烏帽子岳~隠居岳~八天岳往復縦走

2月16日(土) 先週の雲仙登山で不覚にも右足首を捻挫してしまった。歩く分には差し支えないが腫れと痛みが少し残る。そこで地元の比較的緩やかで足への負担が少ない烏帽子岳から八天岳を往復してみることにした。もう一つの目的として木場山の三角点をハントする

青空の下 誰も居ない静かな隠居岳山頂
a0206345_19542380.jpg

今日のルートは里美農村公園を起点に 隠居岳~ツツジ園~ウォーカーズパーク~大山口越~木場山三角点~烏帽子岳~里美農村公園~焼山池登山口~オサイ観音~八天岳を往復する。距離は長いが緩やかで歩きやすい
a0206345_2024323.jpg

9:34 里美農村公園を出発 素晴らしい天気だね
a0206345_2035675.jpg

9:38 隠居岳登山口
a0206345_2051257.jpg

9:55~10:00 隠居岳山頂 虚空蔵山と多良山系の山々がよく見える
a0206345_2063548.jpg

黒髪山系の山々も間近に見える
a0206345_2083186.jpg

黒髪山に行けばよかったかなぁ・・・
a0206345_2092623.jpg

10:10 ツツジ園 西岳の方へ回ってみよう
a0206345_20101143.jpg

10:24~10:29 ウォーカーズパーク 隠居の森遊歩館 
a0206345_20115485.jpg

10:41 大山口越を通過
a0206345_20133315.jpg

10:56 木場山分岐 当然右を取る
a0206345_20143449.jpg

分岐からすぐの所から藪漕ぎで尾根を詰めることにした
a0206345_20171853.jpg

11:04~11:07 木場山三角点 簡単に見つけることができた
a0206345_20191449.jpg

11:15 車道出合い 三角点から北側に降り巻き道を歩いていたら向こうに茶色い塊が!ん?何?大きな猪だ!ワンワンワン!と犬の鳴きまねをしたら猪は逃げていった!あ~助かった・・・ホッ!
a0206345_2026181.jpg

11:20 満場越を通過
a0206345_2027109.jpg

11:27 烏帽子スポーツの里前を通過
a0206345_20281070.jpg

11:33~11:35 立派な烏帽子の森管理棟 使われてるのかな?
a0206345_20285923.jpg

11:44 風と星の広場 烏帽子岳は目の前だ
a0206345_20305071.jpg

11:51~12:57 烏帽子岳山頂 佐世保港と九十九島
a0206345_20325980.jpg

多良山系 もうすぐマンサクが咲くなぁ
a0206345_20345066.jpg

弓張岳から将冠岳 
a0206345_20351125.jpg

山談義で意気投合したSONOさんと 明日将冠岳山頂で再会することにした
a0206345_20392728.jpg

13:33~13:35 木場山展望台
a0206345_20403056.jpg

ジャパネット高田の本社もよく見えます
a0206345_20405279.jpg

14:22 里美農村公園の横を抜けて焼山池登山口
a0206345_20431167.jpg

14:32 この雰囲気がいいんだよね
a0206345_20441627.jpg

14:45 このコース唯一の展望 国見山と伊万里方面がよく見える
a0206345_20451612.jpg

14:50~14:52 オサイ観音
a0206345_20463898.jpg

15:14 八天岳 ここで折り返す
a0206345_20473522.jpg

15:32 オサイ観音 当初、郷美谷池に降ろうと思ったが土の感触がいいので来た道を戻ることにした
a0206345_20502790.jpg

15;46 やっぱ この雰囲気いいよね
a0206345_20512211.jpg

15:55 焼山池登山口まで戻ってきた
a0206345_20525313.jpg

16:03 里美農村公園 日陰の部分はカチカチに凍っている
a0206345_2054610.jpg


かなり早いペースで歩いたが右足首には特に異常はみられなかった。少々長い距離を歩いても大丈夫だろう。
いよいよ、究極の佐世保大縦走第2弾を実行するときが近づいたようだ。もう少しトレーニングを積むことにしよう

歩行距離 26km  累積標高 1200m  行動時間 6時間29分  歩行時間 5時間04分
体力レベル 4
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/17325348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichibunn-go | 2013-02-16 21:10 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(0)