国見山

2月20日(月) 今日は仕事が休みだったこともあり地元の国見山に登ることにした。先週末山間部では雪が降っていたようなので、積雪が期待できるだろう。今シーズン最後の雪山になるかもしれない。
以前から気になっていた国見山山頂から世知原、西有田方面へ降る道も歩いてみたいと思う。


雪に埋もれた一等三角点
a0206345_20325965.jpg
ルートは国見湖畔公園~栗ノ木峠~国見山~世知原、西有田分岐~世知原方面~世知原、西有田分岐~西有田登山口~国見湖畔公園
a0206345_22102583.jpg

9:40 国見湖畔公園を出発 積雪は充分期待できそうだ
a0206345_196088.jpg

9:42~9:47 旧国道 現在は廃道になっている 凍結して滑って歩きにくいので早くもアイゼン装着 
a0206345_1981149.jpg

10:00 登山口の上にある大日の杉 若杉山の大和杉に比べると赤ん坊だね
a0206345_19141263.jpg

10:07 誰も歩いていない雪の上に小動物の足跡 何やろ? 
a0206345_19161431.jpg

10:10 栗ノ木峠 車で登ってきた人がいるようだ 
a0206345_191897.jpg

10:15 誰も歩いていない新雪を歩くのは気持ちいい あるのは小動物の足跡だけ
a0206345_19214410.jpg

10:26 動物の足跡すらない気持ちのいい自然林
a0206345_202849100.jpg

10:43~10:50 国見山山頂展望台
a0206345_20321174.jpg

やっぱ雪山は気持ちよかばい!
a0206345_20335636.jpg

南東側、中央右上に虚空蔵山、その左上には多良山系の山々が広がる
a0206345_20352594.jpg

北側には伊万里湾
a0206345_20404159.jpg

南西側には弓張岳から将冠岳、その右には愛宕山
a0206345_20414886.jpg

10:52 気になっていた世知原、西有田分岐 ここから先は初めてなので慎重にいこう
a0206345_2046516.jpg

10:58 誰も歩いていない雪道は実に気持ちいい
a0206345_20471526.jpg

11:02 錆びてわかり難いが世知原と西有田の分岐だろう まず左側の世知原方面に行ってみよう ここからは先は地図とコンパスを使いながら行かないとわかりにくそうだ
a0206345_20503411.jpg

11:13 林道に出合い現在地を確認 この先も林道になっていてチェーンで止めてあるが車の轍はあるようだ
a0206345_20534174.jpg

11:19 地図とコンパスが示す方向は轍のある方のようだ、数分歩いた所で行き止まりになってしまったが、左側に山道があったのでそこを行ってみることにした
a0206345_2105825.jpg

11:27 数分で林道に出て更に数分歩いてみたが現在位置が確認できないので諦めて引き返すことにした 
a0206345_21161613.jpg

11:59 分岐まで戻ってきた あるのは自分の足跡だけ 今度は左を取って西有田へ降る 
a0206345_21115029.jpg

12:04 いる筈のない先行者の足跡 かなり大きな猪がいるようだ 
a0206345_21175933.jpg

12:07 雪で道が分かり難い 赤テープを頼りに降ることにしよう
a0206345_21253216.jpg

12:13 道標があった 間違いなく九州自然歩道
a0206345_21213341.jpg

12:24 林道に出合い反対側に赤テープがあったのでそのまま進んでトラバース地点
a0206345_21375491.jpg

12:35 植林帯を抜けて旧国道出合い すぐ先には現国道もあるが静かな旧道を歩くことにする
a0206345_21422235.jpg

12:41 黒髪山系 英山から腰岳までが見渡せる 
a0206345_21451769.jpg

13:12 国見湖畔公園に到着 昼飯でも食べて帰ることにするか
a0206345_21475082.jpg


世知原へ行く道が分からなくなったのは残念だが、後日もう一度歩いてみることにしよう。西有田に降る道は思いのほか急で積雪のため分かりにくく何度も滑落の危険を感じた所があった。でも、終わってみれば時間は短かったものの充分満足できるものだった

歩行距離 12キロ  行動時間 3時間32分  歩行時間 3時間25分
体力レベル 2
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/14718225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y師匠 at 2012-02-22 22:33 x
イチブンさん今晩は、そちらも結構雪が降った様ですね。
19日に副隊長と新しいルート開発に行く予定が、こちらは大雪で中止になりました。初めての道や分岐の多い処は雪で踏み後が隠れると難しいです、中々引き返す勇気が無く何時も失敗ばかりしています。でも踏み後の無い冬山はいいですね~!
Commented by 副隊長 at 2012-02-23 18:07 x
イチブンさんこんにちは
初めてのルート、まして踏み跡の見えない山道では、とても行けたもんじゃアーりませんバイ!
今日は暖かかったので低い山の雪は全部融けかかったでしょうね
来週にもう一度寒波が来て雪が降ってくれるとありがたいのですが
ム――!!念力――――ッ!!
Commented by イチブン at 2012-02-23 21:24 x
お師匠さま こんばんは
四王子の滝に行けなくて残念でしたね。
来シーズン是非行きましょう。
今回は霧氷も更にきれいでしたよ。また雲仙にも来て下さいね。
Commented by イチブン at 2012-02-23 21:32 x
副隊長こんばんは
初めてのルート、雪で踏み跡が見えなくても、じっと見ればルートが見えてきま~す(超能力かも?)
もう一度寒波が来るように超能力~~~!
by ichibunn-go | 2012-02-21 22:12 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(4)