普賢岳~国見岳~妙見岳・・・霧氷は?

12月15日(日) TTI 48定例登山 気温は少々高めのようだが、霧氷の花咲く雲仙に期待を寄せて登る。
今回は、さゆっちゃんの雪山デビューでもあるし、なんとか霧氷を見せてあげたいのだが、果してどうだろうか?
参加者は佐世保から、とっとこさん、さゆっちゃん、カネちゃん、イチブンの4名と、今回はゲストとして長崎からイケちゃんを迎えて5名で雲仙の山々を歩く ひろくんとあゆママは体調不良のため残念ながら参加できず・・・

最後のピーク 妙見岳山頂から平成新山と普賢岳を望む
a0206345_023403.jpg

今回のルートは、第二吹越登山口~吹越分れ~国見分れ~国見岳~国見分れ~鬼人谷口~西の風穴~北の風穴~展望所~立岩の峰~普賢岳~紅葉茶屋~妙見神社~妙見岳~妙見神社~吹越分れ~第2吹越登山口 霧氷を最大限に楽しむコースのはずだが・・・
a0206345_22555898.jpg

9:32 第二吹越登山口 見上げる国見岳には白いものは見えないけど、微かな期待を胸に登山開始
a0206345_230179.jpg

9:44~9:46 10分ほど登ったところで、汗をかかないようにレイヤードタイム
a0206345_2312698.jpg

10:11 このコースは雲仙の登山道の中では急登No1かな?
a0206345_2383120.jpg

10:24~10:33 吹越分れ 稜線は風が吹いて寒いね 一枚羽織ろう 
a0206345_238409.jpg

安全第一でアイゼン装着
a0206345_23113623.jpg

サクサクとざらめ状の雪が心地よい
a0206345_23163199.jpg

10:40 国見分れ ここは左へ 
a0206345_2312465.jpg

10:43 国見岳に取り付く 余裕だね
a0206345_23172468.jpg

10:46 岩壁も余裕だね
a0206345_23192294.jpg

10:49 まだまだ岩場は続く
a0206345_23215994.jpg

10:52~11:00 国見岳山頂
a0206345_23224530.jpg

やっと霧氷が!
a0206345_23245679.jpg

ささやかでかわいい霧氷
a0206345_23252430.jpg

a0206345_23254540.jpg

11:05 岩壁を降る 落ちないようにね
a0206345_23263211.jpg

こんなに急だったっけ?
a0206345_23271291.jpg

11:11 紅葉茶屋への降り 滑りやすい! アイゼンはめてて正解だね
a0206345_23301371.jpg

11:15 つららが!1m以上あるんじゃないかな
a0206345_23324526.jpg

11:17 なんだか雪国っぽいね
a0206345_23351077.jpg

11:21 鬼人谷には大きなつららがところどころにあった
a0206345_2338051.jpg

11:27~11:29 西の風穴 夏は冷風だけど冬は温風だね
a0206345_23403152.jpg

11:42~12:09 北の風穴 風がなく寒くないので景色がいいここで昼食です
a0206345_23441542.jpg

3人そろって大きな口を開けてパクリ!
a0206345_23465114.jpg

12:26~12:31 立岩の峰の前 あっ!水蒸気で霧氷ができてる
a0206345_2350268.jpg

a0206345_23524286.jpg

a0206345_23533225.jpg

ちょっと昔の 若い娘がうっふん
a0206345_2357045.jpg

平成新山登ってみたいな~
a0206345_2357109.jpg

12:36 普賢新道 いい雰囲気だね
a0206345_00031.jpg

12:46 もちょっとで普賢岳
a0206345_045529.jpg

12:48~13:02 普賢岳山頂 やった~!誰もいない 貸切だ~!
a0206345_062233.jpg

a0206345_0182886.jpg

a0206345_0185169.jpg

a0206345_0193658.jpg

13:11 次は妙見岳だ~!
a0206345_0295217.jpg

13:19 紅葉茶屋 
a0206345_0312767.jpg

13:34 妙見尾根の雪道は心地よい
a0206345_034557.jpg

13:49 妙見神社 ここまで無事にこれました
a0206345_0352289.jpg

13:51~13:55 妙見岳山頂 みんな笑ってます なんでかな?
