虚空蔵山~高見岳 全登山道登山口一気踏破 

7月21日(日) 昨日は暑い中、仲間と一緒に竜門ダムから青螺山~黒髪山を周回した。比較的ゆっくりだったこともあり個人的には余裕の歩きでやや物足りなかった。疲れも感じないので今日も近場の山に登ろう。
さて、どこに行こうかな?そうだ!虚空蔵山にはしばらく登ってなかった。前回登った時思いついたこともあったので実行してみよう。
虚空蔵山には知る限り6ヶ所の登山口がある。しかし、どの登山口から登っても1時間足らずで山頂に着いてしまい物足りない。そこで思いついたのが『虚空蔵山 全登山道登山口一気踏破』これなら十分満足できるだろう。
当初、涼しい時期にと思っていたのだが、この酷暑の中で達成できれば達成感もひとしおだろう。挑戦してみる価値は十分ある。


虚空蔵山の魅力は何と言ってもこの姿と展望
a0206345_21395245.jpg

a0206345_2042070.jpg

ルートは、木場登山口~家族コース~嬉野長野登山口~家族コース~犬の墓~東彼杵川内登山口~犬の墓~南登山口~高見岳~南登山口~犬の墓~岩屋登山口~犬の墓~鳥兜~虚空蔵山~冒険コース~西登山口~冒険コース~木場登山口 ほぼ全行程が往復となる
a0206345_20122783.jpg


9:58 木場登山口を出発 暑さと自分との戦いの始まりだ 
a0206345_20164780.jpg

10:07 嬉野長野登山口に降るために、左を取って家族連れコースを登る
a0206345_20181698.jpg

10:12 長野登山口分岐 左を取って長野登山口へ
a0206345_20204928.jpg

10:13 分岐からすぐの鬼の岩屋 10人ぐらいは入れそう
a0206345_20223771.jpg

10:24 祠があったので今日の安全をお願いしてお参りしよう
a0206345_20234039.jpg

10:31 嬉野長野登山口 駐車場は結構広いね。 ここから登り返しだ!
a0206345_20263181.jpg

10:53~10:58 鬼の岩屋の前で一休み
a0206345_20303972.jpg

11:07 手前の岩屋分岐を左へ降り、鳥兜は後回しにして岩屋方面へ降る
a0206345_20343062.jpg
 
11:12 犬の墓のある交差点 左を取って東彼杵川内登山口へ降る
a0206345_2038758.jpg

11:16 未舗装の作業林道に出た
a0206345_20401478.jpg

11:18 更に降るとコンクリート舗装の林道になった。でも登山口はまだ下のようだ。更に降ってみよう
a0206345_2042216.jpg

11:25 立派な案内板があった!ここが川内登山口のようだ 駐車可能
a0206345_20432212.jpg

11:40~12:02 犬の墓まで登り返した。ここは涼しいし時間もいいので昼食にしよう
a0206345_20464486.jpg

犬の墓の謂れ
a0206345_20475384.jpg

12:18 南登山口 当初ここで折り返す予定だったが、向かい側の高見岳登山口の誘惑に負けて登ることにした ここは路上駐車となる
a0206345_20485772.jpg

12:19 高見岳登山口
a0206345_20541695.jpg

12:32~12:38 高見岳山頂 山頂直下の急登にビックリ!でも面白かった
a0206345_20571711.jpg

12:49 高見岳登山口 林道の誘惑に負けてて岩屋登山口へ歩きかけたが、ここで林道を歩けば後悔するぞ!と思い直し、引き返して登山道を登ることにした
a0206345_2112275.jpg

13:09 三度犬の墓 左を取って岩屋登山口へ降る
a0206345_2144034.jpg

13:16~13:25 岩屋登山口 駐車スペース有り とにかく暑い!タオルを絞ったらザーっと汗が流れ落ちた。湧き水で顔でも洗っていこう
a0206345_2154929.jpg

13:37 四度犬の墓 次は鳥兜だ
a0206345_219658.jpg

13:45 鳥兜分岐を右へ降る
a0206345_21105295.jpg

13:47~13:50 鳥兜 眺めよし
a0206345_21111032.jpg

先ほど登った高見岳も見える(左側のピーク、右は女岳)
a0206345_2113175.jpg

13:54 家族連れコース出合い 左へ登れば山頂まであと少し
a0206345_21161075.jpg

14:00~14:05 虚空蔵山山頂 あっちウロウロ、こっちウロウロ、出発から4時間。やっと着いた~!
a0206345_2120298.jpg

a0206345_21195632.jpg

14:06 後は冒険コースを降るだけ~ とんでもない!まだ西登山口が残っている
a0206345_21225477.jpg

14:12 西登山口分岐 わかりにくい所があるので間違えないよう注意しよう
a0206345_2123133.jpg

14:21 西登山口 ここから登れば虚空山へ最短距離 分岐まで登り返せば本当に降るだけ 近くに駐車スペース有り
a0206345_21253318.jpg

14:36 冒険コース出合い あとは左へ降るだけ~
a0206345_21265374.jpg

14:47 家族連れコース出合い あとはとんとんと~んと降るだけ~♪♪
a0206345_2128552.jpg

14:54 木場登山口に無事と~ちゃ~く!
a0206345_21311771.jpg


暑かった。へろへろになった。西登山口からの登り返しはとにかくきつかった。涼しい時期ならもっと楽に達成できたんじゃないかな。
虚空蔵山に物足りなさを感じている人は多いのではないだろうか?こんな(無茶な?)楽しみ方もあるんだということを提案したい。

歩行距離 12km  累積標高 1400m  行動時間 4時間56分  歩行時間 4時間06分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/18141696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2013-07-21 21:58 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)