将冠岳~但馬岳~弓張岳往復

8月15日(木) 自宅から一番近くて遠い山、将冠岳に久しぶりに登ることにした。考えてみれば約五ヶ月ぶりだ。今回は暑い中、車道はできるだけ歩きたくないので、金比羅神社下の駐車スペースまで車で登ことにした。時間的にも自宅から歩くのに比べたら往復で一時間以上短縮できる。
夏場の低山といえば、蜂、アブ、蛇など生き物が障害となるが、今回はそれとは違った生き物が障害となった。

誰一人いない静かな将冠岳山頂
a0206345_8403540.jpg

今回のルートは金比羅神社下~金比羅神社~中吉越~朝ノ気岳~高筈岳~将冠岳~但馬神社~但馬岳~弓張岳を往復する
a0206345_845715.jpg

9:03 急な林道を登り詰めてコンクリート階段を金比羅神社へ向けて登りはじめる
a0206345_8464497.jpg

9:06~0:07 金比羅神社 木々の間に朝ノ気岳を望む
a0206345_8492410.jpg

9:12 登山道にはびこるクモの巣 
a0206345_8524395.jpg
 
木の枝でクモの巣を払いながら進む
a0206345_9192154.jpg

9:15 ここからこのコースで一番面白いところ
a0206345_854620.jpg

9:20 大きな岩を乗り越えながら登る
a0206345_8554085.jpg

9:23 中吉越に登り上がる
a0206345_8582484.jpg

9:29~9:30 朝ノ気岳
a0206345_859950.jpg

先週登った、平戸の志々伎山もよく見える
a0206345_933767.jpg

9:37 高筈岳
a0206345_942030.jpg

正面には烏帽子岳~隠居岳が見える
a0206345_96537.jpg

9:44~9:58 将冠岳 
a0206345_972611.jpg

三角点より5~6mは高いと思われる北側の岩の上から眺める景色は最高
a0206345_992985.jpg

a0206345_9141514.jpg

a0206345_91431100.jpg

三角点横の岩からは九十九島がよく見える
a0206345_9111237.jpg

10:10 参道登山口 ここから南登山口まで車道を歩く
a0206345_916090.jpg

10:16 南登山口の向かい側にある但馬神社取り付き
a0206345_9173063.jpg

10:26 但馬神社
a0206345_9195641.jpg

10:30 但馬越 カーブミラーの左側が但馬岳登山口
a0206345_9214682.jpg

10:39~10:41 但馬岳 山頂は公園になっている
a0206345_9245526.jpg

10:52~10:58 弓張岳 お盆でも観光客でにぎあう
a0206345_9265038.jpg

a0206345_9271199.jpg

a0206345_9272745.jpg

山頂の砲台跡
a0206345_9281032.jpg

11:05~11:27 但馬岳まで戻り涼しい場所を見つけて昼食とした
a0206345_9292199.jpg

11:44 但馬越から南登山口まで車道を歩き、曲がりくねった南登山道から再び将冠岳に登る(右側)
a0206345_9312313.jpg

12:02~12:08 将冠岳 あとは来た道を戻るだけだ
a0206345_9321731.jpg

12:40 金比羅神社下に到着
a0206345_9341142.jpg


暑いのは勿論だが、クモの巣の泣かされた・・・あまり人が登ってないのかな?

歩行距離 7.5km  累積標高 650m  行動時間 3時間37分  歩行時間 2時間47分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/18375365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2013-08-17 09:39 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)