傾山に向けてのトレーニング

5月1日 今日は次週に迫った傾山登山に向けての最終調整をかねた持久力強化のトレーニングだ。したがって険しい山は避けて、距離を歩く事に重点をおいた。地元の国見山から隠居岳下のツツジ園まではなだらかで、距離も片道10キロ程度で往復すればちょうどよい。

まずは出発点の上宇土にある焼山池横に駐車した
a0206345_1855181.jpg

オサイ峠へ行く登山口だが一旦通り過ぎて宇土口橋へ向かう
a0206345_18562377.jpg

車道を5分歩いて隠居岳登山口 いのししさん出てこないでねえ
a0206345_1945857.jpg

20分の直登で隠居岳山頂
a0206345_214282.jpg
ヤマツツジの様子も見てみよう。ツツジ園に下る途中の伐採地
a0206345_19115851.jpg

花はちらほらといったところか 満開になれば綺麗だろう
a0206345_19183417.jpg

先日、縦走した黒髪山系の山々
a0206345_1920348.jpg

隠居岳に登り返し出発点のオサイ峠登山口 ここを右折
a0206345_1927954.jpg

オサイ峠まではなだらかな道が続く
a0206345_19275269.jpg

オサイ観音に到着
a0206345_1931022.jpg

窓に自分を写してみた 他にはなんも写っとらんやろうね
a0206345_19315416.jpg

オサイ峠から25分で八天岳 展望はまったく無い
a0206345_1935040.jpg

八天岳から栗ノ木峠までは3キロの九州自然車道歩き
a0206345_1939787.jpg

栗ノ木峠の水汲み場
a0206345_19401398.jpg

国見山への登山口
a0206345_19411766.jpg

左側に見え隠れする車道を横目で見ながら登り下りを繰り返すと駐車場に飛び出して国見山への最後の登り
a0206345_1942874.jpg

一等三角点と展望台 ここで昼食とした
a0206345_19492354.jpg

八天岳、隠居岳も黄砂がひどくなってきてぼやけて見える
a0206345_19512695.jpg

記念碑の前にある私設標識の標高は、なんと777mでラッキー?
a0206345_19531834.jpg

きた道を帰る途中、八天岳を過ぎたあたりで、たぬき?に遭遇 猪でなくてよかったー
a0206345_19565717.jpg

なんだかんだで再びオサイ観音 
a0206345_2041779.jpg

登山口をへて焼山池に無事もどってきた
a0206345_2039999.jpg


傾山登山にそなえての準備は万全かな?当たって砕けろ!でも、それは死を意味します。まずは安全第一、時には大胆にいこう
歩行距離20キロ 歩行時間5時間10分
トラックバックURL : http://ichibunn.exblog.jp/tb/12655390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3ガクッタイ at 2011-05-25 21:50 x
猪はすでにおるんじゃないですか?
ガラスに映ってましたよ!
Commented by イチブン at 2011-05-25 21:57 x
そうやったです~!ブヒブヒ~
Commented by ysisyou at 2011-08-05 23:19
狸、猪、猿、狐、日本カモシカ、兎、キジ、あった事あります。
by ichibunn-go | 2011-05-01 19:13 | 佐世保周辺の山 | Trackback | Comments(3)