黒髪山~青螺山 2周回

10月1日 今日は再び黒髪山と青螺山に登ることにした。今年48回目の登山で、いよいよ50回目が近づてきた。50回目は条件が整えば有田ダムからトラピスト修道院を往復する黒髪山系単独完全往復縦走と決めている。今回はそのシュミレーショントレーニングで竜門ダムを基点に1周目が二股 後の平 黒髪山 見返り峠 青螺山 竜門ダムと回る。2周目は同じコースを逆に回る。本番よりかなり距離が短いので(一周6キロ)極力休憩を取らないで回ることにしたい。
a0206345_10161569.jpg

また今回も素敵な出合いがあったので紹介したい。

8:39 竜門ダム駐車場を黒髪山に向けて出発
a0206345_15521337.jpg

8:51 二股を通過 序盤はゆっくり歩くことを心がける
a0206345_15535638.jpg

9:05 鬼の岩屋を通過 調子も出てきたのでスピードを上げて行こう
a0206345_15545040.jpg

9:09 後の平を通過 
a0206345_15555450.jpg

9:25 黒髪山山頂 先着者と挨拶を交わして通過
a0206345_15573383.jpg

9:39~9:43 見返り峠 青螺山の登りに備えて初めての休憩
a0206345_15585979.jpg

10:12~10:20 青螺山山頂 二度目の休憩 見返り峠から初めて30分を切った
a0206345_1633753.jpg

10:34 青牧峠を通過 この先牧ノ山分岐からはくだりになりスピードもあがる
a0206345_167148.jpg

10:57 竜門ダム駐車場 車が増えてるけど登山者1人と会っただけ みんな黒髪山に登ってるのかな?
a0206345_1674682.jpg

11:18 20分ほど休憩を取り青螺山に向けて出発
a0206345_16124850.jpg

11:52 青牧峠 さすがに2周目は足が重いが、ここが頑張りどころ
a0206345_16142089.jpg

12:16~12:27 本日2度目の青螺山山頂 山頂に近づくにつれてにぎやかな声が聞こえてくる。そこにいたのは唐津市立外町小学校の『校長先生と山を歩こう会』の総勢45名+2名のみなさん。山大好きな素晴らしい校長先生なんでしょうね。楽しいお話と元気を頂き有難うございました。
a0206345_16265689.jpg

12:48 見返り峠を通過 下山途中遅れてきた2名の方と遭遇
a0206345_16261548.jpg

13:08~13:14 再び黒髪山山頂
a0206345_162966.jpg

13:27 後の平を通過 途中の蛇焼山の標識を見落としたが特に問題はない
a0206345_1656582.jpg

鬼の岩屋と二股の中間にあるハシゴの上の木がロープをくわえ込んでいる
a0206345_16593395.jpg

13:40 二股通過 魚ちゃん達の餌付けは今回はお休み
a0206345_1723262.jpg

13:49 竜門ダム駐車場 外町小学校のみなさんはまだ下山していないようだ。
a0206345_16301462.jpg


歩行距離 6kmx2周 12km  累積標高 1800m
1周目行動時間 2時間18分 歩行時間 2時間06分
2周目行動時間 2時間31分 歩行時間 2時間13分

このコースをこの時間で回れたことで黒髪山系単独往復縦走がかなり近いものになってきた。しかし完全往復縦走となれば今日歩いた距離の2倍の24キロ以上、時間も2倍でいければいいのだが、10時間で往復できればかなり早い方だろう

さすがに明日は筋肉痛かな?


注:一般登山者の方はコースタイムを参考にしないでください。
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/13728114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3ガクッタイ at 2011-10-01 20:34 x
イチブン恐るべしというべきか?はたまた浜口兄弟はずっと先にいるよ!というべきか?
いずれにしても私のたどり着けない世界を歩かれているようですね。
Commented by イチブン at 2011-10-01 21:51 x
副隊長こんばんは
今回は呼吸のしかたを考えて水泳の呼吸法をアレンジして取り入れてみました。それが山にもいいようです。
こんどみなさんにも教えますね。
Commented by y師匠 at 2011-10-07 16:28 x
イチブンさんこんにちは、信じられない2回も、それも2時間ちょいであの坂道を走るなんてついていけません!体力、気力、充実していますね。
Commented by イチブン at 2011-10-07 21:25 x
師匠こんばんは。
今回は、ある仮説をたて、それに基づいて行動してみました。
体力、気力もあるのでしょうが、体重の減少量がその有効性を証明していると思います。前回このコースを回った時は1周で3キロ減少しましたが、今回は2周したにもかかわらず(その間に食べたのはおにぎり1個とパン1個だけ)2キロ減に抑えることができました。この件につきましては、根子岳登山の時に説明したいと思います。
by ichibunn-go | 2011-10-01 17:14 | 黒髪山 青螺山 牧ノ山 天山 | Trackback | Comments(4)