11月早々霧氷の花咲く雲仙 国見岳~妙見岳

11月29日(金) 今日は仕事が休みだったこともあり雲仙に登る。一週間ほど前から天気予報とにらめっこ。幸い?にも今シーズン最高の冷え込みが来そうだ!ならば行くしかない!霧氷は何時見る?今でしょ!

妙見尾根に繊細で美しい霧氷の花が咲く
a0206345_1583466.jpg

霧氷の花咲くトンネルの お・も・て・な・し
a0206345_1692762.jpg

ルートは第二吹越登山口~吹越分れ~国見分れ~国見岳~国見分れ~妙見神社~妙見岳~妙見駅ギャラリー~吹越分れ~第二吹越登山口 霧と粉雪で視界が悪くなったため普賢岳は回避した
a0206345_15164954.jpg

9:45 第二吹越登山口から登山開始
a0206345_15182293.jpg

10:03 霧氷で真っ白に染まる国見岳が近づいてきた
a0206345_15214760.jpg

10:11 標高1100m付近 まだ霧氷は見られず これはただの雪です
a0206345_15235475.jpg

10:15 標高1150mを越えたあたりから霧氷が見られるようになってきた
a0206345_15264552.jpg

10:21 粉雪の向こうに九千部岳と吾妻岳
a0206345_15293159.jpg

a0206345_1532155.jpg

10:25 芸術的な霧氷
a0206345_1532395.jpg

10:28 吹越分れ 稜線に出ると風が吹き急に寒くなった 顔と指先が痛~い・・・
a0206345_15345179.jpg

妙見尾根の霧氷
a0206345_15373862.jpg

普賢岳の後方に幽かに平成新山が見える
a0206345_15392869.jpg

妙見岳も素晴らしい
a0206345_154133.jpg

国見岳もいいねえ
a0206345_15442625.jpg

a0206345_15445522.jpg

10:36~10:38 国見分れ ここから国見岳までが風が強くて寒いんだよね!
a0206345_15471615.jpg

10:40 待ってろ国見岳 今行くぞ!
a0206345_15481148.jpg

10:42 妙見岳をガスと粉雪が隠し始める
a0206345_15544795.jpg

10:48~10:56 国見岳山頂 何にも見えません
a0206345_1551453.jpg

じぇじぇじぇ!気温はマイナス7度!?
a0206345_15533338.jpg

風が止んだので思ったほど寒くない
a0206345_15554186.jpg

11:03 ガスと粉雪で妙見岳も普賢岳もまったく見えなくなったので、普賢岳は諦めて引き返すことにした
a0206345_1559149.jpg

11:14 妙見尾根の霧氷のトンネルを進む
a0206345_1692762.jpg

11:19 妙見神社 静かだ・・・
a0206345_1610952.jpg

11:21~11:25 妙見岳山頂 
a0206345_16123411.jpg

周りは真っ白でな~んにも見えません 次に来る時は青空と平成新山展望の倍返しだ!
a0206345_16141845.jpg

11:31~12:06 妙見駅 ロープウェイは動いてるのかな?
a0206345_16155491.jpg

ギャラリーに入る時は、床を傷めないようにアイゼンははずそう
a0206345_16181073.jpg

外より温かい(カメラノレンズが曇るぐらいの温度差)のでギャラリーで昼食にした 
a0206345_16183537.jpg

12:09 妙見神社まで引き返し霧氷を楽しみながら帰ることにした
a0206345_16224969.jpg

a0206345_16311455.jpg

a0206345_16315891.jpg

a0206345_16331770.jpg

a0206345_16363036.jpg

12:17 吹越分れ ここからの急な降りは滑らないように注意しよう
a0206345_16375840.jpg

12:46 第二吹越登山口 温泉にでも入って冷えた体を温めて帰ろう
a0206345_16391632.jpg


まだ11月だというのにこの霧氷 今シーズンはまだまだ素晴らしい霧氷が見られるだろう。
一般的にはあまり嬉しくないが、今冬は例年より寒いような気がする。霧氷だけではなく、難所ヶ滝の氷瀑にも期待したい

歩行距離 5km  累積標高 650m  行動時間 3時間01分  歩行時間 2時間12分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/19073390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カネちゃん at 2013-12-01 17:23 x
こんばんは~、少し冷えただけで山の上は真っ白とは思いもよりませんでした。さむくはなかったでしょうか。
今度行く時には楽しみにしています。よろしくお願いします。
Commented by イチブン at 2013-12-01 20:06 x
カネちゃんこんばんは。
少々気温が低くても風がなければ寒くないよ。登っている時は、むしろ暑いぐらい。汗をかかないようにしないと、稜線に出た時や、休憩時、風があるとめちゃくちゃ寒いよ~!
凄い霧氷が見られるように、第一級の寒気団が来ることを祈ろう。
Commented by サユ at 2013-12-02 17:00 x
おおーっっ!! 11月でこれですか!?すごいキレイ~~♪
このキレイな霧氷を独り占めした訳ですね!ラッキーなっ!
12月もタイミングよく霧氷に逢えますように~~♪
Commented by イチブン at 2013-12-02 19:46 x
じぇじぇじぇ~!って感じでしょ。
真冬になると北国の山では霧氷は見られないもんね。九州に住んでる者の役得かな?それに雲仙の霧氷は繊細で美しいんだよね。
15日も冷え込むように毎日お祈りしよう。
by ichibunn-go | 2013-11-30 17:01 | 雲仙 普賢岳 国見岳 妙見岳 | Trackback | Comments(4)