a0206345_0364443.jpg

13:57~14:09 妙見神社 ベンチもあるし休憩しよう
a0206345_0401237.jpg

14:11 いい感じの雪道 日差しもあって気持ちいい
a0206345_0425026.jpg

14:16 吹越分れ ここからは降りの急坂 滑らないように
a0206345_0431612.jpg

14:52 第二吹越登山口に無事到着
a0206345_0462195.jpg


残念ながら真っ白な霧氷に出合うことはなかった・・・でも、条件が良ければ今週末にも再チャレンジしたい。今度こそは冷え込んでくれ~!

歩行距離 8.5km  累積標高 1000m  行動時間 5時間20分  歩行時間 3時間53分

今回ゲストとして参加したイケちゃんは、”TTI 48”の加入条件に見事に合致!新メンバーとして活躍することになった。
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/19158426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さゆ at 2013-12-16 13:45 x
昨日はお初な雪山☆に感動しましたっ! スパッツをつけるのも、アイゼンを履くのも初めて☆☆☆ ここまで生きてきても、まだまだ体験していない事がたくさんありますネ~ いいもんですね~~初体験は!シ・ン・セ・ン☆ 雪のつぶやツララがきれいでした♪
品があってステキなイケちゃんとも初めてご一緒させていただき嬉しかったです♪
いい運動の後の、雲仙温泉と六べいでの田舎料理がまた身体に染み込みましたね~~

まだ観ぬ真っ白な霧氷に出会える日を楽しみに、今日からニミッツパークでのウォーキングがんばりまーす!
イチブンさん、毎回セットアップ、運転、案内etc...ありがとうございます☆
Commented by イチブン at 2013-12-16 14:51 x
お疲れ様でした。昨日は真っ白な霧氷が見られなくて残念でしたね。
次回は真っ白な霧氷の~初・体・験~ができるように祈りましょう。

年末からのインド旅行、安全第一で楽しんできてください。
みやげ話楽しみにしてます。 
Commented by とっとこ at 2013-12-17 19:51 x
こんばんは!皆さんお疲れ様でした(*^^*)期待していた霧氷は見られませんでしたが、雲仙のまた違う顔に会えて良かったです。ブログでは見ていても、自分の目で見る景色は感動が違いますね!
日頃の運動不足で、歩き始めはいつも気持ちが落ち込みますが、体力つけて、年内に霧氷が見られたらいいですね~(≧∇≦)
Commented by イチブン at 2013-12-17 20:36 x
こんばんは。青空に霧氷を期待してたのにしょぼい霧氷で残念でしたね。幾つかの条件が揃わないと見れないから宝くじに当たるような感じかな?
年内に実現するかどうかどうか分からないけど、いつかは真っ白な霧氷を見せてあげたいですね。
Commented by カネちゃん at 2013-12-18 20:40 x
こんばんは。今回の雲仙は、思ったよりも寒くなく気持ちよく登れました。残念なのは霧氷を見れなかったことですね。
次回を期待してまた登りに連れて行ってください。お疲れ様でした。
Commented by いけ at 2013-12-19 10:14 x
おつかれさまでした。今回はお誘いいただきありがとうございました。
久しぶりに筋肉痛になるほどの刺激的(笑)な山歩きができました。やはり日頃のトレーニングは大切ですね。
霧氷は残念でしたが、みなさんと出会えたことはとてもうれしく思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by イチブン at 2013-12-19 19:21 x
カネちゃんお疲れ様でした。
そのうち顔も指先も痛くてしょうがないような寒い日に行き当たるかも!その時こそ真っ白な霧氷が見れるんじゃないかな?
楽しみはそのときまで取っておこう。
Commented by イチブン at 2013-12-19 19:33 x
いけちゃん雲仙登山お疲れ様でした。おかげで楽しかったですよ~!
筋肉痛になりましたか?最初の登りがちょっとハードだったかな?ぼちぼちトレーニングしておいた方がいいかもですね。
来年も一緒に山を存分に楽しみましょう。
by ichibunn-go | 2013-12-16 01:00 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(8)