最強の超低山! 古川山系往復縦走

8月12日 いよいよ今日から盆休み突入だ!先月から先週まで主に多良山系に通った。地元の山は2ヶ月以上のご無沙汰だ。そこで、どうしても克服しなければならない山がある。それは佐世保市の隣、佐々町にある金毘羅岳(192m)、古川岳(約220m通称)、城ノ辻岳(216m)から成る古川山系だ。何れも標高は200m前後、距離は片道3キロほどだが、なめてはいけない!地獄の超低山なのだ。何故ならこの山はのこぎり山で、段差の高い階段が片道上り30箇所以上、約1600段。下り20箇所以上、約1000段の往復だ。過去に何度かチャレンジした事があるが完歩したのは一度だけ。その後何日か足の筋肉痛に悩まされた。その他は、こらえきれずに復路で車道へ逃げてしまった。情けない・・・


7:57 家から車で20分ほどの皿山公園駐車場からすぐの鎌倉神社 ここが登山口でいきなり100段以上の階段だ
a0206345_13481886.jpg

鎌倉神社 右奥から登山道になる 地獄の入り口
a0206345_13535741.jpg

序盤はこんな感じでいい雰囲気
a0206345_13554114.jpg

ここもなかなか
a0206345_13565912.jpg

しかしそこを過ぎると、見上げる様な急な階段が!
a0206345_13575730.jpg

この階段 見上げれば後ろにひっくりかえりそうです
a0206345_1451458.jpg

8:19 上り下りを繰り返して金毘羅神社
a0206345_1493048.jpg

真下に清峰高校が見えるのだが、木の枝が邪魔で野球部が練習しているグラウンドは見えないが声は聞こえる
a0206345_141125100.jpg

下った先に上りの階段が見える 帰りの事を考えれば、これは修行だ 行くも地獄 帰るも地獄
a0206345_14143917.jpg

休息所にゴミ箱があるけど誰がかたずけるんだろうね?
a0206345_14192591.jpg

下って上れば古川岳展望台 右に行けば車道に出られる 帰りはここでエスケープの誘惑に負けそうになる
a0206345_1422422.jpg

9:05~9:20 112段の階段を上って立派な古川岳展望台 ここまで上り1440段、下り690段
a0206345_1426441.jpg

佐々の町並み 中央に美しい山容の愛宕山 その右側に九十九島も見える
a0206345_1430891.jpg

古川岳の巻き道からはずれ、急な上りを藪漕ぎ5分で多分古川岳山頂
a0206345_14402943.jpg

10:00~10:05 最後の110段を上って城ノ辻岳山頂 展望は無い
a0206345_14461044.jpg

11:24 ここから来た道を戻る、何度かエスケープの誘惑に負けそうになったが、力を振り絞ってなんとか皿山公園駐車場に辿り着く事ができた
a0206345_1501717.jpg



超低山故に暑いだろうと予想していたが、風が吹けば割と涼しく、低山でも山は山という事を実感した。
上り合計約2600段。往復だから下りも2600段。ゆっくり行動するようにしたが明日以降筋肉痛がこなければ克服した事にしよう

最強の超低山 古川山系 筋肉痛をあなたに
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/13266899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3gakuttai at 2011-08-12 21:57
修行?罰ゲーム?というようなコースのようですねー。
でも展望台からの景色は抜群じゃないですか。
あんまり鍛えすぎないように!お願いしますね
Commented by イチブン at 2011-08-12 22:40 x
ここからの眺望はまさに俯瞰!標高の割には空を飛んでいるような感じです。ついでの時にでも修行に来てくださいね。
Commented by y師匠 at 2011-08-19 22:46 x
イチブンさん、このコースいやですね一番嫌いな階段2600段とわ
ご免こうむります。
by ichibunn-go | 2011-08-12 16:07 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(3)