086.jpg

8:47~8:50 金比羅神社 お参りしていこう なんと!お賽銭に1$札やコインがありました。アメリカ人も来てるんだね 
a0206345_15153052.jpg

心休まるかわいいカエルの道標 
a0206345_15192099.jpg

カメさんもかわいいね のんびり行こうかな
a0206345_15195198.jpg

8:55 ここから楽しいガレ場登り
a0206345_15223043.jpg

9:01 大きな岩を乗り越えながら中吉越に到着
a0206345_15231940.jpg

9:07~9:16 急な尾根道を登りきって朝ノ気岳
a0206345_15253015.jpg

西側の展望が素晴らしい
a0206345_15274465.jpg

a0206345_1528127.jpg

9:18 朝ノ気岳と高筈岳の鞍部にあるヌタ場 左を取り登山道から外れコンパスを使って藪漕ぎで鳥越を目指す
a0206345_15314199.jpg

9:21 ヤブこぎ!ヤブこぎ!楽しいな!が、物凄い藪にぶつかる ここはジャングルか?強行突破か!?いや巻いて行こう
a0206345_15323847.jpg

9:24 登山道?いや!猪の獣道が縦横無尽
a0206345_1537451.jpg

9:27 高筈岳の尾根続きにあるピーク この先が鳥越?
a0206345_15382992.jpg

崖の先端からの展望 野中、皆瀬方面がよく見える
a0206345_15462326.jpg

9:35 鳥越から尾根伝いに登れば高筈岳
a0206345_1552337.jpg

東側の展望がよい
a0206345_155344100.jpg

9:40 玉姫大明神の上が山頂 手前側から岩を直接登る
a0206345_15573598.jpg

9:42~9:55 この岩の上からの眺めは300度で最高!
a0206345_1603961.jpg

平戸の山々もよく見える
a0206345_1605697.jpg

運が良ければ烏帽子岳の右側に遠く雲仙が見えることもある
a0206345_1612091.jpg

残りの60度は三角点後方の岩の上からカバーできる
a0206345_1612347.jpg

ここからは九十九島もよく見える
a0206345_16144417.jpg

10:02 高筈岳から降り、ヌタ場を左へ折れ、杉林の中へ
a0206345_16214218.jpg

10:06 旧林道へ抜け中吉越へショートカット
a0206345_16241210.jpg

10:08 林道を真っすぐ突き抜ければ中吉越のすぐ上の尾根に出る
a0206345_16253891.jpg

10:09 左へ降れば中吉越 そのまま通り過ぎ岩を乗り越え西側のピークへ
a0206345_16262899.jpg

10:14 西側のピーク行き止まり この先は崩壊していて危険
a0206345_16312217.jpg

10:20 中吉越まで戻り岩を乗り越えながらルンルン気分で降る
a0206345_16321437.jpg

10:31 金比羅神社まで戻ってきた 11:03 自宅に到着
a0206345_1634320.jpg


夏場の藪漕ぎは、虫、くもの巣、マムシとの遭遇で絶対イヤ!だな。でも、将冠岳周辺では何度か猪と遭遇したことがあるので要注意!虫やマムシ等との遭遇が減る分、藪漕ぎするなら冬場に限るね。地図とコンパスを使った小冒険もたまにはいいかも!

歩行距離 8km  累積標高 550m  行動時間 2時間49分  歩行時間 2時間24分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/19231740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2013-12-26 21:59 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)