大岳~韮岳

6月30日(日) 午前中は雨が降っていた。今日はどこにも行けそうにないな・・・しかし、午後には雨もやみ、雲の間から青空ものぞき、日がさすようになってきた。
そうだ!時間も遅いしウォーキング気分で隣町佐々町の、大岳と韮岳に登ってみよう。
大岳にはずいぶん昔、学童農園から登った記憶がある。しかし、麓から見れば山頂付近に草原が広がる韮岳には登ったことはないが以前から気になっていた。

大岳山頂からは美しい山容の愛宕山がよく見える
a0206345_8443183.jpg

ルートは、学童農園グラウンド駐車場~大岳~学童農園グラウンド駐車場~車で移動~西側駐車スペース~西側の農道~コンクリート舗装農道出合い~茶畑~韮岳(反射板)~東側の農道~東側駐車スペース
a0206345_8524136.jpg

16:24 学童農園グラウンド駐車場の向かい側のコンクリート舗装の道を登る
a0206345_8571498.jpg

a0206345_857553.jpg

16:27 猪よけの柵を開けて大岳へ向かう 扉はちゃんと閉めましょう
a0206345_8593349.jpg

山頂まで石段が続きます
a0206345_905044.jpg

16:33~16:40 大岳山頂
a0206345_91354.jpg

山頂からの展望
a0206345_935128.jpg

a0206345_931443.jpg

a0206345_943613.jpg

a0206345_945461.jpg

はなちゃんも一緒に
a0206345_919217.jpg

16:50 来た道を戻り学童農園グラウンド駐車場に到着
a0206345_961990.jpg


16:57 車で移動し駐車スペースに車を止めて農道入り口の韮岳西側登山口
a0206345_981726.jpg

16:57 いきなり草っ原!登山スタイルではないのでカミさんはここでリタイアし車で待つことにした
a0206345_910502.jpg

17:00 ここが麓から見える草原らしい かなりの急傾斜
a0206345_9125125.jpg

17:02 なんじゃこりゃ!?凄い藪!ここを通るのか?カミさんはリタイアで大正解
a0206345_915188.jpg

17:05 藪をかき分けコンクリート舗装農道に出合う 南に進めば山頂に近づくはずだ
a0206345_9164441.jpg

17:10 猪よけの電線がいたる所に 反射板が見えたので電線を乗り越えて進む
a0206345_9203388.jpg

17:12 山頂と思われる反射板 草が生い茂り近づけない 三角点の発見は当然無理 
a0206345_9225065.jpg

山頂付近は美しい茶畑
a0206345_9234914.jpg

吉井町がよく見える カミさんに連絡して東側の駐車スペースに車を回してもらうことにした
a0206345_9244160.jpg

17:25 茶畑の向こうにカミさんの車がみえた
a0206345_928228.jpg


大岳にしても、韮岳にしても草の繁っていない秋から冬場の方がいいかも。今度は、大岳から韮岳まで藪漕ぎ縦走でもやってみようかな。
韮岳山頂付近は茶畑が広がっているので踏み荒らさないように。作業してる人もいるので迷惑にならないように注意しよう。

大岳歩行距離 1000m 累積標高 70m   韮岳歩行距離 1350m 累積標高 100m
総行動時間 1時間01分  総歩行時間 46分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/18038167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2013-06-30 22:50 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)